Quality of Life by JUNA|ささみのチーズカツ☆簡単トマトソースと一緒に♪

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sasami-toma06101a.jpg


みなさんにも、こりゃぁ穴があったら入りたいなんていう


人生最大にはずかしかった話ってあるでしょう?


・・・・あたしゃもちろん、そんな話だらけの人生だけど(笑)


今までにいっちばん恥ずかしかった話、今日はするわよっ。


まわりに人がいないことを確認して、読んでちょうだいっ







あれは思春期まっしぐらの15才の夏だったわ・・・。


自由研究ってものがあるでしょう?宿題にさ。


私はさ、自分の名字のルーツをさぐってみようなんていう


かっちょいい研究にしてみたのよ。



いろーーーんなおもしろい発見があるんじゃないかと思ってさ、


他県まで行って、お墓まで調べにいったり、


そりゃぁ本格的にやったわ。


ええ、ほんとにはりきってましたとも。


で、ちゃ~ぁんとレポート用紙何枚にもまとめて、先生に提出したわ。





「JUNA家の姓のルーツ」
(JUNAってところにはもちろん当時の名字が入る)




っていうタイトルでね。



社会の先生がね、とってもおもしろい研究だってことで、すっごい食いついてくれたり、


他にもいろんな先生がなかなかおもしろい研究だって言ってくれて、そのレポートを見てくれたらしいの。





で、ある日担任に呼ばれてね



「すっごいおもしろい研究だったよ。


内容もいいし、いい出来だし、何かで発表したらいいかもしれないなぁ。」




なんて言ってもらっちゃったわけ。


やったぁ~なんてガッツポーズしちゃってさ、ほんと嬉しかったわぁ。






でもそのあと先生は





「・・・・・・



ただ




ただ



ただな・・・・・・・・・・」




なんて、急に何か言いにくそうにするじゃぁありまへんか。






「え??先生、なんですか??


何かまずい点があるんですか??


私、すっごい頑張ったつもりなんですけど。」



私は不安になって聞いたわ。


だって、もうこれ以上は調べようがないってくらい調べたんですもの。





それまで私の顔をじーーーと見ながら話をしてくれていた担任(男)は、


急に何やらうつむいて、



「もっちろん、


おまえの頑張りはよーーーーーく伝わったよ。


そりゃぁしっかり調べてあったし、素晴らしいよ。




・・・・・・・・・・



ただ、



ただ、



ただな、



・・・・・・・・・・・・・・



ここなんだけど




・・・・・・・・・・」







って言って先生が指差した先には






























せ、







せ、








性??











・・・・・・・・・・・・・・・・・






ひょえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっ








タイトル
「JUNA家ののツール」











私は慌てて先生からそのレポートをひったくわ(笑)



1枚ずつめくっていくと









と書かなくてはいけないところは




すべて












書きだしなんて、あーたっっっ、





「私は、我が家の性のルーツをこの夏一生懸命調べてみました。」






・・・・・・・・・・・・・・・・





Σ( ̄□ ̄;)ガーン ∑(_□_;)ii ゴゴーン Σ(; ̄□ ̄)ガーン






その後、



ページをめくっても、めくっても、



赤字でなおされてるのは





×性  →  ○姓






そ、そ、そりゃぁ





っていろーーーーーんな意味があるわよ。






で、


で、



でも








・・・・・・・・・・・・





どーーーーーーみても





・・・・・・・・・・・・・・・・。











私の自由研究が木っ端みじんにくだけ散った瞬間(笑)




何人の先生がこれを見たかは知りませんが、



みんな、どーーーーー思って読んだざんしょ??????





ええ、


当時思春期の私にとっては



つらーーーーーーーーーーーい思い出ですっっ(笑)


顔から火が出るとは、まさにこのことだな・・・・・・・・・・・・・・・。




その後、廊下でいろんな先生とすれ違った時に、


「おお、おもしろい自由研究だったなっ」


って言われるたび、


穴があったら入りたいと思う日々でござんした。





・・・・・・・・・・


今だったら、すんげぇおもしろく返してやれたのにな









はい、おしま~い(笑)

ああ、話せてすっきりしたぁ~~(笑)







では気を取り直して、料理いきますわよ~♪


sasami-toma06102a.jpg

「ささみのチーズカツ☆簡単トマトソースと一緒に♪」

トマト缶を切らしていたため、フレッシュなトマトとピューレを使って簡単にトマトソース作ったよ~♪

これだとトマト缶のような酸味がないので早くできて楽々^^


【材料】3人分

鶏ささみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6本     塩コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
とけるチーズ・・・・・・・・・・・・・・・適量

衣として、卵、小麦粉、パン粉を用意。

以下簡単トマトソース材料
トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1個    タマネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
裏ごしトマト(粗いタイプ)・・・・・・・大さじ5
 ※私はビン入りの粗挽きタイプを使いました。スーパーで売っている普通のピューレでもいいです。
  トマトケチャップだと甘過ぎてしまうので、できればピューレを使ったほうが自然な味わいになります。)

にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・ひとかけ    オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2ほど
塩コショウ・・・・・・・・・・・・・適量


付け合わせにベビーリーフを使用


【作り方】

①ささみは筋を取り、かんのん開きにして、チーズをのせる。

P1280385.jpg

もう一枚のささみをチーズを覆うようにのせ、両面に塩コショウをする。

P1280387.jpg
※私は弁当用ストックとしてに1個余分に作ってあります。

②小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつける。

P1280388.jpg

③トマトソースを作る。

a.タマネギはみじんぎりにし、にんにくは半分にカットしてから芽を取り、包丁の腹でぎゅっとつぶしておく。
トマトは上に十文字の切り込みを入れてへたにフォークをさし、コンロであぶってから
流水にあてながら皮をむく。ざくぎりにし、種は取り除いておく。

b.フライパンにオリーブオイルを引き、aのにんにくを中火で炒める。
香りがたったら、タマネギを入れ、オイルの中でチリチリするようによく炒める。

c.トマト、トマトピューレを加えてよく混ぜるように炒め、5~6分弱めの中火で
水分を軽くとばす感じで炒めたら、最後に塩コショウで味を調える。

④②のささみを多目の油で揚げ焼きにする。(火加減は中火くらい)
オイルはサラダ油でもオリーブオイルでもOK。おすすめはオリーブオイル。

衣が色づいてきて中のチーズがちょこっと溶けだしてきたらOK。

⑤ささみかつをカットし、好みの野菜を盛った皿にのせ、上にトマトソースをたっぷりかければ完成。


※ささみカツは揚げた直後すぐ包丁を入れるとチーズが流れでてしまうので、
ほんのワンクッションおいてあげてから包丁を入れてあげるといいです。




sasami-toma06103a.jpg

むっは~~~♡


間違いのないおいしさだわぁ~♪



と~ってもやさしいお味よ。


ささみを使ってるから低カロリーな上、栄養価は高いから、家族みんなで楽しめると思うわ。


ささみもすっごくやわらか~い♡ 


だから歯がちょっと弱いご年配の方でも大丈夫^^


ぜひお試しあれ~♪



大人だけで楽しむなら、ハーブ系をトマトソースに加えてあげるといいよ^^












↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/926-1256bf94




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。