Quality of Life by JUNA|【子供にもっとカルシウムを!】 の 料理② おやつ編

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cre-mafi06101.jpg


今日は昨日に引き続いて、

カルシウムをできるだけ日常に取り入れるためのメニューの紹介♪



うちのむすめっこはマフィンが大好物なので、

これにいろいろ混ぜ込むのが手っ取り早い(笑)


昨日同様、スキムミルクもまた使ってます。

+牛乳、チーズも使って、栄養満点だよ~♪


「クリームチーズのマフィン」

【材料】マフィン型 6個分ほど

クリームチーズ・・・・・・・・・・・・60g    薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・130g
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70~80g  卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3   牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70cc
スキムミルク・・・・・・・・・・・・・大さじ2   塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
ベーキングパウダー・・・・・・・小さじ1

食べる時に、生クリームやシロップ(はちみつやメープル)を用意。

【作り方】

・クリームチーズは室温にもどしておく。
・オーブンは180度に予熱しておく。
・薄力粉、ベーキングパウダー、塩は一緒にふるっておく。
・マフィン型には薄く油を塗っておく。

①ボールに柔らかくなったクリームチーズを入れ、ヘラなどで練る。

②①に砂糖を加え、泡だて器でよく混ぜ合わせる。

P1280575.jpg

③②がクリーム状に柔らかくなったら、卵を2回にわけて加え混ぜ、
サラダ油、牛乳も順に加えてその都度よく混ぜ合わせる。

cre-maf-pi06101.jpg

④スキムミルク、一緒にふるっておいた薄力粉、ベーキングパウダー、塩を加え、
ヘラで底からすくい上げるようにツヤが出るまで混ぜ合わせる。

cre-maf-p206101.jpg

※スキムミルクはグルテンを形成するわけではないので泡立て器で混ぜてOK。
 薄力粉からはヘラにかえる。

⑤型の7~8分目くらいまで流し入れる。※型がない場合はアルミカップなどで代用可。

P1280585.jpg

⑤180度にあたたまったオーブンで30分ほど焼く。

P1280588.jpg

生クリーム、シロップ(はちみつやメープル)などを添えて召し上がれ。


※砂糖の量は、シロップをつけること、朝食の代わりにもなるよう、
少し抑えてあるので、好みで調節してください。





マフィン型(6個取り)

cotta 薄力粉 スーパーバイオレット 1kg

森永 スキムミルク 225g

ベーキングパウダー(アルミフリー)50g (P)



cre-mafi06103.jpg

私としては、メープル+クリームっていうのがお勧め!


これだと、大人の私もとまりまぺんっっ(笑)


cre-mafi06102.jpg


元のマフィンは甘さ控えめに作ってあるので、


シロップなして、温めなおして牛乳と一緒に食べれば、朝食にもなるわよ♪


ぜひお試しあれ☆







************



あのさ、この頃いろんなブロガーさんのところでみるんだけど、



あなたを漢字75文字で表します。



ってのがあんのよ・・・・・・。



もちろん、やってみたのよ。







・・・・・・・・・・・・


【診断結果】


≫JUNAを漢字75文字で表すと⇒

糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞好女帝






・・・・・・・・・・・・・・




オーマイガーーーーーーーーーーーーーーっっっ






ちなみに




≫JUNA夫を漢字75文字で表すと⇒
悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲
悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲
悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲
悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲極気楽




・・・・・・・・・・


こんな『糞好き女帝』を妻にもって



悲しみ一杯ってことなのかしら♡



でも気楽なのね(笑)







みんなもおもしろいから、やってみ~~~~♪








↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】


昨日、夏野菜ソースについて質問して下さったゆかさん。

ソースがとっても苦くなってしまったとのこと。

タマネギは水にさらしたのよね。でも、苦味が出るとしたらタマネギしかないと思うの^^;
タマネギでもちょっと古いものを使うと、水にさらしただけでは苦味がとれなかったり、
たまたま苦いタマネギにあたってしまうということもけっこうあります。

ちょっと古いかなというタマネギを使う場合は、やっぱりさらしに包んで揉むようにしごいてあげるのが
一番いいかも(流水にあてながらね)。この方法は一番確実です。
カットしていて、ちょっとこのタマネギ固いかもっていうときも要注意。水分量が少ないっていうのかしら。
こういう場合は辛味が強い場合も多いので、やっぱりさらしに包んでしごいてあげてね。

さらしがないのなら、水の中で指を使ってしごいてあげることを数回してあげるだけでもだいぶ違うよ。
(1回ごと水をかえるのよ。)
始め数回は水がトロっとした感じになるけど、それがなくなったらOK。
そしたら最後、氷水にしばらくはなってあげてください。
これでたいぶ苦味が飛ぶんじゃないかなと思います。

あと、切り方で苦味が出てしまう場合もなきにしもあらずです。
よく切れる包丁で断面をすぱっとカットし、できるだけ細かいみじん切りにすることです。
(スライスの場合だったらできるだけ薄く薄く!)
これも苦味を出さないためには必要なことだよ^^

一番いいのは新しいタマネギ、新タマネギなんかを使うことかな。
これだったら軽く水にさらすだけでたぶんOK。新タマネギならさらさなくても全然いけます。

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/915-fe9d4ef3




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。