Quality of Life by JUNA|ポーク&トマトのピラフ 二通りの方法で☆さっぱり or  コクたっぷり

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
po-to-p1.jpg

今日はまずお料理の紹介からいくわね~♪

「ポーク&トマトのピラフ」

これ、タイトルにも書いたんだけど、二通りの楽しみ方ができるので、
それぞれのお好みにあったほうを選択して頂けたらって思うわ。

まず、ダイエットをしてる方や、さっぱりとしたトマトの酸味を楽しみたい方は  の方法。

がっつりお肉の脂を楽しみ、コクたっぷりのピラフにしたい方は  の方法よ^^


ちなみに私は、(さっぱり派)で調理してるわ。


【材料】3人分ほど

米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2合       

豚バラかたまり・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g     塩、黒コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

タマネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個     ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4本
しいたけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚

にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとかけ    ローレルの葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1と1/2ほど
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g

カットトマトの水煮缶・・・・・・・・・・・1缶(総量400gのもので味付けなしのもの)

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・文中にて説明  コンソメ粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・文中にて

アボカド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個      アボカドにふるレモン果汁・・・・・・・・・適量

刻みパセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量


【作り方】

①米は洗ってざるに上げ、30分ほど置いておく。

②豚バラブロックは1cmほどの厚さにまずスライスしてから、1cm幅の拍子切りにしていく。

po-to-p-p3.jpg

カットしたら全体にしっかりと塩、黒コショウをまぶし、なじませておく。
※黒コショウはかなりたっぷりとして下さい。

③トマト缶を具と水分に分ける。

po-to-p-p1.jpg

こんな風にざるにあげて、水分を下に落としてね。

下に落ちた水分はだいたい200ccくらいになってるかと思います。
そこに水を足して、340~350ccの量にして下さい。

※残ったトマト固形の水分量をみて水の量を調整します。
もともと米2合にたいして、ピラフだったら360cc程度の水が適量。
私はトマトに大さじ1ほどの水は残っていると考え、340~350ccの間に水分量を決めました。


水分量を決定したら、ここにコンソメ粉と塩を加えます。
よく混ぜておきましょう。(でも溶けないよ。それは気にしなくてOK。)

(さっぱり派)の場合の塩分量
お肉についている塩分量を考えますが、の場合は豚を炒めるので塩が多少おちます。
ということで、小さじ1/2弱を目安に入れます。薄味が好みなら小さじ1/3でもいいかもしれません。

★(こってり派)の場合の塩分量
塩コショウがしっかりとついたままの肉を入れて一緒に米と炊くので、小さじ1/4~1/3ほどがいいかもしれません。

④にんにくは半分にカットしてからそれぞれ包丁の腹でぎゅっとつぶし、タマネギ、ニンジン、しいたけは
みじん切りにする。

を選んだ人の次の工程。
⑤フライパンにサラダ油少々(分量外)を入れ、②の豚バラブロックを炒め
余分な油を出してしまう。炒めあがったらさらにキッチンペーパーにとって油を吸っておく。

po-to-p-p2.jpg

を選んだ人は豚肉は炒めなくてOK。⑥に進みます。

⑥厚手の鍋にオリーブオイルを入れ、④のにんにくとローレルを炒める。
香りがたったら他の④の野菜も全て加えて油を回すようによく炒める。

po-to-p-p4.jpg

さらに①の米とバターを加え、米全体をコーティングするようによく炒める。(過程写真1.2)

③の過程で作ったトマト汁を注ぎ軽く一まぜ。さらにトマト固形も上にのせる。(過程写真3)
できれば、ローレルの葉を探し出し、上に出しておいてね。(無理ならいいよ-笑)

の場合
④のお肉を上にのせる。(過程写真4)

の場合
②のお肉を上にのせる。

⑦蓋をして中火にかけ、煮立ったら弱火に落として12分間炊く。タイマーをかけましょう。
タイマーがなったら、そのまま蓋をした状態で15分ほど蒸す。

⑧アボカドの皮をむき種をとったら、ざく切りにして、変色予防にレモンをふっておく。

⑨⑦に⑧のアボカドを散らし、刻みパセリをかけたら完成。
そのまま食卓へ持って行って、みんなの前で混ぜましょう♪

(ローレルの葉は見つけ次第回収っ! にんにくは誰にあたるかお楽しみ♪)

po-to-p2.jpg

こちらは、余分な豚の脂をすっきりと落としたさっぱりテイストのピラフ。

トマトの風味を楽しめる感じよ^^


po-to-p3.jpg

おいしい~♪

もちろん、豚の脂をいかしたこってりピラフもとってもおいしいです^^

ただ、こっちはお肉に焼き色がつかない仕上がりになるので、見た目的には焼いてあるほうがうまそうに見える(笑)



とにかく、お好みでチョイスしてみてね。




*************************************************

☆むすめっち、なわとび劇場☆


先週、むすめの縄跳び大会を見てきたのよ。


nawatobi1.jpg

やる気まんまんっ!


いよいよだよ~~


nawatobi2.jpg

すぐさま異変がっっ(笑)


nawatobi3.jpg

ぷぷっ


nawatobi4.jpg

ぷぷぷっ(母さん、笑いをこらえるの必死ですっ)


nawatobi5.jpg


・・・・・・・・




もう小学校3年生なんですから、



いい加減




・・・・・・



耳の後ろに


ゴムかけてくださいっっっ(笑)

 

 

母さんが、今できるアドバイスはそれぐらいですっ(笑)









↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】
※コメレス追いついてないので、今日はコメ欄しめま~す。すんません。

1/27「静岡おでん」のコメレス完了しました♪ 続きからどうぞ!

先週の水曜日の記事からコメレスができてませんでした~(汗)
遅れてごめんなさいです^^;

今日は1/27の水曜日の「静岡おでん」の記事のコメレスをするね。
この記事は、こってこての静岡弁で書かせてもらったのよね~

この日はたくさんの鍵コメさんどうもありがとう!
静岡の人、ほんとにたくさんこのブログ見てくれてるのね。それにびっくり!!
にしちゃぁ、みんな会わないわよねぇ(笑)
いや、実はどこかで知らないうちにすれ違ってるのかな??

静岡はとっても広いので、方言も東、西、中部、東部と地域ごとまたちょっと違うんだよね。
あーちゃんのおっしゃる通りよ^^
私の住んでるところはねぇ、~ら、とか ~だら はあんまし言わないのよ。
「だもんで」はかなり使うけど(笑)←eriちゃん、これ、方言だからっ。
とにかく「だよ」「だよ」言ってる感じだよ。

村長さんのほうでも、「だもんで」って使うんだ!!
そういえば、愛知の友達使ってるわ。言われて気が付いた!

エミリオっち、そういえばちびまるちゃんは静岡の話だけど、全然方言でてない!!
でも清水の地名とか雰囲気は見事に表現してるけどね~
「けんたくん」は長谷川けんたらしいし(笑)

いっこちゃんがおっしゃるように、「よかったっけね~」は頻度高しっ(笑)
「いいっけね~」とも言うよね^^

そうそう、れなママちゃん、プールのあとは、絶対おでんだよね!!
それで紫の唇を元に戻すみたいなとこあった(笑)
おやつ感覚で育ったよね~♪

まこちゃんも静岡かぁ~^^天神屋にそういうえばおでんあるね!
確か静岡おでんだったよねぇ??

ままみあちゃんは、静岡出身で海外に今暮していらっしゃるのね~
それは、きっと、すごーーーーく懐かしくなっちゃうかな。さみしくないかな~~。
時々静岡満載のお話が出るから、また是非楽しみにしててね^^

Distantlandさんは、かなり西のほうの出身と見た!
「どば」とか「ど」って西だよね~♪「だに」も(笑)
NYで本売ってたのーーーーーっ!!?? そりゃぁすんごい感激だよ。
買ってくれてありがと^^

ゆうちゃんも静岡出身なんだね~。しかも、おおお、あの池の近くに住んでたの?(ふふふ)
なかなか静岡弁を話す機会もなくなっちゃうかもだけど、
ご両親と会った時は、また是非静岡弁で弾丸トークしてね^^すっきりするだよね。



ママンちゃま、家族同士ではバリバリの静岡弁ですっ(笑)
聞いてたら何言ってるかわかんないかも~。

しょこらたん、静岡弁でパンこねたら、度肝抜かれるどっ(笑)

kyoko007さん、おでんのじゃがいも、もう崩れる寸前だよ^^;
こればっかりはこんにゃく刺してもなかなか厳しい。
でも芽出しじゃがいもを使うと、幾分いいよ。

cayoさん、はじめまして^^黒はんぺんが送られてくるの?
知らないときっとびっくりするかもだよね。どうやって食べるの?

らき子ちゃん、久しぶり~♪っていつの間にベトナム行ってたんだ!!??

cocoさん、あら・・・・愛の告白(笑)どうもありがとう^^
JUNA節フェチだなんて嬉しいわぁ。これからもお気軽に来てね~♪

kayちゃん、にたまごっち、投票ありがとーーーっ!!

モニたん、ルナコっち、静岡おでんにエントリーありがと(笑)

和葉ちゃん、独り言つぶやいていってくれてありがとね^^

もこちゃん、栃木弁ありがと。これって「ごめんね、ごめんね~」と同じ感じ?(笑)


*************************************************

つくれぽ

よりさんが、「ささみのマスタード和え」を作ってくれました。

もちろん、スープも一緒に作ってくれたよ~♪娘さんにも気に入ってもらえたみたいで嬉しい♪
レシピブログのクッキングノートにも書いてくれて嬉しかったです^^
作ってくれてありがとう。

子供に起こされた母さんが、「ツルピカハンバーグ」を作ってくれました。

レストランよりおいしいだなんて嬉しいわぁ。
作ってくれてどうもありがとう!
手羽先の甘辛煮は18本で再クッキングしてくれたよ~♪

HALさんが、「ジャージャー麺」を作ってくれました。

レシピブログのクッキングノートに書いてくれました。
めちゃくちゃおいしかっただなんて、嬉しいっ!作ってくれてありがとーーっ。

★しんちゃんさんが、「アジのガーリック&香草焼き」を作ってくれました。

同じくレシピブログのクッキングノートに書いてくれました。
記事が見つからなかったもんだからリンクしてないけど、もしあれば言って下さいね^^
ローズマリー、なくても全然大丈夫(笑) おいしそうに作ってくれてどうもありがとう。



***************************************************

たくさんの訪問、また応援クリックをありがとうございました。
投票のほうもたくさんの方々にして頂いて、本当に嬉しいです。ありがとう^^

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/784-123464b3




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。