Quality of Life by JUNA|チキンとポテトのクリーム煮

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cre-ch11109.jpg


久しぶりにがっつりお肉で「洋食」。。。


実をいうと、年を重ねるにつれて、和食のほうが好みになってきたりするのよね~
(私は特にこの頃そんな傾向が強い-笑)


でも、むすめっちはもちろん、JUNA夫さんは、まだまだ洋食大好きな感じで


久々にその要望にこたえてみたってわけなの^^



cre-ch21109.jpg

「チキンとポテトのクリーム煮」

クリーム系でこってり・・・なんだけど、実は「豆乳」も使ってるのよ^^
(もちろん豆乳の味はまったくしまへん。)


【材料】3人前

鶏手羽元・・・・・・・・・・・・・・9本
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々      コショウ・・・・・・・・・・・・・適量

じゃがいも・・・・・・・・・・・・・4~5個

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カップ1     コンソメ粉・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
乾燥ローレルの葉・・・・・・・1枚

クリームシチューのルー・・・・・・・・2.5皿分(メーカーによりけりだが2~3かけ分)

豆乳・・・・・・・・・・・・・・・・カップ1ほど   牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カップ1ほど


【作り方】

①鶏手羽元には塩少々と、コショウ(たっぷり)をして置いておく。
※コショウは、白でも黒でもどちらでもOK。
じゃがいもは皮をむいて、一口大にカットしておく。

②フライパンに油(分量外)を引き、①の手羽を強めの中火で焼いていく。
中まで火を通す必要はないが、中の血があまりにじみでなくなるくらいを目安に
表面をこんがりと焼いていく。

③別のフライパンまたは鍋に②の鶏、水、コンソメ粉、ローレルの葉を入れて火にかけ、
沸騰したら弱めの中火に落として10分ほど煮る。(被るほどの水は入らないです。)
※ときどき鶏の上下はひっくりかえす。

P1260903.jpg

④いったん火を止めてシチュールーを入れて溶かす。ここでじゃがいもも投入。
再び火にかけ、沸騰したら弱火に落として豆乳を入れ、そのまま15分ほど蓋をしてコトコト煮込む。
※ときどき、焦げ付き防止のため、全体を混ぜる。

P1260907.jpg

⑤最後に牛乳を加え、また弱火で5分ほどコトコトと煮込んだら完成。


P1260909.jpg

※塩分は、ルーの塩分、鶏肉にまぶす塩分、コンソメ粉で十分すぎるくらいなので、
塩は必要ないです。鶏にまぶす塩も、本当に軽くでOK!

お使いのルーによっても塩分量が多少かわってくると思いますので、
必ず味をみながら調節して頂ければと思います。
(濃すぎる場合は、豆乳や牛乳の量を増やすなどして好みに調節。)



cre-ch31109.jpg


濃厚でおいしいわよ~♡

骨つきのほうが、よいだしが出るんだけども、

小さなお子さんなんかがいる場合は、骨つきだと少々食べにくいので

ふつうのもも肉を使用してもいいかもしれないわ。

ほかにお好みのお野菜を加えてもいいと思います^^


re-wa1109.jpg

一緒にいただいたリエージュワッフル。

ビタントニオで久々に焼いたの^^

このチキンのメニューにはごはんはちょっと合わず、

かといってパンを焼く時間がちょっとなかったので、

これで手をうった(笑)

イーストを使い甘さ控えめのワッフルなので、パンみたいで食事にもあったわよ~



おいしく頂きました。

ごちそうさま☆




***************************************


実は、ここのところ、むすめが体調を崩しています。

喘息を持っているので、

この時期はどうしても仕方ないんだけど、

今年はちょっとひどい^^;


ともかく、母さん、心配です。

母さん、そばにいてあげるしかできず、苦しいのをかわってあげられないの・・・。


今朝も、病院へ診察にいってきてね、ともかくこれ以上ひどくならないように、

母さんとしても環境を整えないとだわ。。。



私は長年「病気するほう」の側で、「病気される」側にはいませんでした。

「病気する」側は、そりゃぁ言うまでもなくしんどいわよ。

主義主張だってあるし、周りにそれを理解してもらうことに必死で生きていくわけだから。

どうして自分だけだという思いに苦しんだりもあるし。

もちろん病気をする側の気持ちというのは、痛いくらいわかるようになるから、

そういう人の痛みはわかるようにはなるかもしれないけど、

どうしても自分で必死にになってしまうのよね。

周りが見えない状況とでもいうんだろうか・・・。



でも、私は自分がそれなりに元気になったことで、

ふと周りが見えちゃったのよね。意識したわけじゃなくて、

気がついちゃったっていうのか、いやでも目に入ってきたというのか・・・。

ここ数年、家族・親戚のいろいろな病気を「病気をされる側」として

味わうようになってきたのよ。


・・・・

「病気される」側の気持ちというのは、ここまでせつないものだったのかということを、

心から思うようになったのが事実。

「する」も地獄だったけど「される」も地獄だったのよ。

どちらも比べようのない地獄ね。どっちが勝ちということはないのよ。



人として大きく、やさしくなるためには、

どちらの気持ちもわかっていなければいけないのかなぁとつくづく思うようになった最近。

そしてだからこそ、まだまだ私は未熟だと、いろんなことを通して思うこの頃。

でも、私はこのことに気がつくことができたことをよしと思って、

もっともっと強い人にならなくちゃなぁと心から思う毎日です。


昨日テレビで「死ぬ前に人は何を後悔するのか」という内容のものをやっていたわ。

きっと見た方もたくさんいるかと思うけど。

今を大切に生き、大切な人との時間を大切にし、抱いた夢に近づく努力をし、

自分と家族の心と体をいたわって生きることで、

その後悔を最小に抑えることができるんじゃないかなぁと思った私です。


私は、これからの人生、自分がされたように

人にやさしく生きていけたらなぁ・・・・・・・。



と、とりとめもないお話になりましたが、

ブログのほうはちょっと更新の時間がいろいろになると思います。

コメ欄のほうも、落ち着くまでは閉めたいと思っています。


むすめは食べることだけはとても楽しみにしているので、

がんばっておいしいご飯は作っちゃうから~^^







↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】






人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。