Quality of Life by JUNA|少ない刺身で豪華な桶寿司♪
fc2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

okesushi06091.jpg

新婚の頃は、そりゃぁ、今より貧乏で(笑)

マグロのお刺身なんて買えたもんじゃなかったわよ。

っていっても、あたしゃ、マグロが豊富な地域で小さい頃から育ってるから

お嫁に行くまでは当たり前に食べてたわ。


それが、嫁に行ったら、急に食べれないっっ!(涙)

マグロってこんなに高かったんだ・・・ってスーパー行ってため息ついたもんだわよ。

もちろん、禁断症状になったわ。

実家に行っては

「マグロ~~~、マグロを食わせてくれ~~~、しぬ~~~」

ってね(笑)


それでも、自分の家庭にもマグロを出したくって

安売りの時に、ほんとにごく少量のマグロを買うの。

で、その少ないマグロだけじゃ夕食として成り立たないので

桶寿司にして見た目をごまかしてよく出したってもんなのよ~


今では、新婚の時みたいにマグロが買えないってことはないけど、

マグロの漁獲高が減って、マグロの値段がけっこうあがってたりするのよね。

そんな今、またこんな桶寿司を思い出したように作ってみたわ。

okesushi06092.jpg

「少ない刺身で豪華な桶寿司」

使ってあるマグロは、小さなさくのもの。

普通に切って食べたらおつまみ程度って感じの量よ。


【材料】2~3人前

以下寿司飯材料

たきたてご飯・・・・・・・・・・・・2合分
(普通の白飯より少々水を控えて炊くとよい。あればだし用の昆布を上に入れて炊いてね。)

酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4     砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
※酢、砂糖、塩は一緒に合わせてよくかき混ぜておく。

以下寿司飯に混ぜる具

にんじん・・・・・・・・・・・・・・1/3本      干ししいたけ・・・・・・・・・・・・3枚
おあげ・・・・・・・・・・・・・・・1枚        れんこん・・・・・・・・・・・・・・・4cm幅分

干ししいたけをもどすぬるま湯を適量用意

かつお出汁・・・・・・・・・・・・適量(文中にて)       
酒、みりん、しょう油・・・・・・各大さじ2ずつ程

以下錦糸玉子材料

卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個       砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1強
水溶き片栗粉・・・・・・・・・適量(片栗粉小さじ2程を水大さじ1くらいで溶いたもの)

以下その他トッピング

マグロの刺身・・・・・・・・・適量       きゅうり・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
かいわれ・・・・・・・・・・・・1/2パック    プチトマト・・・・・・・・・・・・・・・・6~7個
大葉・・・・・・・・・・・・・・・・4~5枚     三つ葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

トッピングの具材は自由に^^


【作り方】

※寿司用の桶は使う前に水で濡らし、水気はしっかりとふき取っておきます。
※干ししいたけはぬるま湯に付けておきます。


①たきたてのご飯に合わせ酢をふりかけ、切るようにして混ぜ合わせます。
合わせ酢はしゃもじにあてながら入れてね。
はじめはびしゃびしゃした感じだけど、切っていくうちに、お米が吸ってなじんできます。
決してぐるぐると混ぜないこと。一方向に切るように混ぜてね。

oke-p1.jpg

混ぜ終わったら清潔な濡れ布巾を被せておいておきましょう。

※早く冷ましたい時はうちわで仰いでもいいですが、私は酢飯の余分な乾燥を防ぐため
あまりうちわでは仰がず、布巾をかけた状態でじっくり冷まします。


今回は酢飯の粗熱がとれた時点で具を混ぜ込んでいくので、無理に冷まさなくてOK。

②酢飯に混ぜる具を作ります。

れんこんは薄く、ちいさないちょう切りにして、水にさらしておきます。酢水でもOK。
もどして柔らかくなった干ししいたけ、にんじん、おあげは細かい千切りにしましょう。

鍋に、水気をきったれんこん、切ったしいたけ、にんじん、おあげをいれて
しいたけの戻し汁カップ1程を加えます。具と同じ高さ程の水分量にしたいので、
足りない場合は、かつお出汁を足してください。

調味料類も入れて火にかけます。

P1250587.jpg

はじめ強火で、煮立ったら中火。煮汁がなくなるまで煮ましょう。時々かきまぜながら。
(面倒なので全部いっぺんに煮てしまっています。
時間がある人は、れんこんなんかは白仕立てに別に煮てもいいかも。)

P1250604.jpg

水分量がこのくらいになったらOK。

粗熱がとれた酢飯に②の具を混ぜます。

oke-p2.jpg

これも、切るようにして混ぜ込んでいきます。
混ざったら再び濡れ布巾をかけて冷ましましょう。

④トッピングする具を作ります。

金糸玉子は、卵に砂糖を溶き、水溶き片栗粉を入れてあげることでやぶれにくく、
また弾力のある玉子に仕上がります。卵1個ずつで作ると仕上がりがきれい。

oke-p3.jpg

よく切れる包丁で細い千切りにしていってね。

マグロ、トマト、きゅうり、かいわれなど好きなように切ってください。

⑤あとは好きなようにトッピングするだけ~。
※マグロの下には大葉を敷き詰めてね。ご飯にマグロの水分がうつらないように。



桶ごと食卓へ~♪

桶は、2~3人前のものだとホームセンターで980円とかで売ってるよ^^

誕生会、ひな祭り、お正月等、

何かの行事の時に、とっても役にたつのであると便利!

食卓がとっても華やいだ感じになるわ。

okesushi06093.jpg

あとは、好き好きによそえばOK!

これひと桶で、あとは味噌汁でもあれば充分よ^^

マグロを、もっとお安いネギトロに変えてもいいわ。

ネギトロバージョンはこちら→

是非おためしあれ~♪


**************************************

☆今日のJUNA夫弁当☆

lb090629.jpg

「鮭弁当」

・塩鮭
・ピーマンとちくわのピリ辛炒め
・ネギ&塩昆布入り卵焼き
・かぼちゃのソテー
・プチトマト

ふつーーーやね(笑)




↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】は続きを読むで→

週末もたくさんのコメントをありがとうございました。
お返事遅くなってしまってすみません^^;

まず木曜の「茶色い食卓」の記事からいきま~す。

冬瓜(とうがん)、苦手だって人や
大人になってから食べれるようになったって人が多くて
やっぱりなぁって思ったわ。
なんか味は淡白だけど独特なのよね~
でも、その淡白な感じがだんだんおいしいなぁって思うようになるのよね。

マリアちゃん、もちろん大根に変えても、あの煮物おいしいよ^^
冬瓜が苦手なら是非それでやってみてね~

acoちゃん、是非初冬瓜、トライしてみてね^^スーパーに今たっくさん出てるよ。

バブちゃん、冬瓜を味噌汁に入れるっつーのいいね。今度やってみる。

にたまごっち、この煮物、冷やしてもほんといいかも!それもやってみるね^^

mmihoccさん、茶色くても特別に見えるなんてありがとね~
うん、でも、ちょっと入りすぎだわ(笑)

そうそう、エミリオっちやバブちゃんが教えてくれたんだけど、
冬瓜は冬まで持つから「冬瓜」っていうらしいよ!!
eriちゃん、自慢できたかーーーーーい??

みっこちゃん、お弁当にかかってるのはゆかりだよ。ゆかり大好きなの、家族中。

鍵コメさんで、長いメッセージをくれたMさん。どうもありがとう。

最後の鍵コメさんもありがとね。




金曜の「豚の角煮」の記事いきます。

フリーおプーの記事だったんだけど(笑)聞いてもいないのに、
我が家もフリーおプーですというコメントが続々出てきて笑っちゃったわ。
やっぱりおプーはフリーでなくっちゃね。

いや、でも一番笑ったのは、村長さんのコメントだわ。
このお嬢さん、おもしろすぎるのよ。
とりあえず、今は娘ちゃんのせいにしてるのね。
確かに離乳食始まると、おプーが、いっちょまえな匂いになるわよね(笑)
いつまで娘ちゃんが罪をかぶってくれるか、楽しみにしてるわ。

我が家で罪をなすりつけられたJUNA夫はどんな反応をするのかってモニたんから。
・・・はじめは「おいおい」って感じだったけど、最終的にはあきらめてたよ(笑)


紫あずきちゃん、落とした卵は1個だよ~

まゆみちゃん、乳酸菌飲料を床に落としてベトベトになるっていうのすっごいわかるわぁ。
拭いても拭いても、ベトベトするのよね^^;糖分怖し。。。

桜華ちゃん、今日はちゃんとブログに飛べたよっ!!なんだったんだろうねぇ???

光ちゃん、空の写真気に入ってくれてありがとう^^
待ちうけ画面にしてくれるの?嬉しいわ~

豚の角煮については、たくさんのおいしそうというお言葉をありがとう。
早速作ってくれた方もたくさんいて、嬉しいです。

はじめましてさんが多かったこの日、常連の姉さま方、オモローコメントありがとっ(笑)

鍵コメさんもありがとう。



*************


以下のコーナーは二日分まとめて。



はじめましてさん

・harutomama さん、どうもはじめまして^^
コロッケを作ってくださったのね~ありがとう。下のつくれぽにも載せておくね。
冷凍したものを揚げるときはねぇ、まず、レンジの解凍機能で外側の霜が取れる程度に解凍。
そのあと、軽くレンジでチンしてから、揚げるといいよ。

・chokoさん、はじめまして^^
早速作ってくれただなんてありがとう。下のつくれぽに載せておきます。どうぞよろしく!

・サリーさん、どうもはじめまして^^
イギリスにお住まいなんですね~いつも見ていただいてありがとう。
やっぱりイギリスでも、卵を落とした床は生臭い?(笑)

・みかぞさん、どうもはじめまして^^
あら、早速角煮を??下のつくれぽに載せておくね~
尊敬だなんて、そりゃまずいわ(笑)フランクな感じでよろしくね。

・muramura さん、はじめまして^^(はじめましてだったかしら???)
あら、こちらも角煮を作ってくださったのね。つくれぽに載せておくわ。
毎日見ていただいているようで、とても嬉しいです。よろしくね^^リンクの件、了解です。

・yattyさんも、はじめましてさんでいいのよね。
どうもこんにちは。いつも見てくれてありがとう。下につくれぽでのせておきます。
よろしく~


**************************************

つくれぽ

★マリアちゃんが「ポテサラ」を作ってくれました。

定番にしてくれるなんて、嬉しいわ!作ってくれてどうもありがとう。

aicchiちゃんが「お豆たっぷりのひじきの煮物」を作ってくれました。

大豆系には強いaicchiちゃん。さすが食いついたわね~(笑)
レシピブログのほうでもクッキングノートにかいてくれてありがとう!
(aicchiちゃん、冬瓜=とうがんでちゅ)

★harutomama さんが「手作りコロッケ」を作ってくれました。

家族のみなさん、たくさん食べてくれたのね~すっごく嬉しいです。
どうもありがとう。

よりさんが「折り込みチョコパン」を参考にパンを焼いてくれました

板チョコバージョンでやったのね~それもまたおいしいよね^^
手ごねはほんと柔らかくってはまります!参考にしてくれてありがとね~

紫あずきちゃんが「ポテサラ」を作ってくれました。

きゅうりのかわりにアスパラを使ったそう^^それまたおいしそうだね。
どうもありがとう!

★Rmk*ちゃんが「お箸で食べるツナスパ」を作ってくれました。

この時期とってもおすすめなパスタだよ^^過去記事から探して作ってくれたのね~
とっても嬉しいです。ありがとう。

chokoさんが、「ポテサラ」と「チキンステーキ(スタミナ定食)」を作ってくれました。

この二つの組み合わせもまた、最高ね~!!カロリー??気にしない、気にしない(笑)
作ってくれてありがとう!

★みかぞさんが「豚の角煮」を作ってくれました。

部屋中、角煮のフレイバー・・・・確かにそうなるわ(笑)
おいしかったようで何より^^どうもありがとう。

★muramuraさんが「豚の角煮」と「ポテサラ」を作ってくれました。

時間かけて頑張ってくれたのね~どうもありがとう!

yattyさんが「自家製チャーシュー」を作ってくれました。

チャーシューのほうは、煮込む時間が少ないから、薄切りにして食べるといいよ^^
じゃないと、噛み切れないかも(笑)
角煮のほうは、長時間煮込んでいるので、塊でもOKです。
作ってくれてありがとう!


***************************************

はじめましてさんとつくれぽがとても多かったので
抜けてる可能性大です^^;

あたし、ないわっ!!って人がいたら、言ってけれ~~


先週もたくさんの訪問、そして応援クリックをありがとうございました。

コメント

鮪はサクで買ってくから
この寿司をたべさせてくれ~

JUNAさん、こんにちは^^

桶寿司!確かに豪華に見えますね♪
少ない刺身で豪華に見えるなんて、最高ですね!!

我が家には桶がないので、今度ホームセンターで買ってこようと思います!!

素敵なレシピありがとうございます(^▽^)

この前、家の娘がJUNAっちの見ていて
「この人はものすごーく器用な人だね」って
感心していたよ。確かまんまるなコロッケ見て。
なんでもカタチも衣のつけ方も家と全然
違うらしい(笑)
今日この錦糸卵を見て、実感した~。
細いし、全部均一でお見事!!

↑そうそう!うちの娘はハンバーグにやられてたよ。
つるつるでつやつやのキレイなハンバーグ。
うちのはゴソゴソでつやなしだから。笑
お寿司もほんとキレイ!
それにJUNA夫さん弁当ごうか~!!

いつも錦糸卵がつながってる者より。

JUNAさんこんにちは~^^♪
少ない量でもこのようにすると、プチ贅沢出来ますね!
参考になります(=^▽^=)
旦那と暮らして2年経ちますが、未だに刺身(マグロ等)は食卓にならんだ事がありません(笑)

今度作ってみます♪♪

マグロ・・

こちらの地方では名産〇〇牛がそうカモ・・
地元なので嫁入り前は普通に食べてましたが今じゃすっかり豚肉と鶏肉のお世話になっています!
 ですが豚肉は今の時期ビタミンB1も豊富で良いそうですね

あと結婚するまで食べられてて結婚後食べられなくなったのは・・
□印のおいしいチーズ、バター、今の時期では・・佐藤錦ですね

ですが、手取の中から少しでも工夫してそれらのもの(安売り時が主ですが)をゲットできた時の達成感もまた良いものだと思います

JUNAちゃん、こんにちは!
このすし桶に入れて盛り付けるとすごく豪華で美味しそう!
JUNAちゃんは中の具もこうして自分で煮込んでいたの?
う~すごい!私なんていつも混ぜるだけので手抜きしているのに(笑)

JUNA夫さんのお弁当もボリュームたっぷり♪

作ってみました

JUNAさん、初めまして。
JUNAさんのメニュー、参考にさせてもらってます。
で、昨日、豆腐でかさまし肉団子を作ってみました!2歳の息子がいるので、しょうがはすりおろし、大葉を刻んでタレは少し甘めにしてみました。大食漢の夫と息子にも大好評!蒸焼だとヘルシーでいいですね。
おいしかったです。
時間のかかるおかずは週末くらいしか作れないけど、ほかにもいろいろ参考にして作ってみようと思います。楽しみにしてます☆

美味しそー!!!散らし寿司大好物なんです。
まだ回転寿司屋なんか無かった小さい頃からすし屋ででも散らし寿司を食べてたぐらいですから。
本当に好きなんです。
酢飯が好きで、ご近所さんからタッパーでお裾分けがあっても殆ど私が一人で食べるぐらいの(少しは残しなさいって母が言ってた)勢いで食べてました。
甘酸っぱいのが元々大好きなのです。
この桶持って帰りたいぐらいだぁー!!!!
ポチ☆

こんばんは。
刺身って結構なお値段なので、あまり買わないのですが
こういう風に工夫することで量をカバーできますね。
ぜひ作ります!!

「おもしろすぎる」って、ありがとうございます♪
旦那には、「お前自身はつまらないけど、文章はイケる」と言われております~。

この桶寿司、溜息が出ちゃうぐらいにきれい!
こっちではマグロが売っているのをあんまり見たことがないから、こんなふうに応用するといいなって思ったよ。
今日の作る過程を見ていても、まるで料理専門家みたいだよ~!
さすが、JUNAっちだね☆

このお弁当でいいから食べたい!
いつも幸せがここに来るとあちらこちらに飛んでる感じ^-^

JUNAさん、こんにちはー。

ふつーやね!って 最後の弁当・・・いや ふつーよりぜんぜん旨そうなんですけど(爆)>ふたあけたらわーっていいそうなんですけど!

お刺身少な目だからヘルシーですね。あんまり脂の多い魚も最近は・・・だからね。
もうすぐ日本なのでおいしい刺身いっぱい食べたいと思います!

JUNAどぉーん
おはようございまーす

やっぱりおプーはフリーでなくっちゃね。

っていうJUNAどんのコメントにウケました。

マグロ、ねぇ~。

うちも、まだ買えましぇん。

この前、かわいそうに思ったのか・・・母が買ってくれました。笑
どれがいい?と言われたので、すかさず『ねぎとろ!』って叫び(量重視。笑)
その日はねぎとろ丼♪♪♪うまがったぁ~(笑)

そっか、こういうお寿司にしちゃえばいいんですねぇ~
参考になりますぅー

JUNAさんこんにちわ!!


めっちゃ美味しそうです。マグロ大好きです。年に数回しか食べませんが。マグロが豊富な地域うらやましい・・・・


レシピがめっちゃ丁寧でほんまに作りたくなります。それやのに面白い文章で大好きです。

錦糸卵綺麗!

お弁当も「普通」と言いますけど、ほんま綺麗ですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/565-2d749f74




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif