Quality of Life by JUNA|和風おろしハンバーグで元気モリモリ♪

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
wa-hanb-06091.jpg

なんか、写真黄色いね^^;


いやぁ~、この時期、気温差に弱いむすめと、湿気によわいJUNAっち。

見事に鼻かぜをひいたでござるよ。

うん、2人そろって同時にね。熱はないから大丈夫^^


母娘そろって、鼻の下が、ヒリヒリよ~♡


そんな昨日の晩は、お互い鼻の下を赤くした顔で見つめあい

「こんなときは、ハンバーグで元気だそう~!!」

ってことになったわ。

だれ?こじつけだろ?って突っ込みたがってる人はっ!

いいのいいの、私たち、ハンバーグ目の前にしたら、鼻風邪もふっとんじゃうくらい

元気でちゃうんだから♡放っておいてちょうだいっ。

で、

昨日は、風邪っぽいっちゅーこともあって、さっぱりいただける

ほっとする「和風」なハンバーグにしてみたのよ^^


wa-hanb-06092.jpg

「和風おろしハンバーグ」

不思議よね~♪

あたし、ハンバーグ作り出すと、どんどん元気でるのよね♡


作る過程が楽しくって、ワクワクしちゃて仕方ないのよ。変????(笑)


今回は「和風」ってこともあって、

ハンバーグのタネも和風に仕上げました。

いつか、コメント欄でばななんちゃんとか、他いろいろな人が教えてくれたんだけど

「お麩」を使ってみたの!


【ハンバーグを家庭に広げよう会の班長によるハンバーグのマニアックな説明】ぷっ

3人分の解説よ。

・お麩は手で粉々にして、「かつお出汁」をかけ、ふやかしておきました。
 麩はお味噌汁に入れる中くらいのものを7~8個使用。全体がしっとりするくらい
 お出汁をかけています。お出汁は熱湯に粉末カツオだしを溶かして作りました。

・使ったお肉は合いびき肉(牛7:豚3)
 洋風のとき、私はお肉だけを先に「コンソメ水」を加えて練るのですが、
 今回は「酒」を合い挽き300gに対して、大さじ2強を加えて、練っています。

・他、入れる材料は、レンジでチンしたみじん切りのタマネギ(1/2個分)、卵1個。
 タマネギをチンするときは、水少々、サラダ油少々をふりかけます。500wで5分弱。

・使った調味料は塩コショウと、昆布茶。昆布茶はティースプーンに半分ほど入れてます。
 今回ナツメグなどのスパイス系は使っていません。

上記の支度を全部整え、ボールでよく捏ねます。空気を入れる感じにね。

注意するのは、お麩に水分を多く含ませすぎると、成形した後に水っぽくなるので注意。
お麩も細かめに砕くこと。

空気抜きをながら成形したあと、冷蔵庫で少し休ませます。
多少水分がでるかもしれないけれど、気にしなくて大丈夫。

『焼きの段階』

はじめに強めの中火でよい焼色を片面に付けるのは同じ。その後ひっくり返し、
いつもなら赤ワインで蒸すところを、今回は和風仕立てなので、酒少々で蒸します。(中火)

水分がほぼとんだら、そのまま弱火で蒸し焼きに。10分強かな。
透明の肉汁が出るようならOKなので、そのままお皿にもります。

『照り焼き和風ソースの作り方』

ハンバーグを出したフライパンの余分な油をのぞき、汚れはきれいに除去し、
そこに、水80ccほど、酒大さじ2、みりん大さじ2、しょう油大さじ1と1/2を入れ
強火で一気にブクブクとさせます。残った油とよくなじませるようにしてね。

そこに、水溶き片栗粉を少しずついれ、とろ~りするまで、とろみをつけましょう。
ポイントは、片栗粉を入れてからも、火をしっかりといれ、ツヤツヤにすること!

『盛り付けの段階』

今回は、大根おろし、ねぎのみじん切り、三つ葉のみじん切りを用意。
ハンバーグの上に、照り焼きソースをたっぷりとかけてから、
大根おろし、薬味を散らします。

今回付け合せには、さつまいものソテーと、絹さやのソテーを添えました。

さつまいものソテー:輪切りにしたものを下茹でしてから油で焼付け塩をふる。
絹さやのソテー:筋をとった絹さやをごま油で炒め、酒、しょう油で味付け。白ゴマをふる。

和風には、和風らしい付けあわせで^^



むふっ♡書いてて楽しい(笑)

wa-hanb-06093.jpg

会いたかったわ~♡

いただきます!!!



う、う、う、

うめーーーーーっ!!


・・・・・・・・・

あらやだ♡

私としたことが、いけないお言葉遣いになっちゃったわ。

いや、でも奥さん、おいしかったのよ(涙)

ジューシーだし!


あたしもむすめも元気モリモリになっちゃったわ。

って、相変わらず鼻の下ヒリヒリだけど(笑)


和風なハンバーグもなかなかいいわよ。

是非お試しあれ!


***************************************

☆今日のJUNA夫弁当☆

090604lb.jpg

「あり合わせでもなんとかなる弁当」 (笑)

よくさぁ、夜晩御飯が終わってから、ジャーに中途半端なご飯残ってることない?
お弁当用にご飯を新たに炊くには、ちょっと多く残ってるわよね、っていう時。

そういうの時は、翌朝チャーハン弁当にしたりしても、もちろんいいんだけど、
朝っから、チャーハン作るテンションじゃないとき、あるじゃない(笑)

今日はそういう時のごはん活用法!

ジャーに残った晩のご飯をそのままお弁当箱につめ、
しょう油をかけたかつお節を散らします。
で、その上に三つ葉のみじん切りと葱のみじんぎり(ハンバーグの時の残りだよ-笑)、
紅生姜、白ゴマをトッピングするのよ。

ごはんもしっとりするしねぇ、これ、冷めてもおいしいわ。
もちろん海苔弁にしてもいいんだけど、たまには視覚的にもこっちにすると楽しいよ。

ご飯にこれだけ味があれば、おかずはてけとーよっ(笑)
冷蔵庫にある半端なもの、全部入れてやったわ。

・キャベツとちくわのピリ辛炒め
・卵焼き(甘いやつ)
・ウィンナー(見えてないけどななめ飾り切り入り)
・フルーツトマト


***************************

お弁当の、ウィンナーで思い出したわ。

子供の頃、そうねぇ、小学校1年生前後だったかしらねぇ。

タコさんウィンナーとか、カニさんウィンナーってあるでしょう?

子供ながらにすっごく不思議だったのよ。

どうして、まっすぐなウィンナーが、あんな風にカーブした仕上がりになるのか、

一体世の中のお母さんたちは、どんな魔法みたいな調理をして

あれを生産しているのだろう???


って

そりゃぁ真剣に思ったのよ。(変な子供よね-笑)

もっと言えば、よくある、斜めに飾り切りが入って焼かれてるウィンナーですら、

どうしてまっすぐなウィンナーがあんなふうに、

花開くように斜めにお口をいくつもあけるのか、


そりゃあ不思議で、すっごく考え込んだ覚えがあるわ。(やっぱり変な子だわ^^;)

当時から、すでにいろんな調理方法に興味があって、
食べ物をみるとどうやって料理してるのか、考えるクセがあったのね^^;(変態だな)

でも頭の中は子供そのまんまだから、妄想が変な風に膨らむ一方だったのよ(笑)

当時、子供のあたしは、母がいないすきに決意したわ。

「よし、ウィンナーの飾り切りに挑戦してみよう!」って。

今思うと、別に悪いことしてるわけじゃないのに、母の目を盗んで冷蔵庫あさったのよね(笑)

超子供な私は、まっすぐなウィンナーとにらめっこすること10分。

まずタコさんからとりかかったわ。足を包丁で切るのはわかったのよ。

そのあと、あたし、

手でウィンナーの足にあたる部分をカーブさせようとしたの。

・・・・・・・
全部折れたわ(涙)


カニさんなんて、悲惨よ。

まな板に、カニさんの足にあたる部分が

いっぱい折れて粉々に散っていたわ。


カーブした足を作ろうと曲げても曲げても折れるだけ(涙)

焼けばカールする!!!
なんて仕組み、小1前後じゃ分からなかったのよ~


仕方ないから、ただ、斜めにお口がパクっと開く飾り切りをしたわ。
これならできるだろうって♡

・・・・・・・・・

そうよ、V字に包丁いれたのよっ!!

ただ、切込みを1本いれて、フライパンで焼けば自然にお口が開くなんてことは予想だにせず、

残りのウィンナー全部、V字の深い切り込みいれたの^^;

もちろんまな板の上には、細かいVにカットされたウィンナーの細かい残骸だらけ。。。。

これ、焼くとね、えらいことになるわ。

曲がる曲がる~変に曲がる~

母が帰宅し、母に内緒でウィンナーを切っていることも忘れ、母に泣きつく。

「お母さん、ウィンナーが言うこと聞いてくれないっ!」って(笑)

で、そこではじめて、包丁で切り込みを入れて、フライパンで焼くだけで、
自然にカーブしたり、お口が開いたりすることを

知ったのでありました・・・・・・・。


料理っておもしろい!!!!

そう思った、小1(くらい)の春だったわ~(笑)

(どんな子供やねんっっ)


母と私の、今でもよくする笑い話です。



↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】は続きを読むで→

昨日の肉じゃがの記事にたくさんのコメントをありがとうございます^^

・aicchiちゃんも肉じゃがだったんだね~たくさん作るとおいしいよね!
 メロンに目がいっちゃった??うふっ♡甘くておいしかったよ^^

・マリアちゃん、ドリカムの歌にそんな歌があったんだね~
 アルバムに入っている歌かしら。。。ってことは、男は肉じゃがそんなに好きじゃない説は
 いろんなところで言われてるってことなのね。

・ママンちゃまのところの男性人は肉じゃが好きなのね。
 おいしい肉じゃが作ったかな~

・ルナコっち、豆もやしはねぇ、水は入ってないよ。
 俵型のそれは、茹でて味が付いてるやつじゃなかろうか。
 普通のもやしと同じで、生の状態で、もやしと同じように袋に入って売ってるよ!
 もやしと同じ棚だよ。

・モニたん、そっか、若い男の子は好きじゃないんだね、肉じゃが。
 なんか分かる気がするわぁ~やっぱから揚げか!

・チビちゃんのところに肉じゃがは、生姜入れるんだ!
 っていうか、今まで彼っていってたのが、「旦那」になってるし♡

・yukariどん、そうだよっ!パンツコメ忘れてるよっ!!!
 そこ、メインで食いつかなくちゃいけないメンツの1人なのに(笑)
 肉じゃが<ポテトフライ<唐揚げ・・・ちょっとわかるな(笑)

・milismilisちゃん、肉じゃがなんて、決まった形式なんてないし、
 自分がおいしけりゃ、それでOKよ^^

・パニポポちゃんのお母さん、から揚げ上手だったんだね~
 今離れてるからなかなか食べれなくて淋しいかな。。。
 でもプロのシェフが家にいるから、いいわよね♡ それとはまたちょっと違うのかな。

・しょこらたんのところは、牛肉で作るんだぁ。っていうか、牛肉も全然ありあり!
 高いから豚~(笑)

・koyko007さん、あの熊ちゃんみたいな旦那様は、甘目がお好みなんだね~
 塩じゃがもうまいよねぇ。お祝いコメありがと^^

・チェリーちゃん、悪口&お祝いコメありがと(笑)っていうか、同い年のくせに、もう16年???
 結婚早いやん♡


みなさま、どうもコメントありがとう^^

そしてたくさんの訪問と応援クリックをありがとうございました。



コメント

おはよう~!一番かしら?最近さっぱりしたおろしハンバーグのほうが好きです。年かしら?麩を入れるのはいいアイディアですね~。JUNAちゃんは小さいときからお料理好きだったのね。きっと娘ちゃんに引き継がれていくのねぇ。

私も風邪をひいてしまって、しんどかったです。
なのに私パンを仕込んでて、どうしても仕上げなきゃならない でもしんどい~
状況でした。
でもパンを作ってると、なんだか元気になってきちゃって^^焼き上がるときにはお腹がすきました
お麩使われたんですね。私も明日ハンバーグ予定なので使ってみます。

やめてーっ!
これ以上我が家をハンバーグの館にしないで~!(笑)

チーズインウインナーが大好きで毎回弁当に入れてもらってた。
タコがキレイに出来るとちょ~嬉しい^^
どうしてもシャウエッセンの工場見学に行きたい。

JUNAちゃん、こんにちは!
ハンバーグに麩を使うなんて斬新!!!知らなかったのは私だけ?
ハンバーグを作ろうと思ってもパン粉が切れてるってよくあるのよ。
なんでも利用できるのね~!
JUNAちゃんに似て娘ちゃんもきっとお料理上手になりそうだわ(〃⌒∇⌒)ゞ

レシピ書いていて面白いだなんて
立派にハンバーグフェチだよ!!
つーか普通は「フェチ」ってつけないんだろうけれど
元気は出るわ、作るの楽しいわ、書くの楽しいわ
とこられちゃ、こういうしかない!!
お麩を使って、中も和風なんてとっても
いい感じ。しかしJUNAっちのハンバーグは
まじで美味しそうだ。それも毎回!!

今日のお弁当のご飯の話。すんごい為になったわ。
こういう事って、通常よくあるけれど
みんなどうしているのかと思ってた。
お勉強になるわ~

最近奥様っぽく生活してるものです
ハンバーグだねっ
やっぱり一番好きなものが
元気の源なんだよね~
娘ちゃんの風邪も吹き飛ぶって話だね
ウインナーうちは何の工夫もなく
入ってたな~
タコさん、羨ましかったもの

わぁーい♪和風だー!

これは、わたしに捧ぐ♡愛のレシピ
と思っていいんですよねぇぇぇー♡

和風ハンバーグ♡レシピ 待ってました♡

挽き肉、いつ買いに行けるかなぁ~
あ!今日!行ける!
明日作る!
(ちなみに、今仕事中です。笑)


たこさんウインナーがなぜタコになるのか。

わたしが、それを知ったのは・・・
中学くらいだったはず。笑
JUNA母ちゃんは、小さい頃から、変態だったのか・・・ あ、違う違う
小さい頃から、研究熱心だったんですねぇ。ふふふ

おいしそう、、、でも、昨日、普通のハンバーグ作っちゃったから、今度、参考にさせてもらいますね。
ところで、かなり出遅れましたが、結婚記念日おめでとうございます。

結婚記念日おめでとうございます。
素敵なディナーですね。
私も毎年頑張ろうって思うけど、こんなに出来な~い・・・
質問です。
和風ハンバーグのタレってポン酢?みたいなのがお店で出されるでしょう?
青しそドレッシングを沢山貰ったのですが、それでタレとして代用なんか出来ますかね?
出来るなら作ってみようかな?
ウインナーのお話、面白かったです^^
ポチ☆

今日の和風バーグには麩が入ってるのね。すごいなぁ~!
とってもおいしそうだよっ☆ 
やっぱり元気が出るね、見てるだけでもそう思うから。
1年生でも料理のことを考えてたのね。
ウィンナーの切り方までその当時から考えていたなんて、信じられない!
私はそのころ男の子たちとばっかり遊んでいたお転婆娘だったよ^-^;

私もハンバーグ大好きです。
JUNAさんのブログに出会ってからは、めちゃくちゃハンバーグ率が高くなったし
「お母さんのハンバーグが一番好き」って言ってた旦那の心もつかみました。
『ハンバーグを家庭に広げよう会』、定員に空きがあったら、まずは一般会員として ぜひとも入会したいです~♪

鼻の下、お大事にしてください。
子供用のおしりふき(ノンアルコール)だと、赤くなりにくくていいですよ。
お化粧は落ちちゃうけど・・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/540-930445e0




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。