Quality of Life by JUNA|はい、わたくし、けっこうお茶マニア^^
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

jtea-a0509.jpg


私ねぇ、静岡県民だけあって、けっこうお茶にはうるさいわ。

うるさい・・・っていうと語弊があるんだけれども、お茶マニアって言ったらいいかしらぁ♡


お茶を飲むこと=超日常茶飯事 
(まさに漢字の意味するとおりっ!)


若い頃はさ、(っていってもまだ若いけど♡)

紅茶なんかにもたくさん走ったんだけれども、

結局戻ってきちゃうのよ。ここに。



静岡ではね、喫茶店は流行らないのよ。

この前、ママ友ともそんな話になったんだけどね、

できてもねぇ、すぐつぶれるらしいのよっ。

だって、みんな、コーヒー飲むために喫茶店いかないのよ。


全て「お茶」 家で「お茶」

朝起きて、「お茶」、食事の後はもちろん「お茶」、何か事がおわるたびに「お茶」

人が来てもとりあえず「お茶」、人に贈るのもとりあえず「お茶」

ほんとお茶ばっか飲んでるわねぇ、あたしたち。



そのママ友いわく、

静岡のスーパーではね、お茶のコーナーがほとんどを占めていて

コーヒーや紅茶、その他嗜好品のスペースはちょびっとらいしのよ。

あたし、ずっと静岡だから気が付かなかったんだけれども

他県から来る人はびっくりするらしいわ。


そういえば、この前東京からきた友達も、帰りに「お茶」を買っていったわ。

東京では買えないっていってね。

特に水出し煎茶を好んで買っていったのよ。


tyaba0509.jpg

「煎茶」

これは、私たちが日常に飲むお茶よ。すっごく範囲は広いの。

葉っぱ中心のお茶のこと。

よくいう「玉露」のお茶っていうのは、その最高級部類に入るわ。

店で売っているちょっとお高めの「新茶」っていうのも、この「煎茶」の中に入るのよ。

もちろんお手ごろな価格の「新茶」っていうのもあるし、

とにかく「煎茶」っていっても本当にピンきりでかなりの広い範囲が存在するわ。

※写真の手前の茶葉は「新茶」です。ランクは、まぁ、中の上くらいかな。


「煎茶」は、そのお茶のシーズンの一番最初めの芽、次の芽、

つまり一番茶、二番茶と呼ばれるものを摘んで蒸して作ったもの。

早摘みの葉で作ったってことよ。

「煎茶」はピンきりっていっても、かならずこの条件は満たしているわけだから

フレッシュっていえばフレッシュ。



「玉露」っていうのは、もちろん早摘みの葉だけれども、摘む2週間くらい前に

日光をさえぎる期間を設けてるのよ。一手間踏んでるってわけね。

「玉露」はなかなか高級で、私たちの口にも入りにくいけれど、

カテキンが少ないため苦味が少なく、本当に甘くておいしい!

っていっても上手に入れないと、この甘味はうまくでないんだけどね。


よくいう「深蒸し茶」っていうのはね、

この早摘みの茶葉を蒸す時間を長くとってるのよ。

そうすることで、色濃いお茶が出るようになるの。味はとってもまろやか。

ただし、蒸し時間が長い分だけ、香りは弱いわ。

それをカバーするために、玉露と混ぜたものもあったりするけどね。



早摘み以外の高級茶の条件として言われるのが、

一針二葉って言葉よ。茶葉の摘む箇所っていうのかしら。

一針一葉っていうのは、そりゃ高級。その枝についた、一番先端の若い茶葉ってことよ。

一針三葉くらいまでは、高級部類として扱われると思うわ。

たぶん品評会なんかでお目見えする茶葉だと思うけど。




早摘み以外のお茶、要は三番茶、四番茶・・・このくらいになると収穫時期も夏以降よね・・・

こういうお茶のことを「番茶」っていうのよ。

三番茶・四番茶意外でも、例えば「煎茶」の時点ではじかれた葉っぱなんかもここに入るわ。

※写真の奥に写っているのが「番茶」


見てわかると思うけど、茶葉が荒いでしょう?

こりゃぁ、茶のなかでは「低級品」になっちゃうのよ。

スーパーなんかで、大袋で安く売ってたら間違いなくこれね。

でも、日常的に飲む分には全然悪くないのよ^^


「番茶」はタンニンが多いので、ちょっと苦いの。渋いっていってもいいかしら・・・。

でも、その渋みが好きな人にとってはいいと思うわ。

外食産業なんかで、お茶にこだわらないろことは、こういう「番茶」を使っていると思います。


この「番茶」を焙煎すると「ほうじ茶」になったり、

「番茶」に抹茶や玄米を混ぜる「玄米茶」になったりするわ。

「番茶」はこうやって加工して使ったりもするのよ。



さて、「煎茶」は葉の部分なんだけれども、

静岡では「くき茶」っていうのもよく見かけるわ。

その名の通り、茎を使ってるのよね。製法は同じよ。

葉がない分、タンニンが少ないので、甘めのお茶が飲めるわよ。


あとは「粉茶」なんていうのもあるわね。

「煎茶」を作る過程で出た粉を集めたもの。

これは茶葉ごと体に効率的に取り込めるので、健康にもいいわね。

色も濃く出るし味も濃いわ。


jtea-d0509.jpg

さて、一応静岡人としてはおいしいお茶の入れ方、さっと書いとくわね。

まず

【注意すること2点】

・熱湯は入れない
・急須は回さない


とりあえずこの二つを守ったらいいと思うわ。


正式な方法を一応書いておきます。
正式っていっても、家庭でできるごく楽な方法ね。

(一般的な煎茶の場合)

①湯のみにまず人数分のお湯をとります。
湯飲みを温める、兼、湯の温度を80度くらいまで下げるっていう意味があるわ。

②1分くらいたったら、茶葉の入った急須にいれ、そのまま葉がひらくまで
おいておきます。
あのねぇ、よく茶漉しが入ってる急須あるでしょう?あれはあまりすすめないわ。
茶葉が広がりにくいので。

で、よくドラマのシーンでもみんなやっちゃってるんだけどさ、
ここで、急須回しちゃだめなのよっ。
静かに置いて置けばいいのよ。放っておいて頂戴。

まわすとね、苦味が出ちゃうの。

③蓋を取って茶葉が開いていたらOK。それぞれ湯飲みに、濃さが均等になるように
少しずついれていけばいいわ。


※玉露の場合は、温度60度くらいよ。じゃないと甘くならないからっ。


※こちらの器は、朝丘雪路さんデザインのもので、かなり古いものです。
古いっていっても、20年はたってないと思うんだけど・・・。




知ってる?

お茶って湯飲みによっても味が変わるのよ。

これは好みにもよるんだけど、

私はこういう「薄い」湯のみを好んで使います。

これが一番お茶がおいしく感じるの^^

甘さがひきたつっていうのかなぁ~


jtea-pi.jpg

私がお茶のお供に好んで食べるもの。

「柿ピー」

あはは~、これが一番うまいっ!!




いつもすっとこどっこいな話ばかりしてるので、

たまにはみさなんにも役に立つお話を・・と今日は思って書いてみました^^

知らなくて損することはあっても、知ってて損することはないよ!

心の片隅にでも置いておいてね~





↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】

コメント

JUNAさんって 樹奈さんだったんだ~~~~~そうかそうか~~~~♪

そうか・・静岡にスタバができてもはやらないんだな。。。私も日本に帰ると「お茶いれようか」「お茶いれるね」って家ではお茶ばっかり!!! こちらではコーヒーばっかりだけど。

急須は回さない・・・の意味は・・・なんでしょうか???(ちょっと恥ずかしい)。。。

美味しいお茶をいただくと、ほっとしますね(^-^) 
樹奈さんってこう書くんだぁ!と感動中です(笑) 

麦茶などは飲まれないのかな~(^^ゞ 
毎日、緑茶ですか? 
緑茶は体にいいと聞くので私も緑茶にしてみようかな(^-^) 
京都は宇治茶が有名で、茶畑が広がっています♪ 

なのに静岡のお茶を通販で買っています(笑) 

JUNAさんこんにちは~っ☆

お茶、わたしもこの年にしては(?)大好きなんです(*´∀`)σ)∀`)
紅茶やコーヒーなんかよりもお茶。
わたしは甘~い和菓子(特に薄くスライスしたようかん♪)と渋~いお茶々が大好き♪
やっぱり日本人に生まれて良かったー!って思いますね^田^ウシシ

お茶の出し方勉強になりました☆
回さない方が良いのですね^O^;
ありがとうございました~っ♪♪

お茶って飲むと、ホッとしますよね(^-^) 
私って、日本人なんだなぁ・・・と、ふと思うことがあります^^;
高価なお茶はあまり口に入る機会はないけど、普通にスーパーで買った茶葉でお茶を飲んでいます。

樹奈さんってこういう漢字なんだね!^^

樹奈ちゃん、こんにちは!
今日はお茶のお話をいろいろと参考になりました!
急須を回さない方がいいのね!
知らずにやってたかもしれないね、気をつけようっと!

柿ピー食べだしたらとまらないんだこれが(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

器によって味が変わるのは知らんかったな~(〃^0^)ふむふむ。さすがマニア(笑)

あと、番茶!
番茶と言えばスキー場とか、合宿で行くような旅館とか、みんなでふーふー言いながら飲むイメージなんだよね~^^
番茶=茶色いお茶ってず~っと思っていたけれど、それはほうじ茶ってことに何年か前に初めて知ったの~。
JUNAちんのお話を読んで、総称だってことがわかったよ~。

子どもの頃、預けられていた先のおばあちゃんがお茶の先生だったので、緑茶が好きでね~。食後のお茶はきょうだいの中で私だけ父に付き合って緑茶を飲んだな~。
「おい、お茶!」って言われたら母か姉か私が入れていたんだけれど、「ちゃんこが入れたのが一番美味しいな。」って言われてうれしかったんだ~(*^_^*)

実家を出たら、お茶を自分で入れて飲むことがほとんどなくなったけれど、最近また茶葉買って飲んでるよ(*^_^*)やっぱりホッとするよね。
静岡の人にお茶のこと聞いてみたかったら今日のは嬉しい記事だよ!

↓かめ代ちゃんの本の記事、その日にコメできなかったんだけれど、かめ代ちゃんとJUNAちんの関係は素敵だね。
前に初期の記事読んでいたんだけれど、2人で会話が初い初いしかったのを思い出した~。
JUNAちんも、新しい夢が芽生えてきたのね。夢って、いいよね。JUNAちんの今度の夢は希望的観測よりも、実現に近いと思うよ。
実現に向けてエネルギーが居るけれど、エネルギーはどんどん湧いてくると思う!
無理なく進んで欲しいな…。

漢字で書くと雰囲気がまた変わりますね~^^

お茶の出し方とっても勉強になりました。
わたしもお茶は大好きなんですけど、
最近は出していただくばかり・・・^^;
昔、会社の重役にお茶を出していた頃に
こういうお話聞けたら良かったなぁ~と後悔^^;
(あっ、自分で勉強しろ!って感じですがw)
そういえば、私の地元のお茶も静岡へいってるみたいです。
聞いた話なので詳細は不明なのですが~☆
静岡の茶畑とってもきれいなんだろうなぁ~^^

ペットボトルのお茶が出た時は衝撃だったよね!
なんでお茶に100円も出すんだ~!って。

抹茶も普通に家にあった。
これも県外の人には驚かれたな~。


でも、今どきは静岡県でも
急須すらない核家族が増えてるんだって。
さみしいよね~

ずずずずずって啜って
ほえ~っと一息いれるのが最高なのにね~

ちなみに

「やぶきたブレンド」のCM すき。  

やぶきたブレ~ンド♪ってやつだよね(ぷっ)

お義母んと嫁登場のやつ(ププっ)

こんにちは。
私もお茶は好きです。
でもちゃんとした入れ方っていうのは知りませんでした。
毎回急須をぐるぐる回していました・・・。

浜松の友人宅では、趣味でお茶を自宅に植えていて
TVで見るような格好で お茶摘みをするそうです。
静岡の方は本当にお茶が好きなんですね♪

うしお汁、ムネ肉のステーキなど、いろいろ作りました~
近日ブログにアップさせていただきます。
毎回、おいしいレシピをありがとうございます♪

JUNAさん、お久しぶりです。

お茶ってホッとしますよね~。やっぱり日本人の魂でしょうか・・・?(笑) 

昔働いていたレストランのマネージャーが静岡出身の人で、お前はお茶の入れ方も分からんのかっ!!!とすっごく怒られたことを思い出しました。

茶漉しの付いた急須は良くないとの事ですが、茶漉し付いてないとお茶注ぐときに葉っぱ入っちゃいませんか・・・???

私もお茶は大好きなんだけど
最近はコーヒーばかりだ~
んで今水沢山飲んでるからお茶まで回らないの…
やっぱりお茶も高いから美味しいってものでも
ないんでしょ?
器とか温度とか煎れ方とかね

結局柿ピーなんだねっ

さすが静岡の人だけあるねー。
お茶マニアなんて良いわー

前に静岡に仕事でいった時に、帰り
にあまり時間がなくて新幹線の駅で
水出し煎茶とあべかわ餅買ったの!!
やっぱり美味しかった。

んで、お茶石鹸のサンプル貰ったの。
そしたらこれがすんごい泡立ちで
とっても良かったよー

はじめまして☆

はじめまして☆
いつもよく見ていたんですが、コメントするのは初めてです。
私も同じ静岡県民です。まだ未婚のガキですが…f^_^;(笑)

私もお茶大好きです!JUNAさんのように詳しくないですが、飲み物はお茶系(緑茶、烏龍茶など)で、家では夏でも温かい緑茶です(^_^)今でもお茶飲んでますよ~!
そういえば高校生の頃、友達は皆ジュース飲んでるのに、お茶飲んでるのは私だけでした…f^_^;

ペットボトルのお茶って静岡以外の県ではあまり売れないらしいですね…
静岡が1番売れるそうですね。
JUNAさんの料理、いつもおいしそうなものばかりで感動しています!私は料理得意ではないので、これからJUNAさんのレシピを参考に作ってみたいです(^O^)/
これからも応援してるので、頑張って下さい!!

こんなにお茶の種類があるんだって初めて知ったよ。。。
それにしてもJUNAっちの淹れたお茶の美しいこと。
この茶器もきれい~!
思わず、うっとりとしちゃった。

やはり静岡はお茶どころ、それも名産地だよね。
私もおいしい日本茶を飲むとホっとするよ~!
それに体にもいいものね☆

柿ピー、確かにいいかも。
でも私は、甘い和菓子でもOKよ^-^

樹奈・・・・めっちゃ綺麗。

お茶ってほんっまに美味しいですよね。

うちは静岡じゃないので、緑茶とかペットボトルでしかあんまり飲まないんですけど
静岡の方はそんなにも毎日飲むんですね。

ちびまるこちゃんも言ってましたもんね。

うわお茶飲みたくなってきた!!

勉強になります^^

妹が静岡にちょっと遊びに言って、すごくよかったって言ってたよ。
お茶か。
わたしもコーヒー、紅茶なんでも好きだけど、やっぱり日本茶にかなう物はないと思ってるもの。
おいしいお茶の入れ方ありがと。

はい、師範どす

おぉ。煎茶。懐かしす。

私、これでも煎茶道の師範どすw

小学校入る前から成人後までやってますた。
成人してから忙しくてたまにお茶会に借り出されるだけになり、その後やめちゃったけど。
一応看板あるよ。(笑)

なんか、懐かしくなってしまった。
んー、私もお茶入れよーっと。

これも何かの縁でしょうか?(*^^*)

初めまして!

光と申します☆18の小娘です(笑)

かなり前に、ラタトゥイユを検索していたら、JUNAさんのブログを発見し、それからずっと楽しく拝見させて頂いております♪

私も病気があったり、料理が好き(といっても下手ですが;)なので、とても共感できる部分が多く、笑顔になったり、頷いたりと、とても勉強になり本当に感謝しています(*^ー^*)


これからも、何卒よろしくお願い致しますm(__)m


私もお茶大好きですよ~♪



        ☆光☆

うほ~
要点をまとめられた
お茶知識
これを覚えたら
ワタシも賢そうに見える~かしら??

普段
コーヒー派であり・・
水ばっか飲んでるワタクシ
やっぱり日本人であるなら
お茶を飲むべきですね

JUNAさまって
樹奈さまだったのね~
これって本名なの?
ってここでは明かしていただけないですよね?
素敵な名前だわ~

お茶は奥が深いですね。
番茶とか煎茶の違いなんて今まで全然知りませんでした。
日本人なのに(^^;
一針二葉というのも初めての言葉です。
会社でよく使っているのは茎茶を好む人がいる為
茎茶ですが、葉っぱの方がお茶っぽいじゃん!!
と思っていました。
タンニンが少ないので甘みが出るんですか。
勉強になりましたm(_ _)m

しかもお茶をいれる時は、早く出そうとして急須を回していました。
テレビか何かでお茶専門店の方も茶葉が開くまで待つ。
と言っていたのを思い出しましたが、回すのはいけないんですねぇ。

お茶請けには和菓子などが真っ先に思い浮かびますが
私はしょっぱい系のお煎餅や、白菜漬けなどが好きです♪
JUNAさんは柿ピーなんですね(^^)
柿の種おいしいですよね~♪
食べたら止まらなくなります。


でも

お久しぶりです^^
いつも読み逃げばっかりしておりまして、どうもすみません。
なかなか集中出来る時間がなくて、それでもお料理の参考に見に来るのですが、最近、休日はコメ欄閉じておられることが多いですよね?
私的に少しは時間の余裕の取れる休日に書けなくて、ああと思って帰ることしばしば・・・・
もしかして今日もかな?って逆に変な期待をして来てみましたら、ほらね、やっぱり~当たった♪的な^^
私も昨日、ニコンの奴にやられました。
変なボタンを押してしまって、ヒストグラムじゃ、ハイライトじゃ、頭を悩ませました、画面に何か出るんですもんね。
結局自分じゃどうしようもなくて、旦那様に直してもらったんですけど、カメラ、難しい単語多いです。
説明書を読みなさいって怒られましたけど、JUNAさんはもう熟知されてるのでしょうね・・・・
あ、そうそう、お茶の話、静岡も名産ですが、鹿児島の知覧も結構美味しいお茶飲ませてくれますですよ。
少々お値段がかかりますが、知覧のお茶ご存知ですか???
ポチ☆

やっぱり静岡の人はお茶をたくさん飲むのかしら?私も好きだけれど、普段はあまり飲まないです。
JUNAちゃんの写真ほんとにきれい。

さすが静岡県民、お茶マニアなのね。
私もお茶はかなり好き。飲み物の中でダントツに好き。
夏でも冷たい麦茶でなく、熱いお茶を飲むの。
お抹茶も大好きだから、和菓子にはお抹茶。
朝から晩までお茶だよ。
会社にもお茶とお湯の入った水筒持参してる。
↑の薔薇、きれいだね~。セピア色のお写真素敵。

うちは田舎なので山・畑・水田
なんでもありー
最近、茶摘したよ。
お茶で飲んでもいいけど
茶飯とかタコと一緒にいためたりとかでも
美味しいですね。

柿ピーはビールのつまみとばかり
思ってました。
お茶でも合うのね^^;

お茶大好き♡

JUNAさんのブログ面白すぎ!!

お料理の盛りつけも素敵です。

私も静岡県人でお茶大好き♡
近所にどこに行こうか迷うくらいお茶農家直営のお茶屋さんがあるんです!!
ちょっと前までケーキやクッキーにももちろん緑茶♪
広島県人の彼にビックリされました。

9月に結婚して広島県人になります♪

でも、広島のスーパーってお茶があんまり無いんです。。
そしてお茶屋さんも無い(涙)

義母に新茶をお土産に持って行ったら、お茶の入れ方知らなくてビックリ!!
高い新茶なのに。。

ちなみに、フローリングの床は飲み終わった「茶殻」の水分を絞って床にばらまき、箒で掃きながら集めると細かい埃とかが舞わずに集められます。その上、お茶のナントカって言う成分でピカピカになるし、お茶のいい香りでリラックス出来ますよ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/528-212bd119




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif