Quality of Life by JUNA|ネギトロ定食一丁~♪
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

negitoro-tei1.jpg

この日は夕飯直前まで出先にいたので、

帰りがけに慌ててスーパーに寄り、ネギトロを買って帰ったわ。

でもって、20分くらいでぱぱっと支度。

ネギトロ定食一丁~♪

あたしの忙しいときの得意技ね。

これ買うと、メインがいらなくなるので、ふんとに助かるのよ。

negitoro-di.jpg

大葉とねぎを散らしてあるわ。

このまま、ご飯のおかずとしてちびちびわさび醤油で食べてもいいんだけど、

私はこうよ。。。。

negitoro-don0309.jpg

熱々のごはんにがばっとのせて、

わさび醤油たらして、いっただきま~す!!


これ最高ね~。


***********


私がはじめて熱々ご飯+ねぎとろコンビに出会ったのは、大学の頃にやっていたアルバイト先。

もともとはJUNA夫(ジュナオ)がずっとアルバイトしていた居酒屋さんなんだけど、

急遽お手伝いに行くことになったのよ。それまではお客さんだったんだけど(笑)

もともと超箱入り娘だったあたしが、(はい、だれか突っ込むところよっ)

JUNA夫が一緒ならということで、親からもOKがおりて、晴れて夜の居酒屋さんで

アルバイトすることになったの。夕方5時から23時くらいまでね。

(もちろん帰りはJUNA夫が家まであたしを送り届けるっていう条件付。)

そこでたーーーーくさんの世の中のお勉強をしたわね。




私はホールや宴会担当だったんだけど、

はじめて私がお客さんに運んだのがね、

「カニ盛り」なのよっ。

大皿に中くらいのカニが5匹くらい乗ってるの。

カニ祭りとかそんなイベント中じゃなかったかしら??




このカニがね、またちょっとでもお皿を斜めにすると

見事にざーーーーーっとこぼれるのよ。

いっぺんに二皿持たなくちゃいけないわ。ってことは片手持ち!





案の定、

「おまたせしました~」

ってかがんだ瞬間、お皿が斜めになって

よりにもよって、

髪の毛が少量の

・・・・・・・・・・・・

(こういっちゃなんだけどツルツルの^^;)殿方の頭のうえに


ざーーーーーーーーーーーっといっちゃったわ。




すんごい痛そうだし^^;



・・・・・カニ、1匹、ツルツル頭の上にのっかったしっ!(ある意味奇跡的!)




そりゃ、頭真っ白ね。

近くにいたJUNA夫もそりゃ真っ青よ。

まわりのお客ももちろん凍りつくっ!



でも、あたしはおんなは愛嬌だと思ってたから

頭の上のカニをそっとどけて、丁重に謝罪したあと、

JUNAっちスマイル攻撃を発射!!!

童顔だったあたしを見て、そのおじさんは

「おーおー、まだこんなに若いのに、一生懸命働いてえらいね~。

気にしなくていいぞ!仕事がんばりなさい。」


っていうことになって事なきを得たの。

(当時20才くらいだったんだけど、見た目中学生ね-笑)

内心ほっとしたわね~世の中いいおじさんもいるもんだと思ったわ。

で、やっぱり「おんなは愛嬌だ」ということを知る(笑)





そんなハプニングだらけのバイトだったけど、

必ずバイト時間の合間に、どこかでご飯を食べるのよね。

プロの調理人の方がオーダーの合間に作ってくれるご飯なんだけど。

私はJUNA夫の彼女っていうポジションで、バイトとして入ったので、

そりゃ、社員の人たちにかわいがってもらったのよ。

すんごい強面の、一見どの筋の人かしら??っていうプロの料理人の人にも

洗い場の古株のおばちゃんにも、もちろん店をしきってる店長にも

そりゃ、良くしてもらったわ。

(JUNA夫がすごい働き者で、みんなにかわいがられてたから。)

で、刺し場(お刺身を担当している料理人)の人にもとっても気に入ってもらってね、

みんなには内緒で「ねぎとろ丼」を私のごはんに出してくれたのよ^^



普段ね、こんなにいいご飯はアルバイトには出ないの。

だいたいが卵丼よっ。

それが特別にってことで、「ねぎとろ丼」を出してくれたの。

それまで、あたし、食べたことなかったのよ。ネギトロってやつを。

はじめてここでネギトロ丼ってものを口にして

その旨さにそりゃぁびっくりしたの。

熱々ご飯にネギトロ

・・・・こんなおいしい食べ物が世の中にあったのか!ってね。





とっても懐かしい思い出だわ。

そのバイト仲間との思い出も半端じゃないしね。。。



そんなことを、いつもネギトロを食べると思い出すの^^

青春時代ってやつなのよ・・・・・♡





はいはい、お料理にもどって・・・・・

nama-sal-ot.jpg

この日他につけたのは

さとう鞘の炒め物、生ハムサラダ、いちごヨーグルト、あとは玉子のお吸い物。

なんかレディースご膳とかそんな雰囲気よね(笑)

こういう食卓もけっこう好きだったりするあたし・・・。

大変さっぱりおいしく頂きました♪




青春時代に覚えた食って、その思い出と共に、ずっと心にあり続けて

食べるたび、いい気分になるのよね。。。。。^^





↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】は続きを読むで→

昨日もたくさんのコメントどうもありがとうございました。

しょこらたんの言うとおり、
そうよね^^;せかっくおいしそうなチーズケーキの時に
う○この話もどうかと思うわよね・・・

って言いたいところだけど、いいのよっ。あたしらしいってことで^^

yukariちゃんは会社であせってスクロールしたそうよ。
だって読んでも読んでもう○こって太字ででっかく出てくるからっ。

よく、美容院でカット最中に雑誌読んでてさ、きまずいページが出てくると
あせってめくるとかそういう感覚でしょ?(笑)違う??ププっ。

あーー、ほんとみんなのいろいろな反応が昨日はとってもおもしろかったわ。

やっぱりね、コメント大賞はね、文句なし「バブちゃん」でっ!!!

だってこの人、あまりにもあたしと同じ感覚だったから。

息子ちゃんがね、「バカヤロウ」って言葉を使うので
「バカ」を丁寧語にして「おバカ」に、「ヤロウ」はせっかくだから「太郎」に・・・
つまり「おバカ太郎」って言いなさいって言ったらしいの!!!!

これ、すんごい笑ったわぁ~。でもってこんなお母さん素敵よね^^
これ言われちゃ、息子ちゃんももう言えないしね^^

言葉遣いの問題はいろいろあるけど、
やっぱり親がしつけるっていうのが一番だと私は思ってるわ。

みんなねぇ、うちの子は「くそばばあ」って言わないわって人多かったけど
外では別人よ、みんな(笑) 優等生なら優等生ほど、特にね。
三者面談で、親の前で見事に変わる子供をたくさん見て、あたし、笑っちゃったんだから。
(これは優等生に本当に多い。)
やんちゃな子は親にもバンバン言うけど、かえってあんまり重くないのよね。
親もあしらい方わかってるようなそんな感じ。
ま、でも、どっちかっていったら、「くそばばあ」は親にはあんまり言わず、
学校の先生とか、塾の先生とか、通りすがりの人とか、
とにかく、親以外の他人の大人に言うことが多いと思うわ。
実際あたしも親にそんなこと言ったことないもの。。。
娘が将来言っても、ただじゃおかないけどね(笑)第三者に言うのだけはわからんけど^^;

だからこそ、びしっと教えていかないとだわね。



チーズケーキについていくつかの質問が

まず

kyoko007さんより

「表面の質感が違うのは、自然にこういう風になるのかしら?」

んん??どんな質感のこと???なんか違うかい?
もしかき混ぜたことによって泡がたっくさんできちゃったら、
霧を吹いて表面をキレイにならすけれど、他はなんにもしないよ^^

yukariちゃんより

「上にちょこんと乗っている生クリームは
わざわざ泡立てたやつですか?それとも、ホイップ済のやつですか? 」

わざわざ、ホイップ済みのやつを絞ったものです(笑)
量少ないからね、泡立てないよ。スーパーで買った絞ればOKってやつね^^

パンのことでえり姉さまより

ロールパンの巻きのことよね。
巻きがしっかりくっきり出なかったってことよね~なんでかしらねぇ。
あたしだってわかんないわよっ(笑)
記事見せていただいたけど、けっこうキレイにできてるわぁ。
HBで1次発酵まですませたのかしら?
もし水が多いとすると、あんなにキレイに成形はできないと思うのよね。
きっちり成形できているようなので、生地は扱いにくくはなかったってことでしょう?
っていうと発酵の問題??
気温や湿度によっても、そりゃ、いろいろ変わってくるし
ともかく何度も焼いてみることだと思うわ。一度でどんぴしゃってなかなか難しいと思うので。
あたしも、芋虫みたいなロールパンたくさん作ってるから(笑)
頑張ってみてね~!(って、答えになってなくてすんません^^;)


*********************************

はじめましてさんコーナー

おかんさん。これ、おかんさんでいいのかしら。
おかんちゃん?おかんどの?おかんたん???とりあえず、初コメありがとう!
いつも会社で百面相をしていただいているようで、何よりです(笑)
これからも、いろんな意味でこらえながら読んでくらはい。

あと鍵コメさんにもはじめましてさんがいました。

全集をお役に立ててもらっているようで、作った甲斐があるわ。どうもありがとう。
応援ポチの件で質問みたいなんだけど、
ま、バナーを押してくれればそれでポイントになる仕組みなの。
開いた画面では何もする必要ないよ^^面倒ならいいわよ~見てくれるだけで嬉しいので^^
(ご心配のクリック詐欺とかじゃないから大丈夫!)

**********************************


昨日もたくさんの訪問、そして応援クリックをありがとうございました^^



質問の答えもれとか、つくれぽ忘れてたらいってくり~~~



コメント

さとう鞘ってなんだ??
いんげん豆とは違う??
(私世間知らずかしら?(汗))

JUNAっちょんの昔話は、ほんとに壮絶だよねっ(笑)
そこでスマイル攻撃を繰り出せるその冷静な判断と
行動力っ!!すばらしいわっ(笑)
普通のぴちぴちギャル(笑)だったら、パニクって謝って泣き出しそうになるのが普通でしょー?
そこでスマイルはなかなか出せないわーー!

JUNAさん おはようございます♪
私にも、ねぎとろ定食1つくださ~い(^-^)

居酒屋さんでのバイト、とっても楽しそうでいいですね。
しかも、JUNA夫さんと一緒だったなんて、ますますうらやましいです♡
私は、いまだに居酒屋さんとかパチンコ屋さんとかで
バイトしてみたいなぁなんて考えてたりします。
どんくさくて、たぶんどっちも無理なんだけど(>_<)

私のバイトの思い出と言えば、クリスマスとかお正月にはとにかく忙しく過ぎて、
キティちゃんが憎く見えてしまうことぐらいかなぁ。
バイトは私1人しかいなかったんで大変でした…。
でも、今となっては、結構楽しかったのかも♪

JUNAさん、おはようございます~
JUNA夫さんと一緒のバイトだったなんて素敵ですね♪
カニが・・・(*´艸`)!!!まるで漫画のような展開。
わたしは17歳の時、コンビニでバイトをしていたのですが、何故か元旦の朝6時からバイトをする羽目になり、元旦の早朝まだ暗いうちからコンビニで一人寂しく働いていました。音楽も「チントン♪シャントン♪ピヨ~~~~」とかいうあのお正月独特の音楽でとってもむなしかった記憶が。
ひたすらおでんのつゆを味見してやりました。
そしてネギトロ丼!最高~~~~♪♪
子供の頃、母が自営業で忙しくて、ご飯を作れないときはパパッとねぎとろ丼が多かったです。
やっぱりあの頃は、お母さんは専業主婦で家にいてほしかったです。なのでわたしの夢は専業主婦です^^

ホントに次から次へとオモローなことが起こるわよね~。
カニがツルツル頭にのったって?
ドリフのコントじゃん、まるで(笑)

あ~たの笑顔ってきっとみんなを幸せな気持ちにさせてくれるのね。
思わずつられて笑っちゃうような。

私もねぎとろ丼は大好物。
私は卵黄を一緒に混ぜ混ぜするのが好き。
で、ねぎと刻み海苔で食べるの。
ああ、食べたくてたまらなくなってきた~(≧∇≦)b

JUNAちゃん

貴女が、超箱入り娘なら、私は、プチプチで梱包された過剰包装の

超ウルトラスーパースペシャル箱入り娘よ(ノ><)ノ


何か?o(^-^o)(o^-^)o



JUNAちゃんたら朝から、笑わせすぎ~。
今日は、会社に一人だから、助かったけど。

おはよ~
今、起きたわ~
二度寝って幸せ~
休みってサイコー^^

ネギトロ!
昨日の晩御飯だったの(笑)大好き!
あの口の中でごはんとからむ感触~
今日もネギトロでもいい!

バイトは私も色々やったな~
でも、仕事カツカツできる人だから私。うふふ

今日しつこく呼んでるけどノークレームで(笑)

お!私もネギトロ定食1丁^^
ネギトロは丼、う~ん、たまらん豪快だ~!
もうめちゃくちゃおいしそう!!

それにしても、JUNAさんの『カニ・・・女は愛嬌トーク』
昨日に続きまたまた爆笑・・・^^

あ、JUNAさんって毎日こまめに買い物に行く派?
そして、買い物に行く前に献立決めてから行く派?
(そんな派閥ないんだけど・・・(笑))

これ、お店で食べたのかと思いました。ぱぱっと作ったように見えないです。JUNAちゃんの青春の味なのね。

カニの汁って後から臭いじゃない!
前に車のトランクにカニの汁がこぼれちゃって
一ヶ月くらい臭かったよ。
おじさんのハゲ頭 あとで臭くて大変だったと
思うよ。
家に帰ってきっと臭い、臭いと言われたに違いないよ。笑
ネギトロ定食 出前して欲しい~♪

ネギトロ定食っていうか、ネギトロ御前って感じだね☆とってもシックにまとまってる~。

「女は愛嬌」で思い出したんだけど、「男は度胸」って言うよね。
小学生の頃、スキー少年団だったんだけど、もの凄い傾斜でポールを滑らなくちゃならなかったのね。初日で、スタートに躊躇していたら、父に「女も度胸だ!行けっ!!」って言われて滑ったよ。(いや、滑らされたよ^^;)
それ以来、女は…というと、愛嬌より度胸って言葉が先に浮かんじゃう。刷り込みってコワイわぁ~。
ま、愛嬌もたっぷりなんだけどねっっ。ひひひ。

JUNAっち
おとなっぽいイメージ
あんだけどっ
童顔なのかっ
てか
おもろ~~~人生
めっさ
わろた~~~~~~~(*^_^*)(*^_^*)

ねぎとろ丼はいいね~
うちの旦那っちは寿司屋でバイトしてたから
まかないはいつもなかおち丼だったんだって
だから今更食べたくないなんていうのよ
もう一生分食べたから
いや食べさせるけどね
だって安くて美味しいもの!!

バイトを一生懸命やる子って大好きっ
バイト店員のやる気で店の評価を決めるタイプだからさ

ねぎトロ
最近食べてない・・
昔はよく食べてたなぁ(*´∇`)なつかしや。

驚きのウマさ

体験すると
忘れないんですよね~いつまでも。
私は
本場パリで食べた
クレームブリュレの
あの感激のウマさ
忘れません~ヾ(≧∇≦)

まかないって
やっぱ
おいしいんだろうなぁ~
食べたことないですけど。
JUNAさんは
イロイロなおしごと経験があるんですね~。

私も居酒屋でカニを出してました。
カニって不安定ですよね。
大将が綺麗に盛り付けてるのに、バイトが運んで崩れてたり・・・。
カニの難しさはわかります(笑)

JUNAさんは童顔なんですねー。
いいなぁ。
小学生の頃に高校生、大学生の時に主婦、と言われるほどフケ顔なのでうらやましいです。

あ、今日はJUNAさんの肉だんごを作りました。
盛り付けを真似しようと思ってがんばったけど、見た目は然違う完成品になりました。
味はおいしかったです♪
JUNAさんは盛り付けといい、味付けといいすごいです!

『おかん』でええの。

息子はアタシの事をお母さんとは言わず『おかん』と呼ぶの。ネギトロ丼美味しそうだwa。丼ものって自宅でした事がないんだなぁ。・・・そういえば、JUNAさんの顔写真は見た事あるよ。でも小さくてよくわからんかったし。今アタシもパン作りをしようかと思いはじめてるの。てか、JUNAさんのレシピを見てるうちにしたくなったの。だって作ってる時のワクワクした感じ味わいたい。・・・変

やっぱりJUNAっち、かに盛りが予想通りの展開になっても、あわてずにっこりスマイルするあたり、JUNAっちだわーって妙に感心しました。
その後は、そういうアクシデントもなく順調だったのかしら?
先生やったり、居酒屋で働いたり、色んな経験して今のJUNAっちがいるのね。

ネギトロの写真、私にはとっても酷な写真でした、美味しそう~だよ~。

JUNAっち、こんばんは☆
今日はとっても疲れて昼寝+コッタさんの仕事をしていたら、すっかりと遅くなっちゃって。。。
わたし、やっぱりこのごろ体調がすぐれないのかな???

20分でねぎとろ丼とこんなお膳をつくってしまうなんて!
さすがだね☆ ちゃんとお膳にしてしまうとチャチャって作ったとは思えないね~

バイトのとき、すんごい思い出がたくさんありそう!^m^
私だったら、きっとめっちゃ叱られていたかも。。。
愛嬌はあるかもしれないけれど、第一そそかっしいと顔に書いてあるから、それだけでね!
1度はアメリカでしてた仕事のときにお客さんに「OOさん(毎月のように顔を合わせていたのでお互いの名前を知っていた)、あんまりあわてなくていいからね。。。」って言われちゃって。

韓国ってね、日本では安いマグロでも、売ってないのよ。
高級品なんだよね、マグロは、この国では。
だから、ねぎとろ丼、私も食べたい~!

JUNAさん、こんにちは!
私もよくネギトロ丼、食べますよ。
娘達もだーい好き♪
素敵な思い出と一緒だったら一層おいしくいただけますね!
彩りもとっても綺麗。
我が家はネギトロ丼と味噌汁とサラダの純和風でいただいてま~す!

ネギトロ定食1丁お願いしますっ。
もちろん、大盛りでお願いね。

ハゲ頭にのっかったカニ・・・
想像するだけで、プッ~。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/452-3f84552f




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif