Quality of Life by JUNA|バレンタイン その1 生チョコ♪
fc2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

namachoco2149.jpg


うっほ~い♡ バレンタイン♡

・・・・・・・・・・・

って、はしゃいでみたものの、

この年になると、あんまり関係なかったりする^^;


若い頃は、そりゃ、ドキドキするイベントだったわよねぇ~


あたしがはじめて手作りのチョコを渡したのは、

・・・・JUNA夫(ジュナオ)よ^^
(それまでは、何人かに渡したことはあるけど、全部市販品だったの。)

はじめて本気で恋してさ、はじめて気合いれちゃってさ、チョコ作ったのよね~

h-kata-14.jpg

↑このでっかいほうの型使って!

これ、いまいち大きさ伝わんないわよね^^;

一応対比で普通のクッキー型置いてみたんだけど。。。

縦横長いところで20cm 高さは4cm弱ね。

とにかく私の熱い思いを伝えたくってさ、
しかもまだ若くてうぶいから、♡の大きさはそれに比例するに違いないって思いこんでさ、

探し歩いた中で一番でっかい型を買ったのよ。


チョコレートとかして、

上まで一杯、そうよ、つるつる一杯よっ!

なみなみと注いでやったわ。

愛情と言う名のチョコレートを♡

で、ホワイトチョコとかイチゴチョコで英語のチョコも作って上に字を書くあたし♡

もちろん

「I love JUNAO」

だと思うでしょう??

そこは、かわいく、

「DAISUKI JUNAO」

にしたのよぉ♡ (あら??聞いてない??)


ともかく、かわいくてでっかい思い通りのチョコが出来上がってね、

すんごいかわいくラッピングしてさ、渡したわ。

JUNA夫も手作りのチョコをもらうのははじめてで、そら、喜んだわよ。

で、見つめあいながら

「JUNA夫さん、ぜひ召し上がってみて♡」

なんて言っちゃってさ、頬杖ついてその様子みちゃったりなんかして。。。。♡


JUNA夫、大きな口でぱっくりいったわぁ♡


そりゃ、幸せそうにね~♡



・・・・・・・・・・・・・・・



だんだん、JUNA夫の顔がしかめっつらになるのよ・・・・・・・・・


だんだん、汗までかいてくるのよ・・・・・・・・・・・・・・・・


しまいには顔が青ざめてくるのよ・・・・・・・・・・・・・・・・






か、か、かめんっ!!!!




そりゃ、厚さ4cm近くもあるチョコですからっ!!!(笑)


恋は盲目なのよ。そんなこと考えもしなかったわ、当時。


厚けりゃ厚いだけ、でかけりゃでかいだけ、愛情が深いんだわって思い込んでたんだから。



口で砕くことをあきらめたJUNA夫


「ぼ、ぼ、ぼく、握力には自信があるんだよ♡」


今度は手で割ろうとしたJUNA夫。


だんだんJUNA夫の顔が赤くなる・・・・・・・・・・・・・・


くしゃくしゃになる・・・・・・・・・・・


しまいに青ざめる・・・・・・・・・・





わ、わ、われんっ!!!!




この厚さは只者ではない。。。。。。



あは、あは、あはははは~^^;

笑いあう二人・・・・・・・・・

(不穏な空気が流れる)



「ぼ、ぼ、ぼく、家でじっくり食べるからさ♡」



そう言ってその日は別れたわ。



後日、JUNA夫は1人そのチョコと格闘することになる。



「必殺、ラブラブハンマー~♡」 (ドラえもんの道具を出すときの雰囲気で読んでね♡)



とんかちよ、とんかちっ!!!(笑)
(かなづちとも言うわね。)


でも強くいったら、ハートが粉々になっちゃって縁起悪いでしょう??


だから彫刻家のようにフォークにとんかちをあてて、細心の注意をはらいながら
砕いていったらしいわ、JUNA夫♡



全部処理するのに数ヶ月・・・・・・・・・


帰るたび、冷凍庫をあけてチョコをだし、
(本人、食べるのに時間がかかると思ったらしく、迷わず冷凍保存♡)


彫刻家のような作業をし続けたJUNA夫・・・・・・・・・・



捨てずに全部食べきった!!!!!


食べきった時にはもの凄い達成感すらあったらしい(笑)



えらいわっ♡



つまり


みなさん、ハートのでかいチョコを作るときは薄くしましょう♡


大きいのはいいのよ、薄くね、薄くっ!!!!


今では家族の楽しい思い出話よ^^




そんなうぶだったあたしが、十数年後に作ったバレンタインチョコ↓

namachoco09.jpg

「生チョコ ~一口サイズ~」 一口サイズってーのが重要よ(笑)

でもねぇ、これはJUNA夫用ではないわ。義理チョコ用

とっても簡単だけどうますぎるチョコです。

よくある生チョコの作り方と同じだと思う^^

【材料】写真のチョコレートの数+2個分

製菓用のチョコレートタブレット・・・・・・・・・・・・・100g(軽く砕いておいてね。)
 (ミルクでもビターでもお好みで)

生クリーム・・・・・・・・・・50~70cc
ブランデー・・・・・・・・・・小さじ1

純ココア・・・・・・・・・・・・適量

【作り方】簡単!

①生クリームを沸騰直前まで温めたら刻んだチョコに加えてよーく混ぜて溶かす。

※私はまったりした感じにしたかったので、クリーム多目の70ccでいきました。
でも、こうするとカットの時に少し扱いにくいので、
しっかりしたチョコにしたい場合は50ccでいいと思います。


②ブランデーを加えてさらに混ぜる

③型に流し込む。今回私は型を作っちゃったよ。

chocopack.jpg

牛乳パックの底+シリコン加工のオーブンペーパー

牛乳パックの底の部分を切って、交互にシリコンペーパーを敷き詰めるだけです。

P1120574.jpg

↑こんな感じに作るの。今回は上のパック2個分のチョコです。

P1120578.jpg

流し込むとこんな感じね^^

このまま冷蔵庫にいれて3時間以上冷やしましょう。

④固まったチョコをオーブンペーパーごと引っ張り出す。
で、ナイフでカット。固めの場合は包丁をあっためるとキレイに切れるよ^^
私は1個のパック分を9等分にしました。入れる箱の大きさ上ね。豪快に4分割でもいいと思います。

あとは、純ココアをまぶせば出来上がり~♪



namachoko-rap.jpg

それぞれ、こんな風にラッピング♪

友達や父のところへ旅立ちま~す^^


明日はJUNA夫に作ったチョコ系のスイーツを紹介するわね♡



みなさん、よいバレンタインデーを♡


告白する人、頑張るのよっ!!!





↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】は二日分まとめて続きを読むで→

昨日、おとといとたくさんのコメントをどうもありがとう^^

まずお鍋でごはんのほうから。
けっこうお鍋でごはんを日常的に炊く人がおおくてびっくりしたわ。
ちゃんこ@ちゃんとか、エミリオっち、neneさま

で、yukariちゃん、どうやったらルクでご飯炊いて、燃えそうになるのよっ(笑)

えり姉さま、ドイツの炊飯器じゃ、うまく炊けないのね(涙)
米がよくっても、やっぱり炊くハードもよくなくっちゃ駄目ってことなのかぁ~
そういう意味じゃ、ルク使えるかも!
私も和食の写真は、本当に苦労するよ^^;華やかじゃないから困るの。。。
配置かえたり、いろいろやって撮ってます。


鮭の皮を食らうモニたん。うちは娘がしゃけの皮の大ファンで(笑)
全部彼女が食べるよ。

この日は味噌汁はみ出てないのねというトミリンリンちゃん
フフフ、この日は器がお玉よりうんとでかかったのだ!!だからはみでにゃいっ!


男の人のお母さんの呼び方、けっこうみんな書いてくれたわ。

昔のJUNA夫とおなじように、旦那様がお母さんを「おふくろ」って呼ぶ人。
はあとママちゃん、七じゃむちゃん、ママンちゃま、
とこちゃんのお知り合いも「おふくろ」って言ったらしく
とこちゃん、思いっきり引いたらしい^^;(わかるわぁ)

かあちゃんと呼ぶ
バブ夫(バブオ)さん、

かあさんと呼ぶ
nene元夫(ネネモトオ)さま

ママンとよぶ
パニヴァン様(さすがフランス人の殿方ね♡)

ママと呼ぶ
エミリ夫(エミリオ)さま・・・・まじっ!?

おかぁさんと普通に呼ぶ
マロン嬢の元彼・・・・確かに、これも引くよね^^;
会話の最中に「おかぁさんが、おかぁさんがぁ~」って言われても困るし(笑)


要は男の人が必要以上にお母さんのことを呼ぶと
女は違和感を感じるってことなのよね。その呼び名がなんであってもさ。

ちなみに
eriちゃん、「おっかさ」ってはじめてきいたよ^^;地域によっていろいろだね~


***********************************

で、昨日の記事ね。

あの・・・・・・・・・・

何人かのお方が
「マラカス」を「マスカラ」って書いてるんですけどっ!!(笑)

一名は自己申告により、kyoko007さんね(笑)

でもこの間違いは、ほんとうにわかる!!私も記事かきながら
あれ?マラカス?マスカラ?ってわかんなくなっちゃうのよ。

そこの病院、ふんとにおもしろいわよね。
マラカス、マジで持たされたのよ。
手術が終わったら、普通にマラカスが置いてあったって言ってたし(笑)
確かに手を上げても気がつかれないこと、けっこうあるから、
そういう意味ではわかりやすいわよね。

村長さんさんはほくろ除去の経験があるのね~レーザーでとったんだ!
JUNA夫のは大きかったから、レーザーじゃ全然駄目だったのよ^^;
でもやっぱり麻酔はぐりぐりやられるって言ってました。

パニポポちゃん、JUNA夫にはほくろを掘った跡、多少あるよ^^;
女の子じゃちょっと目立つかもな~

で、kyokoさん一応形成外科でやったよ。
形成外科で「マラカス」だからっ(笑)

JUNAさんちって笑いの神がよく降りてくるみたいですね^^ by ばななんちゃん

リアルな世界でもよく言われるの。。。
いや、なんでも笑いに変えちゃうんだと思う^^どうせなら楽しく!が我が家のモットーなので。

エンタに推薦とか(JUNちゃん)、コント作家になれば(kyoko007さん)とか
よくも言ってくれたわねっ(笑)
いや、でも、お笑いも文章を書くのも大好き^^


yotsuba*さん、二度目のコメントどうもありがとう^^
5スタイルの受賞にお祝いのコメントまで頂いて嬉しいです♪
>私たち、ブロガーのいつまでも憧れでいてくださいね♪
・・・・・・・・・・・・・
ありえんっっ!!!(笑)あっちでこっちで、みんな笑ってるわよ。

nicoちゃんも二度目ましてね^^
はい、ますますがんばりまっす☆



昨日のはじめましてさんはelmoh11さん♪
いらしてくれてどうもありがとう。
いや、ハードル高くないことは、今にわかる(笑)
ボロでまくりだから^^


七じゃむちゃんが、
ポークステーキレモンパセリソースを作ってくれました。

とってもおいしそうに作ってくれたよ~どうもありがとう☆ダイエット頑張って♡



昨日おとといとたくさんの訪問、そして応援クリックをありがとうございました。
ちょっとここ数日、カウンターの調子が悪いみたいね^^;

コメント

素敵な生チョコ画像の次に噛み切れないチョコの思い出話!!
JUNAちゃん、そこがいいのよね~。(笑)

そっか~、大きいのはいいけれど、ぶあついのはだめなのね。
愛情は大きく薄く・・・(笑) おっけぃ!!

Happy Valentine's Day!!

もぉ~JUNAちゃまったら、なんでそんな素敵な笑い話をいっぱいもってるの~(〃∀〃)ノシ

でっかい型が登場したときに、これはなんかあるな…( ̄ー ̄*)ニヤリと思ったけど~。

でも、私が食いついたのがこっちよ、こっち!↓
>はじめて本気で恋して
…さりげなくノロケとる~~~♪♪
ヒューヒューだよっっ!(古っっ)
恋はなみなみ!つるつる一杯!
かわえ~のう(*^ー^*)

ところで父も「義理」チョコなのかい(笑)
とってもステキなラッピングだから義理って感じしないけど。
父にはこれくらいの量がちょうどいいよね~。

よい週末を~♪

わかる~
チョコ多いと噛めないって
思いつかないのよね~

必死だから(笑)

ラッピングかわええ~^
それくれ!
くれ!

バレンタインって中学の頃が一番必死だったな~
スキ~って気持ちで(笑)


いつから落とす手段になったのかしらん・・

大人っていや~!!

最初の写真!
なんて素敵なのーーーっ!!!
リボンのカーブ具合とか、たまらんねっ(笑)

私は今まで結構作ってきたよー!
しかしさすがに4cmチョコは作ったことありません(笑)
チョコケーキ(ガトーショコラだったかな?)を作り、スポンジがやたら固くなってしまいフォークが刺さらなかったことはあったけど・・・

JUNA夫さんには何を作ったのか非常に気になるわっ!!!!

これからブラウニーつくって
旦那実家に持っていくんだ
一回つくったから多分大丈夫だと思う
もし失敗したらコンビニで買うか

手作りしたのは過去一度きり
それも彼氏じゃなくて後輩のかわいい男子用
可愛かったな~私
もちろん、浮気じゃなくてただのファンだったからよ~

JUNAさんこんにちは~(=^▽^=)

愛は大きくてもいい!!
出来れば薄く!ですね(^田^)
了解しましたぁ~!

それにしても、こんな大きいハート初めて見ましたΣ(・ω・ノ)ノ
JUNAさんの旦那さまへの思いが伝わります(^^)

私も今日初豆腐で生チョコ作りましたよぉ♪

牛乳パックを使うなんてあったまいいー。
ラッピングも素敵~。
義理チョコ、私の分はないのかい(笑)

分厚くてでかいチョコを少しずつ崩しながら食べてるジュナオ氏。
いや~、遺跡発掘のようですな(笑)
でもさ、鏡開きは縁起のいいことだから、
思いっ切り割ってもよかったんじゃ?
生チョコ、めちゃめちゃおいしそう。

JUNAちゃん、写真がとってもお上手ですが
何かコツがあるの?
すっごく綺麗に撮れているもんね~!(^^)!
JUNAちゃん可愛いわ~、JUNA夫さんとの想い出を
可愛く語って~、ごちそうさま~(^_-)
生チョコってこんなに簡単に作れちゃうの?
これなら私でもできそうだわ・・・。
今年は娘も忙しくてチョコ手作りしていなくて
でもあの子・・お友達からは七個ももらって
「私モテモテだわ~」なーんて自慢してたわ!
今友チョコが流行りなのよね~。
JUNAちゃん、お雛さま出した~?
私今年は気合入れて1月にはもう飾りましたあ(^^♪

こんにちは、JUNAちゃん。
実は手作りチョコって、作ったことないの。
バレンタインには間に合わないけど、
このチョコ作ってみるよー。

ねえ、マラカスともマスカラでもなくて、
「マラスカ」と読み書きしそうになった私をぶって。

更には「DAISUKI JUNAO」を「DAISUKE JUNAO」と、
読んでしまった私を蹴り倒して。
ほにゃ、また来るー。

噛めないJUNA夫の姿 爆笑!!!
愛が大きいと 厄介ですね 笑

でもさ 牛乳パックはすごいアイディアだけど
豆だよね ってお裁縫得意だから こんなのチョチョイのチョイか!
私だって チョチョイのチョイよ (嘘)
それに NZの牛乳は プラスチックコンテナーに入ってる

生チョコ美味しそう!

JUNAさん、お忙しいところコメントまで下さってありがとうございます^^ 
めちゃ感激で嬉しーです(*^_^*)
カスタードのようなお豆腐クリームは見た目と味のギャップでがっかりしなければいいのですが・・・

これからもJUNAさんの素敵なブログ参考にさせてもらいますね。
応援してま~すe-267ポチ

もしよろしければリンク張らせてもらってもいいですか?

今日はお菓子教室で
もち
バレンタインスイーツ
でした☆生チョコも作りましたよぉ(・∀・)
 JUNA夫さん
やさしい~。
うらやましいほど
ラブラブ~♡→ܫ←♡
いいな(*´∇`*)

気合をいれて
ココロを込めて
作ってみたいもんだすぅ~

すごい~!
そんな大きなハートのチョコを一生懸命食べているJUNAおさんを考えて、愛の力だな、って思った^m^
だって、4cmの厚さってすごいよね!それを注意深くトンカチで割りつつ食べたなんて。。。
優しい人だよね☆

この生チョコもおいしそう!
ラッピングもとっても素敵だよね。
ところで、娘ちゃんはあげなかったの?友達や本命君には!?
でもまだ早いのかな?^-^

応援も2+素敵な日曜日をね♪

「DAISUKI JUNAO」
うわぁー!なんだか、初々しい!!

ぜひ来年のバレンタインに、再現してみてほしいですー^^*
あ、今度は薄いバージョンで。(笑)
それか、お弁当のおかずに、書いて欲しいです。ふふふ

牛乳パックで作るアイデア、いいですねー★
わたしも、JUNAさんの義理チョコ、食べたぁーい!

美味しそう~♪ステキなチョコ!!
それより何より、ステキな(おかしい?)思い出話☆
JUNAさんらしい??
でも、愛がたっぷりで、受け入れる愛もたっぷりで、
ほんとステキな話です☆

私も、生チョコ作ってみようかなぁ~♪


あ、事後承諾になっちゃいましたが、
クリームチーズ入れたパン作ったので、私のページにJUNAさんの名前載せちゃいました。
トラックバックも(うまくいったか不明ですが~)勝手にしちゃいました。
報告遅くなってごめんなさい!!

すごーい!でっかい愛!!!
毎度毎度JUNA夫さん 笑わせてくれるわぁ~

生チョコ よくピィが作るよ。
タッパーで。
牛乳パックのほうがいい?

おいしそう。
こっちにもひとつ パスっ!!

いつも素敵なブログだなー☆
告白する人 頑張るのよ!!! 
きっとこれ見て おっしゃーって思ったはず(笑)
JUNAちゃんのミートソース作りました!
ずっと作りたかったの。そしてすっごく美味しくてうまいうまい!と言われました。
 今日リンクさせていただいています!
いつもありがとうございます&ごちそうさまが言いたくて。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/427-df87a4d0




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif