Quality of Life by JUNA|鍋でおいしいごはんを炊こう!
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

wh-r-l-a.jpg

「ミルキークウィーン」

というおいしいお米が手に入ったので、

こりゃ、ぜひ、ルク鍋で炊いてみようと思ったわ。

ミルキークウィーンっていうのはコシヒカリの品種改良版よ。
もっちもっちとしたけっこう話題のお米よ^^

「鍋で炊くおいしいごはん」

必ず厚手で深めの鍋を使ってね^^重めの蓋の鍋がいいと思います。

今回は2合分を炊きました。

【作り方】

①お米は普通にといで、ざるにあげておきます。で、30分くらい置きましょう。
 (必ず30分おいてね。)

②鍋に洗ったお米と水を入れます。

水の量はお米によってもいろいろなんだけど、今回はお米の1.5割増しくらいにしました。
 
 米2カップ(180ml×2)の1.5割増し強ということで410cc~420cc弱くらいかなぁ。。。
 ミルキークウィーンというお米がもちもちしているので、2割ましだと、少し多いかなという感じ。
(お米の硬さの好みは個人でいろいろなので、各自水分量を適度に調節してね。)
新米なんかは400cc(カップ2)ほどでもいいと思います。

③蓋をして火にかけましょう。始めは強めの中火くらいかしら。
沸騰したら(って、中身見えないんだけど^^;)、火を弱火に落として10~12、3分炊きます。
私はキッチンタイマーをかけて、13分炊きました。

よく赤子泣いても蓋とるな、なんていうけど、様子が気になるなら一瞬ちょっと開けてもダイジョブよ。

④おこげをつけたい場合なんかは、最後に火を再び強火にしたりもするけど、
私は今回はおこげなしにしたかったので、そのまま火からおろし、蓋をとらないで
15分くらい蒸らしました。


wr-a29.jpg

出来上がり~♪

ちょっと写真が暗いのが悲しいけど^^;

wr-m2.jpg

しゃもじで切るように、混ぜ合わせるのよ^^

うん、つやつや♡(って、やっぱり写真ではちょっと伝わりにくい^^;)

下におこげもなく、みずみずしい仕上がりになりました♪

※「弱火」の時の火力が強いと変に焦げたりするので、ともかく一番のとろ火で炊いてね。

wr-c-2.jpg

お茶碗に盛っていただきま~す☆

あら~、もっちもちだわぁ♡(って、写真じゃなかなか伝わらないんだけどっ)

おいしいお米があったら、おかずはちょっとしたものでいわよね。

wr-sk.jpg

やっぱりおいしいご飯のお供には「塩じゃけ!」

※ちょっと切り身の形態状、盛り付けが反対だけどゆるしてね♡

北海道産のちょっといい鮭があったので、この日にいただいたのよ。
油がのっていて、塩加減も抜群!!

おもわずご飯2杯食べちゃったわっ♡

wr-ms.jpg

あとは、お野菜たっぷりの具沢山味噌汁に、

奥は温野菜とかカット野菜とか適当に入れたもの。

冷奴もつけました^^


ご、ご、ごはんがすすみすぎて怖いっ(笑)

でも、食べられる幸せに感謝。。。

ごちそうさま~♪


**************************************

☆今日のお弁当コーナー☆

ketya-po-lb.jpg

「豚肉のケチャップ炒め弁当」

ハートの旗を100均で見つけたので飾ってみたわ♡

炒めた豆もやしの上に、
ケチャップ、塩コショウ、おしょう油少々で味付けた炒め豚肉&グリンピースをのせてます。

・・・・おふくろの味らしい。。。


JUNA夫と付き合いたてのころ、この人お母さんのことを

「おふくろ」「おふくろ」っていうのよ。18歳なのに^^; ちょっと引いたわ。

テレビとか、ドラマの世界じゃないんだからって思ったし。

でも、まだうぶなあたしは、2年間、「おふくろ」って言っているのを我慢し、

20才のつきあって2年がたった日に、

「いい機会だから、わたしのお願いを、頼むからきいて!!」

って言ったのよ。

「頼むから、おふくろっていうのやめてくれる?」って。

(おふくろっていうのは、お母さんの前では言わないのよ。人に話す時ね。)

だって、顔が子供なのに「おふくろ」っていうのがすっごく似合わなくって気持ち悪かったのよ。

なんか、違和感っていうかさぁ、とにかく言われるたび
なんだかあっちこっちがムズムズしたっていうのかさぁ^^;



めでたくやめてくれたわ。

「おふくろ」呪縛からやっと開放された瞬間・・・。

あとあと聞くと、

人前で「おふくろ」っていうのがかっこいいと思っていたらしい^^;

大人の男はそう言うもんだって背伸びをしたらしい^^;


・・・・・・・・・・・


男心はよくわからん^^;



娘がいる今、JUNA夫はお母さんのことを「ばあば」と呼ぶ・・・・。


***********************************

本日、レシピブログさんの姉妹サイト、朝時間jpで、朝ごはんをピックアップして頂いています。

「特大ホットケーキ(くるみ入り)」

私の記事はこちら→

フライパン一つでつくるでっかいホットケーキのやつよ~♪

***********************************



↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】は続きを読むで→昨日もたくさんのコメントどうもありがとうございます☆

松坂牛、食べたことある人から、食べたことない人まで(笑)
いろんなコメントありがとうね~

そうよね、eriちゃんブログで書いてたもんね。
松坂牛をしこたま食わせてくれる義理の父!!!うらやましいっ♡

もえむったぁちゃん、お久しぶりです^^
いいのよぉ。そんなコメントのことなんて気にしないでね♡
松坂のほうのご出身とは、これまたうらやましい~
普通の人が普通に家で食べるのかしら???
お正月にすき焼きなんていいわね^^あたし、大賛成だわ、それ。
松坂牛で焼肉なんていうのも一度でいいから味わいたいもんです!

aicchiちゃん、このすき焼きのモニター記事見るの3回目なの???
あたしゃ、全然見てないよ。誰かしら???

どうやらうちですき焼きをやる時は

たまご・・・みにたく担当
しらたき・・・ルナコっち担当
しめじとえのき・・・しょこらたん担当

・・・・・

肉、肉は誰なのよっ!!!

ま、ま、まさかあたい????やなこっただわ(笑)


でも、みんなですき焼き囲んだら楽しいかもね♡



エリカ様風の写真、みんなわかってくれたみたいでよかった!
テレビでけっこう取り上げられていたもんね。
JUNA夫が作ってる「目」もわかったみたいで、・・・・本人、喜んでいることでしょう(笑)
「世界に広げよう友達の輪」みたいだって言ってた
アラフォー丸出しのバブちゃんもいたけど♡

ちゃんこ@ちゃん、ほしのゆみさんって漫画家さん、・・・・知らない^^;
あたしが知ってる漫画家は、藤子不二雄 くらいだよ(笑)あと、ワンピの尾田さんね♡
そっか、その漫画みたいに、夫婦で「目」ってやればよかったのね~
・・・でもあたし、デジイチ持ってたんだった^^;


そうそう、そういえば、ちゃんこ@ちゃんが、妄想クッキングしてくれたんだった!
いつかのルクで作った豚バラの煮込みを作ったのよ。
人様のレシピだったから、妄想でね(笑)

なかなか妄想クッキングもいいでしょう?ふふふ。


カギコメさんがたも、コメントどうもありがとう~♪


昨日もたくさんの訪問、そして応援クリックをありがとうございました。

コメント

ルクちゃん、大活躍ですね♪
こうしてテーブルでご飯を炊くと、、、
また違った雰囲気で~白いご飯がメインのご馳走になっちゃうんですね^^
「ほぉ~」と新発見!私もルクで挑戦してみようかしら?!^^

お鍋でご飯を炊くと美味しいですね! 
最近は炊いてないから、久しぶりに炊こうかな~♪ 
美味しいご飯があれば、ふりかけだけでも二杯はいけます(笑) 

うちの主人も、おふくろ、おふくろって言うんですよ~(;^_^Aちなみにお父さんの事はおやじ☆ 
今もです!何でだろ~(笑)私もムズムズなんです~ 
私は将来、息子に何て呼ばれるのかしら(笑) 
なんて思っちゃいました(^.^)b

JUNA様・・・

今日は、お味噌汁の具はみ出ていないわ・・・。残念(^0^)

ミルキークィーン、一時期凄い話題になりましたね。
私も一度だけ買って食べたことあります、凄くもっちもちでおいしかった記憶が~
でもちょっとお高いんですよね。
ルク鍋だとまた一段とおいしんでしょうね、欲しい・・・。。。
鮭と具たくさんお味噌汁に冷奴なんて!
ごはん10杯ぐらいいけそうな勢いですよね!!

うちの旦那さんもおふくろって言います。
本人の前では「母ちゃん」なのに、(笑)
男のかっこつけってやつですね~

ウチは最近もっぱらルクご飯♪
その魅力に取りつかれちゃって、ルクでおかずを作らない時以外は炊いてるわ(*^_^*)

水の分量は研究したよぉ~。ウチ、かなり少なくていいことが判明。毎日10mlずつ減らしていって、コレ!ってのに行き着くまでかなりかかったわぁ(^^;)
ミルキークィーン、気になってた米!おいしそ~☆

ホットケーキも見てきたよ~♪
ウチも子どもの頃特大だったなぁ。でも最初の一枚は焦げ色なのよね( ̄▽ ̄;)
水で濡らした布巾を用意しておいて、フライパンを乗せてジューッ。温度を下げてから焼く、って教えてもらった~。懐かし~。

うーん、JUNA夫さんのおふくろ なんとなく分かる!

私の友達でお母さんのことを突然かあちゃんとか言い出した子がいたのね。当時中森明菜さんがお母さんのことをテレビで「かあちゃん」とか言っていたのよね。。。

で、突然彼女も変えたの・・・(笑)・・・。
私もそれを横目にちょっとかっこいいな、かあちゃんって って思ったもん!!!(遠い目)

きょうもおいしそー!早くデジイチいじらないとカビ生える・・・(涙)・・・。

JUNAさん こんにちは♪
ルクルーゼでごはん炊くととってもおいしいって言いますよね~。
ミルキークィーンもまだ食べたことがないので気になります(^-^)

JUNA夫さん弁当の、ハートの旗かわいい♡
私も100均に探しにいってみよう♪

お鍋でたいたご飯、とっても美味しそう(^O^)/
最近ずっと十五穀米にしているから、白米が食べたくなるの。
体が健康的でないのかな…(汗)
わたしの友達でも、炊飯器を買わずにずっとお鍋で炊いている人が
二人もいるから、わたしもやってみようと思いつつ、いつもタイマーで
炊いちゃって、できず仕舞。
美味しいものを食べるためには、手間暇惜しんではだめね~。

ルクでごはん・・・
ごはん燃やしそうになって以来、やってません(笑)
焦げつきがなかなかとれなくて、重曹を使って8回目…やっとはがれました。
大変だったなぁー。(涙)

でも、JUNAさんの記事見てたら、再チャレンジしたくなってきました^^;

旗、かわいすぎます~!
今回は食べられない系だから、JUNA夫さんの反応が気になりますっ

『おふくろ』より『ばあば』ってのに、笑っちゃったのは私だけ???

ルクで炊いたご飯
憧れるわ~ほんとうに
エミちゃんもいつもそうだって言ってたしね
旦那と二人ご飯だったらいいけど
当分だめそうだな
まずルク買わなきゃね

静岡県西部だけかしら・・・

お母さんの事
「おっかさ」って呼ばない?


土鍋で米を焦がしてから
高級鍋で炊く勇気がない・・・

また私のルク欲しい熱を燃え上がらせるようなまねをするぅ~(泣)
いつか絶対ゲットしてやるからっ!

おふくろか~。
確かに実際に言ってる人はあんまりいないかもね。
うちの夫は義父のことを「パパ」って呼んでたらしいの。
普通は大人になるにつれ「お父さん」とか「おやじ」とか言うようになるじゃない?
でも、夫はそれができなかったらしいの。
「パパ」以外の言い方では呼べないし、いい年して「パパ」とも呼べない。
だから、彼は義父のことを呼べないのよ。
「ねえ」とか「あのさ~」でごまかしてるのよね。
それが嫌だからって、うちの子たちには最初からパパママと呼ばせなかったぐらい(笑)
ちなみに、義母のことは「かあちゃん」って呼ぶのよ。
変でしょう?

ルクルーゼ大活躍だね
あぁそのご飯食べたいわぁ それにしゃけ
うまそう!

聞いた事があるおコメですー(・∀・)
今回のごはんは

ですねo(^ー^*)o

ハートの旗がカワイイ~(≧∇≦)
バレンタインにも使えそうですね!

私もちょっと引いちゃったことがあります((((^^;)
けっこう年上の男性でしたが
聞いたとたん、
え(ココロのこえ)
(」゜□゜)」

ええ??!!(続 ココロのこえ)
Σ( ̄Д ̄;)
と引きました。

そそそうか・・。こういう人なんだなと思いつつも


やっぱ
引くナァ・・・・・と家に戻ってからも思いました。本人は全くフツーのようでした。
そのことを今回ふと思い出したのでした。((((^^;)


ってかJUNAさん
おこげなしで炊けたなんてっ
すごい!
やはり日本人はキホン
ごはんと味噌汁ですかね!

おみそしるごはん
おいし~。

ねえねえ、やはり大きなルクじゃないとダメ!?
うちのは片手なべの鉄製のルクなのね。作ってみようかな?2合も炊けるだろうか???
でも、きっとおいしそうだね。やってみるね。

塩鮭食べたい~!韓国にはないのよね。
こんなおいしいものを知らないなんて、世界中の人々はどうしちゃってる?って思うもの。
おいしい味噌汁と塩鮭、これだけで私はいいなぁ。。。

おふくろ、ね。。。うちの夫はママンだよ、^m^
でっかい男がママンなんて言うと、笑っちゃう☆

そのママンとは週1か2週間に1度、お話しないとダメなマザコンです。。。^-^;
南欧出身男性はみなこんな感じらしい。。。

応援も☆☆

うまい白米には鮭だよね!
皮までだべるよ。
ツヤツヤしてるのが伝わるよッ
何杯だっておかわりするよ。

おふくろもキモイかもしれないけど
おかぁさんがぁ、、、
って言われるもの引くよ。
その昔、今はいずこへぇの
元彼が指輪を買ってくれるって
宝石店行ったらアタシのなんか全然選んでないのよ。
これおかぁさんにどうかな?
なんて選んでて。
どうやっても若者向きだったの。
でもまぁアタシはアタシで買ってもらったから
別におかぁさんのプレゼントなんて眼中になかった
んだけど
後ほど発覚したのは二股で。。。
おふくろで背伸びしてた方が
安全かもよ!

ルクだとそのまま出せていいですね。お鍋で炊くと時間も短くてつやつや。ごはんがすすんでしまうのも無理ないわ。
私の主人もやはり若い頃から未だに「おふくろ」と呼び、本人にもそう呼んでいます。これって男の人がかっちょいいと思っている呼び方なのかしら?ママよりはいいけど。

げー。昨日お休みしていたら、高級肉食ってるし!!
いいなぁ、これ当たったらかなり嬉しいよね。
狂喜しちゃうわ私。
白いごはんに塩じゃけ。しかもごはんはもっちもち。
これは肉に続くご馳走だなぁ。
鮭はさ、皮も食べる人かい。
私は食べる。あそこが旨いんだもん

いっつもハートの事しか触れてないけれどさ
JUNAっちのお弁当って美味しそうだよねぇ
ちゃんとご飯に合うおかずが考えられていて
しかもキレイ!!奥様100点差し上げたいわ~

私もいつもルクご飯か土鍋ご飯。
もう2年くらい炊飯器使ってないよ~。
↑モニちゃん 鮭の皮食べるよ!
無駄にしません、コラーゲン!!
↑ママンちゃん ママだよー。うちはママっ!
(義母はもういないけど)私たち姉妹もママで
ダンナもママ、妹のダンナもママ。
うちは全員ママなのー。

白いごはんに塩鮭、具がたっぷりのお味噌汁。
最高だね~。

だいぶ前電車の中で、母親らしきおばあちゃんのことを「おかあさま」って
呼んでいたおっちゃんがいた・・・

今日のごはん。おいしそうっ!!

 でも、私は、ひそかに今日もハートのお弁当楽しみにしています。

 あああ・・・一人でPCの前で、笑ってる私は、たしかに、ぶっきっみ~~~~~~

 今度のハートマークはどれにつくのかしら??

明日の記事でちょっとだけ
名前をよんでるのでよろぴく☆

JUNA様‥すき焼き美味しそう‥(*^^*)
しかも次の日は美味しそうな和食‥!
さっき夕飯を食べたばかりだけれど‥お腹が空いてきました(--;)グゥ~♪
入院中は具合が悪くて食べられずに10キロ近く痩せてしまいましたが‥(-_-;)
今は食べるのが楽しみです♪(料理はあまり‥しないです‥。)なのでまた元に戻りつつあります‥(;´д`)
でも美味しく食事を出来る‥ってありがたいな~なんてしみじみ思ってます(^-^)毎食‥モリモリ食べてます♪

赤のルクかわいい~

なるほど~ルクのようなお鍋があれば白ごはんがよりおいしく炊けるのか・・ ドイツでもこっちにきてすぐ炊飯器を買ったのですが 薄釜ってんですか?いまいち美味しくないんです、、せっかく父が家で作ったコシヒカリを日本から送ってくれても 日本で食べていた時となんだか違って、もったいない(*_*; ルクますます欲しくなっちゃった~☆
しかし 和食もYUNAさんはとても綺麗においしそうに作られて写真も撮られていますね~。和ってどうしても 絵が地味になりがちで そう思ってた矢先だったので 尊敬しちゃいます。

ご飯美味しそう~~(^u^)
ルクでも上手に炊けるのね~!(^^)!
ウチの母は、土鍋で炊き込みご飯を炊いたりしますが
やっぱり美味しいものね~♪
白いご飯久しぶりに見たわ~。
ウチは今発芽米と混ぜて炊いているので
何か白色が新鮮(^^♪

毎日メニューももちろんの事、私は4月から
主人と娘のお弁当作りが始まるので
お弁当にも注目しちゃいます。
うちの主人も「おふくろ~、おやじ~」って言いますね。
あんまり気にした事なかったけど・・・。

ワタシも毎日お鍋でご飯炊いてます。
鍋はその日の気分で
ルクルになったり
ステンレスになったり~
炊飯器捨てちゃったから
鍋で炊くしかないって説もあります。うはっ
玄米を炊くのに
どうも極められないのが悩み。
JUNAさん!探究してくれないかな?

ダーリンの「おふくろ」ね・・・
お茶の間ドラマみたい・・たしかに・・

元だんなは
呼ぶ時
「かあさん~」と呼んでいた。今もだけど
大阪人である私は
すご~く驚いた~
へっ「かあさん」だなんて大阪で呼ぶ人はいない
少なくとも私のまわりでは・・
すこしいいとこのおうちのドラマみたいだよん
んで
結婚してから不幸事で
親戚に会うと
孫はおじいちゃんおばあちゃんのことは
「おじいちゃま」「おばあちゃま」だった・・・
ひぇ~
あ~びっくりした・・

松坂牛もうらめやましかったけど
やっぱ、白いごはんだよね!

ミルキークィーンっておいしいっていうわね。
高いから買ったことが無いけど、今度食べたいな!
一度美味しいごはんたべちゃうと
普通のごはんに戻れなさそうで、それが怖くて
買えなかったりするのよねぇ~

いやねぇ~、生活感たっぷりの話題で!

白いごはんに鮭!最高!
5杯くらいいっちゃいそう~

それと、私もルクでごはんたいてみるわっっ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/425-4ac033d9




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif