Quality of Life by JUNA|おにぎりワンプレート と 忘年会
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

oni-kyu.jpg

これは、先週のクリスマスの次の日の夕飯だったかしら。。。

クリスマスにハイカロリーで洋なもの、たっくさん食べちゃったから、
なんだか塩のきいたシンプルなおにぎりが恋しくなっちゃったのよ。

で、

おにぎりプレート^^

おにぎりだけじゃぁ、なんだったから、
ささっと調理できるものをちょこちょこのせてみたわ。

なんだか、弁当に入ってるようなおかずばっかだけどね^^;
(しかも、メインがない弁当)

oni-nori.jpg

・梅とこんぶのおにぎり(パリパリのり付き)
・かぼちゃの煮物(昆布だし、しょう油、砂糖、みりんで煮たたもの)
・ブロッコリーなどのお野菜少々、枝豆(ブロッコリー、枝豆は冷凍)
・ウィンナーに卵焼き(卵焼きは甘いよ^^)
・うさちゃんりんご


・・・・・・・

やっぱり、弁当だな、これ^^;

いや、

それを「手抜き」と言う!!

盛り付けでごまかし作戦ってとこね。
もう、クリスマスでエネルギー使いすぎて、作るのがめんどかったのよ、正直。

でも、たまにはこんなライトな雰囲気のプレートも楽しかったわよ♪


************************************

昨日は、実家で家族で忘年会♪

コンデジを持って行ったので、撮ってきたわ。

前にも言ったことあるけど、私は実家にいった時は一切料理しないの。全部母任せ。

「料理ブロガーなんだから、料理ぐらいしろぉ~」

と、わざと言う母だけどね(笑)

何もしないよ、あたし。いじでもしないよ、あたし(笑)


bou129.jpg

ハンバーグ、鶏の唐揚げ、お刺身、おしんこ、サンドイッチ、ポテトサラダ
あと、しらすおろしがあったな。
なんか佃煮みたいなもんもあった。
飲み物は赤ワイン。ボジョレーも入ってたわ。

hun-129.jpg

ハンバーグマニアのあたしとむすめっちが来るってことで

ハンバーグをちゃんと仕込んでおいたらしいの(笑)


しかもブログをちゃんと見てるだけあって、チーズイン

下のスバゲッチーがまたうんまかったわ♡

母が元気なうちは、料理は全部お任せするの。

甘えるのも大事な親孝行ってもんだわ。



・・・・・・・・・

あたし、子供の頃から「甘える」ってことが下手だったのよ。
つらくても「平気だよ」っていう子だった・・・。
「甘えること」が「恥ずかしいこと」「悪いこと」だと思ってたのよね。子供ながらに。

病気になってからも(病気に気が付いたのは中学生のころ。)
「辛い」と甘えることがなかなかできず、気丈に振舞ってきたの。
で、夜な夜な1人で声を殺して泣き、朝には何食わぬ顔で元気一杯笑ってた・・・。

これが私なりの親孝行だと思ったのよね。

でもね、

今、自分が娘をもって、

甘えられたり、困らされたり、わがまま言われたり・・・。

娘は、私と違ってこういう面は全く逆。
すっごくストレートなのよ。
うらやましいなぁとも思うほどに、感情豊かに私にぶつかってくるの。

で、そうやってぶつかってくる娘を私は何より愛おしく思う。

甘えたりするっていう行為は
大事な親子のコミュニケーションの一つだったんだなぁって、今頃気づかされたのよね。


だから、

わたしも、

あの時、母に

「辛いよ、助けて。」

と言ってわんわん泣いてしがみつけばよかったんだって思った・・・。


当時はわからなかったけど。
何故かしちゃいけないことだって思ってしまったのよね。
子供としてはあんまりかわいくないわよね^^;

ま、子供としては親を気遣ってのことだったんだけど
親の立場からしたら、そんなもん心配で胸がはりさけそうになっちゃうってもんだわ。

・・・・・

だからこそ、私、今からでも遅くないかなって思ってるの。

今更だけど、ちょっと甘えてみようかなって。
別に「頼る」とか、「あてにする」って意味じゃないのよ。

お互いにとって心地のいい「甘え」をしてみようかなってね^^
「かあちゃんの手料理食べさせて♡」っていうのもその一つよ。

小さいことかもだけど、大事なコミュニケーション。

食事を介したコミュニケーションってーのはバカにできないし。
おいしいものがあったら、自然と心の内も話せるじゃないのよ。
それがいい意味での「甘え」につながること、たくさんあると思うのよね。



ま、ともかく、

楽しい忘年会だったわ。

おいしいお料理ごちそうさま~☆



もしもあたなに、甘えてくる子供がいるのなら、ぎゅっと抱きしめてほしい。
そして、甘えられる親御さんがいるのなら、大人になったとしても時に甘えてほしいな・・・

と思った私でした^^





↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】はのちほど

コメント

ママのテーブル。
私から見てもJUNAっちのお料理を
彷彿とさせれるわぁ~~
これが、母から娘に受け継がれた
テーブルだ!って感じでいいねぇ~
ポテトサラダはゆで卵入り?
私この間も作ったよ~!

私はね、父にご馳走してもらうのが親孝行!
母にはランチご馳走することもあるけど
父には、父には絶対ご馳走になるの...
それが親孝行だとおもってるのよぉ~
それに絶対おごられないから、
この間のクリスマスは、呼んだのよ~
でもホントに食べたいものは、自分でもってくる
んだけどねぇ~~笑

10年近く前、料理の仕事にたずさわってた頃は
内心母より私の方が料理がうまい
と思ってました。
今はそのあさはかな考えに喝!ですよ
母の料理にはかなわん^^

私も長女だからか甘え方は相当ヘタだと思います
長男がばっちりその気質を受け継いでるような・・
JUNAさんの記事でもっと甘えさせてあげたいと思えました

お母さまの手料理、やはりJUNAちゃんのお母さまって感じで、どのお料理もおいしそう。
JUNAちゃんのお料理の才能・知識・技術はお母さまからちゃんと受け継がれてるんだな~ってあらためて感じたよ。
良い意味で親に甘えるのっていいことだよね。
なんだかんだ言いながらも嬉しそうだもの、私の両親も・・・
そんな嬉しそうな顔してくれるなら、上手に甘えてみようって思うよね。

JUNAさん、ご無沙汰してしまってごめんね。
今日の記事を読んで、わたしはよその人には甘え下手だけど、家族には甘えてきたな~って思いました(汗)
そろそろお返ししないといけないね~^^

今年は楽しく交流させていただいてどうもありがとう!!
来年もどうぞよろしくね^^
良いお年をお迎えください!

JUNAさん、こんにちは!
今日のワンプレートとても可愛いですねー!!!そしてブロガーの母はやはり大物!チーズINのハンバーグを作っておいてくれるだーなんて、あーた!(←あっ!うつった!)
素晴らしいですね!!!

ブログが遠く離れた家族とのコミュニケーションになっているのは私も同じです。うちのじぃじとばぁばもムスメの写真を見てニコニコしてると思う。。。>時々昔のこといろいろ暴露されてひやりとしてるかもしれないけど(多分長文読んでない(爆))。。。

応援!!!!!

やっぱり娘ってのは母の背中を見て育つんだなって思ったよ。
ハンバーグの下にパスタだなんてめっちゃブラボーなお母様だもの♡
盛りつけ方とかちょとした器選びとか、私も何だかんだで母の影響をかなり受けてるな~。
うちの母もお庭のもみじをお刺し身の脇にちょっと添えたり……なんてことを常にやってたから、そういうことが自然にできたりする自分がいるもんね。
JUNAちゃんの原点はやっぱりお母様なんだな。

私も甘え下手な子供だった。
痛くても我慢する子だったから、盲腸になったとき破裂するまで我慢して死んじゃうんじゃないかって本気で心配してたぐらい(笑)
ま、私の場合は我慢できる程度の痛みしか知らなかっただけなんだけどね。

しかし、JUNAちゃん、あ~たって人は……。
中学生のくせに泣き言も言わなかったなんていじらしくて泣けてくるわ。
この間も飯島愛ちゃんの訃報をテレビで見ながら、娘がこんなに苦しんでるのに助けてあげられなかったお母さんはどんな気持ちだろうって思ったの。
同時にうちの娘は私に助けてって言えるかなとかいろいろ考えたりしてさ。
気を遣いすぎちゃうから言えないんだろうけど、甘えることは立派な親孝行なんだよね。

何だかだらだら書いちゃったけどさ、
あ~たってホントに奥深い人だわね。
来年もいっぱい応援しちゃうわ~(^^)v

忘年会のタイトルを見て
おおっっ とうとう母は夜の町へ・・・
と思ったら ちゃうかった。。
エエ話やった。。 
チェリーも全く同じ考え えへ


病気になってからも、夜な夜な1人で声を殺して泣き、朝には何食わぬ顔で元気一杯笑ってた・・・。
って
チェリーが 泣いたわっ
んで
何食わぬ感じで コメしたやん。。

我慢ずよい子だったんだね
えらいよね ウルウル 涙
そうだね 甘えるって言うのも親孝行だよね
日本を離れてみて 強く思うよ 日本人は甘え下手だって
甘えも愛してるよの表現の一つだよね
JUNA母の料理はJUNAっちとそっくりだよ

あら嫌だ。私の子供時代から今に至るまでと全く同じだわ。家はそんなだったから親にまで頼られて
一家の大黒柱のような位置に今いるのよ。
なんだかねぇ~。失敗したわ。
JUNAっちと違うところは母親は超料理が下手って
ことかな(笑)

だから、大家晦日と元旦に実家でご飯を食べるのが毎年とってーも憂鬱なのよん。

こんばんわっ
チーズインハンバーグはもちろんのこと
ポテサラがうんまそう!
これなら一皿は軽いかも

なんかさぁ大変だったんだなぁって
改めて考えちゃったよ…
でもお母さんは全部受け入れてくれてたと思うよ
口にはださなくてもね

こんばんは♪

今がとっても充実して幸せなJUNAちゃん(*^_^*)
きっと色々大変な時期があったと思うけど
今素直にお母様に甘えられるのはとっても親孝行!
JUNAちゃんにはいろいろと教えられることがあるわ^_^;
ステキなお話を、どうもありがとう!

さすがJUNAさんのお母様♡゚*:;;:*゚♡゚*:;;:*゚
ハンバーグ
いいなー(*´∇`*)。

おにぎりプレートも
言われてみれば
満員電車状態なおかずたちを
ゆとりをもって
おきました
みたいなカンジですねぇ~
プレートに置くと
ひとつひとつが引き立つカンジ(・∀・)

私も
がんばっちまうタイプで
JUNAさんがおっしゃる
いい甘えの書き込みが
キマした!!
ハートに!!

よーし
甘えよう( ̄∇ ̄)

私も親にうまく甘えられなかったタイプの人間なので今日のお話はとても心に響きました。
甘えるって実際難しいですよね‥。
まずはたまには電話するってことから始めよう^^;

JUNAさんこんばんは

親孝行..
じろう家は昨日・今日とじろう(妻)の両親&親戚と1泊温泉旅行に行ってきました。

特急電車に乗って行って ゆっくり温泉入って
夜は楽しく食事して のんびり高速バスで帰って
ただそれだけ

会計は親の方が多めに払ってるんですけどね(^^;

でもみんなで楽しく行った という思い出がきっと親孝行になったんだろうな~


>しかもブログをちゃんと見てるだけあって、チーズイン。
ここがスゴイ 料理の師匠であるお母さんが
孫の大好きはハンバーグを作るためにJUNAさんのblogのレシピを参考にする(^^)!

ステキなお母さんだと思います

やっぱりJUNAっちのママだね!
ハンバーグのつるぴか加減がJUNAっちのと
おんなじだよーっ!!
JUNAっち しっかり受け継いでるんだねぇ~

そして いい話・・・。
そうね、甘えるって結構むずかしいよね。
JUNAっち すごく頑張ってたんだね。
ステキに育った今のJUNAっちを見てお母様大満足して
らっしゃると思うよ!

お母さまの手料理、やっぱり、JUNAちゃんのお母さまって感じで、見栄えも綺麗だし、どのお料理もすっごくおいしそう。

ご実家に帰ってる時くらい、お母様に甘えたいよね~♪

この時期、私はすっごくホームシックになるんだ・・・
私も母に甘えたいわ。

JUNAさん、写真見た瞬間にスパONハンバーグは真似しちゃおう!と思いました。
さすがJUNAさんのお母さんだ~(*^-^*)

ココのお部屋はなぜだか甘えられない人々が集うのですね(^^;)

私もそうでした。
次女ですが。
他のきょうだいがおねだりして好きな服やものを買ってもらっても、子どもの頃から親の財布を気にして勝手にガマンしてしまう、みたいな。
お母ちゃんも好きな物買ってよ、って気持ちだったけれど、今母になると、子どもに“好きな物買いなさい。母はいらないから。”という気持ちがわかります。
姉が数年前まで「親のすねはしゃぶれるだけぢゃぶってやる~。」と豪語していた人だったので(笑)余計にそう思っていたのかも。

私は甘えるっているより、恩返しをしたいっていう気持ちが強かった(今も)気がします。

母親も、ガマンをする人で次女だったので、私も気持ちはわかっていたみたいです。

そして布団の中で声を殺して泣く子だったなぁ。
中学生の頃のJUNAさん、なんだかわかります。
切ないけれど。
大人になってからの変化も。
なんだか涙出ちゃうよ。

20歳頃までは付き合っている人にも甘えられなかったけれど、いつからかなぁ、べったべた甘えるようになって、それでバランスを取っているのかも。

JUNAさんのお母さんも、JUNAさんが辛い思いをかかえたまま笑っているのを知ったとき、心を痛め抱きしめてくれたんでしょうね…。

そんなこんなを乗り越え、甘えられるようになったJUNAさんはすごいっ!

また語っちゃいました(^^;)

大晦日まであと少しですね。
体調に気をつけてよいお正月を過ごしましょうね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/382-0618b87f




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif