Quality of Life by JUNA|娘の質問攻め
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

娘は言葉とか物事に対して何でも興味があるっていうのか、
解決しないと気がすまないというのか、その好奇心といったらものすごいもので、
とにかく小さい頃から何でもバンバン質問してきます(子供はみんなそうですよね)。

このごろ体調を少し崩していた私でしたが(冬にはめっぽう弱い私・・・)、
昨日だいぶ元気ないつもの母ちゃんに戻った私を見て
「ママ、どうして元にもどったの?だいぶ元気じゃない?
教えて教えて、なんで今日は元気なの?」

ま、素朴な疑問。素朴な興味。

「そうねぇ~、くらら@さんとか、いろいろなママのお友達がね、
ママに元気をくれたのさ。」

娘の顔が見る見る変わる。。。。

「えーーーーーーーーーーーーーー!!??
ママ、くららと知り合いなの???ええええええええええーーーー??」

し、し、しまった。今夕方「アルプスの少女ハイジ」が再放送でやっている。
しかも今「くらら」が毎日のように登場して、それを釘付けになってみている娘。。。

娘の興味津々スイッチを押してしまった・・・。

「ママ、どうやってくららと友達になったの?どこから入った?」
とテレビのあちこちを指している娘。。。

お、お、おいおい、母ちゃんテレビ入れないから・・・

娘はクイズ番組が大好きで、テレビの中で答えが分からなくてこまっている人がいると
パパに答えを教えてもらって、
なぜかテレビの右下にある小さな穴に向かって
「答えは○○○だよ。頑張って。」とコソコソ言っています。
たまたまその人が答えちゃったりした日には、自分の声が確実にその人に届いたと
胸まで張っている(^^;)

だから、テレビに人が入ってるって思っているのであります。
(そろそろ小1も終わるし、その発想はいいんだろうか。)

だから、私がこっそりテレビに入って、ハイジに出てくる「くらら」と仲良くなったのだと
思い込んでいます。抜けがけだとも思わんばかりの勢いです。

私は
「くらら、っていうのはね、くららじゃなくって、くらら@。。。んん、
そんなこといってもわかんないなぁ、えっと、くららって同じ名前のおねえさんがいてね・・・」

「えーーー、やっぱりくららじゃん。ねえ、紹介してよ。くらら紹介して。ついでにハイジも!」

ハイジ、ついでなの??

「・・・・ああ、、そ、そ、そうだねぇ。こ、こ、こんど、くららさんにきいてみるからさぁ。
あは、あは、あははは・・・・・」
といって会話を閉め、娘の興味津々な気持ちを
なんとなく丸め込むより方法がなくなってしまいました。
(くらら@さん、ごめんなさいね。こんなところで登場させてしまって~)


夕方6時のニュース時は一番大変です。
夕食の準備で忙しい時間帯ですが、まぁ、これが質問攻め。

娘:「ママ~、こんご ってなぁに?」

私:「ああ、今後 ね。 これから ってことかな。」

娘:「ママ~、 じゅうしょうって なあに?」

私:「はいはい、 重傷 ね。 ちょっとひどいけがをしたってことかな。」

娘:「ママ~、 じゅうたい ってなあに?」

私:「へ??(なんかどんどんヘビーになってくな。流れからすると) ああ、重体 のことだね。

それは、怪我もとてもひどいけれど、もっと体が大変な状態で、意識もないっていうのかなぁ」

娘:「いしき って何?」

私:「いしき? んん、いしき ねぇ。」

答えを考えているうちに、

娘:「ママ~ えんこん ってなあに?」

私:「ええええ???怨恨??」

娘:「いたい てなぁに?」

私:「・・・・う~ん、遺体。。。・・・」

夕方のニュースは、トップで事件や事故のニュースをやりますよね・・・。
そこにとても食いつく娘なのです。
こうやってきいていると、ヘビーな言葉が多すぎるなぁとも思う。
答えるのもしのびない気持ちになります。

答えないのも変だし、時々答えるの難しいなぁ、とか
その言葉はまだ知らなくてもいいんじゃないかなぁ、とも思ったり。。。

でも娘の言葉に対する意欲は尊重したいし。できるだけ答えてあげたいし。

母ちゃん、悩みますよいつも。

いつか、娘は
「ママ~、今日は新しい言葉を覚えたよ。」

「へ~、そうなの??なんていう言葉?」

「う・わ・き」

「へ????!!、・・・・う、う、うきわでしょう??またまたぁ~」

「違うよ、うーわーき!!男の人がねぇ、他の女の人をねぇ好きになることだよ。
テレビでおぼえた♪」

「(絶句)」

嬉しそうにいってるけどさ・・・。そんな言葉に食いついて覚えなくても(^^;)
あんたの年でその言葉使う機会、そうそうないと思うよ、母ちゃん。。。

メディアの力ってものはすごいものがあるなぁ・・・。

また、うちの娘は本も大好きで
そこからもいろんな言葉や知識を覚えてくるから、母ちゃんてんてこまいです。

「ママ、二日酔いって知ってる?あのね、二日酔いには大根の味噌汁だよ。
今日ね、本で読んだ。お酒で酔っ払ったら大根がおなかに優しいらしいよ。」

う~ん、突然のご意見。私は一応、
「・・・・はい、はい。教えてくれてありがとう。」とお礼を。
・・・って、どんな本じゃい!!

この間は、鏡の前で大口をあけてジャンプし続ける娘。

「な、な、なにしてるんだい??」

こわごわ聞く私。

「うん、今日ね、本でね、のどちんこの本を読んだんだよ。
そんなもんが、のどにあるなんて、知らなくってさ~、
ジャンプしたら、男の子みたいに揺れるかな~っておもって、実験中♪」

今日も興味津々スイッチ入っちゃったのねぇ。

「・・・・・、が、が、がんばってね。」としか言えなかった母ちゃん。

その少しあと、
「ママ、おならは我慢したらいけないよ。頭痛とかの元になるんだってさ。
本に書いてあったよ。・・・・・ってことは、ママいつも頭が痛いっていってるってことは
おなら我慢してるの?????そりゃぁ、大変、さあ、して、して
しないと体に毒だよ。」

「ママ、別に我慢してないし、今はでないし・・・」

「しなくちゃ駄目だよ、ホラホラ。」

でません、母ちゃん、自由自在にはでませ~ん。

そのあと、娘は、「体の不思議」みたいなそういう系統の本を読んでいると知りました(^^;)


そういえば、いつかの学校の授業では

先生が「と」がつく言葉をなにか上げて下さいネ、というと
たいがい、みんな「トマト」「とけい」「トイレ」とかそんな感じ。
娘は胸をはって「とのさま!!」と答えていました。

では次、「た」がつく言葉、あげてくださいね、と言われ、
娘が答えたのは・・・「たつまき」

そんな言葉、よく突然小1の女子が言うもんだ。ちょっと笑った母ちゃん。
ま、言葉好きだから、これもよしかなぁなんて思っていると・・・

今度は、先生が「む」のつく言葉上げで下さいネ、と言ったとき
みんなは「むし」とか、「むら」とか「むかし」とか、そんな普通の答えでしたが

娘は

「むかつく」

・・・・・・・・・・えええええええええええええええ!!!??

母ちゃん、撃沈。そ、そ、そんな言葉言わなくても。。。
顔から火がで~た~ぞ~~

その帰り道、さすがに娘に「むかつく」はまずいよ。とちょっと怒りモードの母ちゃん。

「ねえ、ママ。むかつく ってなあに??」

「えええええーーー!!!??意味分からなくて発表したんかい??」

「よく、みんな言ってるし、昨日読んだ本にもね、『むかつく』ってかいてあってさぁ、
気になってママに聞こうと思ってたんだけど忘れちゃってて、
たまたま、今日 む のつく言葉の練習でそれ思い出してさぁ~♪」

・・・そこで思い出さなくても。なぁ、思い出すタイミング、ちょっと違ってないかい?

親が使わなくても、世間にはそんな言葉もたくさん溢れてるこの現実。

とにかく、先に、母ちゃんに意味を聞いてから発表しておくれ~(泣)

私は
「自分で意味のわからない言葉は、言っちゃいけないよ。
まずママに意味を確かめてからそれから使うこと。分からないと思ったらその場ですぐ聞くことが大切。
じゃないと、今回みたいに、聞くの忘れて、使っちゃうよ。
興味のあることも、まずはママに聞くこと。
間違って何かを覚えて、それを知らないで友達に使ったりやったりしたら、
相手が傷つくこともあるんだよ。だから、必ずそうしてね。」

と言って、きつく約束しました。

そのあと、「むかつく」という言葉の意味を静かに娘に教えた母ちゃん。

娘は、わんわん泣いて、がっくりしていました。

自分がそんなすごい言葉を、
意味も知らないで発言してしまったこと、とってもショックだったんでしょうね。
かなり落ち込んだ娘でした。


・・・・・・・・・・・その時の約束のおかげです。
娘の興味津々&言葉の質問が前にも増して溢れる毎日になったのは。

母ちゃん、毎日回答がんばるよ~(涙)娘の興味津々紀行はまだまだ続く~
何事にも興味があることはいいことです。きっと。

もっと素敵な言葉も覚えよう。いい言葉いっぱいあるんだからさぁ!


ブログランキング・にほんブログ村へ banner_01.gif

コメント

呼ばれました(笑)

JUNAさん皆様、こんにちは

そう、くらら@はハイジのクララから取ったHNなんですよ~(^^;
家のテレビがケーブルテレビなんですが、キッズステーション?がやっていて、その時たまたまハイジがやってたのでそこからつけました(汗)
ごめんね、ハイジはいないの。
でも隣の家にはヨーゼフ並のでっかい犬がいますよ(笑)

お嬢さんの口をあけてジャンプ・・には大いに笑わせていただきました
男の子みたいにゆれるかなぁ?という発想、面白い!!
その想像力を大切にしながら育ってください☆
お嬢さんの将来が楽しみですね♪

呼んでしまいました(笑)

くらら@さんっていうのは、やっぱりハイジからとったんですね~

「ごめんね、ハイジはいないの」というセリフに、
さすが、くらら@さんの返し、と思った瞬間、
・・・隣にヨーゼフ並のでっかい犬・・・
ってところで、バカ受けです!!
ほんとに、声を上げて笑ってしまった私。
何度読み返しても笑ってしまう私。

そして、「のどちんこ」のくだりに反応していただけるあたり・・・
さすが、くらら@さんです(笑)

楽しい会話をありがとう☆

おはようございます。
娘さん可愛いですねv-238でも、朝から大笑いさせていただきました。
うちも小さい頃やたらめったら質問されて大変でしたよ。このくらいの年齢ってナゼナゼマンですもんね。
でも、大人の理解の範囲内の事も子供に説明する時とっても難しいことってありません?
なんだったか忘れてしまったんですが、言葉では説明できなくてゼスチャーで伝えたことあります。多分、伝わったと思いますが・・・
最近はテレビを見ていた次男がとってもエッチな大人の言葉を出して「○○って何?」と言い出し、私は一瞬「なんて事聞くんだ~~~~」と心で叫びながら、冷静を装って「お母さんも知らないわ~なんだろうね」と言いながら話を変えました。もう、汗タラタラですよ。

まだ、これからですよ。子供は好奇心旺盛ですから覚悟しなきゃいけませんよ。JUNAさんv-389

私もまこさんのコメントで大笑い!!
息子さんの質問、気になるわ~~

でも私の娘もやっぱりきわどいことを聞いてくることがこの頃ありますよ。

女の子はおませだしねぇ。

私も覚悟しますよ、ほんとに。

お久しぶりです。
久しぶりにパソコンに向かいここに来ると、なつかしいJUNAさんの長文が・・・。眼鏡を新しくして読破するのが大変でした。ほんとに自費出版なんかされると超大作がうまれそうですね。

お嬢さん、うちの下の子と同級なんですが仲間がいました。この子も質問大好きというか、世の中不思議でいっぱいの人なんです。TVの言葉でいちいち聞いてくるのもそっくり!
この前は人間ってどうして、人と間って書くのか?と聞かれごめん、お母さんは知らないから調べておくよ。と言いました。・・・でも未だわからず
”ふじさん”はなんで山なのに人みたいな名前なのか?とか(まだ漢字がわからない時、頭の中でひらがな発音で考えて)田中さんみたいな感じに思ったようでした。
TVの中に何かが起こっているみたいなのは、うちもまだあります。たまにまだ返事もしていたり、ツッコミも入れたりしています。
よかった~うちの子と同じ思考回路の子がいる事がわかって。でも、すっごくかわいいし、いつも新鮮で楽しいですよね。この子のおかげで昨年の辛い時期も家の中が明るく過ごせました。いるだけで癒してくれます。
彼は2回生まれ変わって、2回とも前世は僧侶だったんだそうです。近所の方もそれを聞いたら納得されるんですよ。傍にいると不思議に癒されるんです。
私には2人息子がいますが、子育てをさせてもらってとても幸せです。
これからも、子育て楽しんで行きましょう。

続々と出てくる(笑)

ピースさん、こんにちは^^ご訪問ありがとうございます☆
いつも長文のJUNAです(笑)
友達の間では秘密主義で通っている私。。。
こんなに自分のことだらだら書いているの知ったら、驚くこと間違いなし!

リアルな世界で多くを語らない分、
文を書いて発散する癖が私にはあるようです。。。


息子さんの「ふじさん」!!バカ受けです(大笑)
「田中さん」「ふじさん」そうですよね~
子供からしたら「藤さん」とかそんな感じなのかな??
とってもかわいい☆

僧侶の生まれ変わりのお子さんに家族の方々皆が癒されているんですね~
(私は何の生まれ変わりだろう??)

毎日のおもしろ発言、やっぱり書きとめて
大きくなったら教えてあげるっていうのが私は楽しみです^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif