Quality of Life by JUNA|ロールパンとテリうまチキンっ♡

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロールパンを焼くのにあいかわらず凝っているJUNAっちです^^


rlbre-p0912.jpg

この成形しているときが、なんとも幸せ。。。


P1340851.jpg

今回は10個焼き~♪


rlbre09123.jpg

ふっくらテカテカロールパンの完成♡



これを夕飯にいただきたかったので、


パンにはさめるようなおかずを作ってみたわ。


teri-ch09121.jpg

むふふっ。


以前、「テリうまスペアリブ」ってのを作ったことがあったんだけど、


それをチキンに合うように、味をちょっと改良してみたのよ^^


と~ってもおいしくできたので、レシピ書いとくわ。


teri-ch09124.jpg

「テリうまチキン」

【材料】3人分ほど

鶏もも肉・・・大2枚(600g)
塩・コショウ・・・適量
 ※塩はタレの塩分があるので少々でOKです。

以下タレ材料
にんにくのすりおろし・・・ひとかけぶん
酒・・・大さじ2
ケチャップ・・・大さじ山盛り1
はちみつ・・・大さじ1
しょう油・・・大さじ1
粒マスタード・・・小さじ1

☆付け合わせ
グリーンリーフ、きゅうり、とまと、ゆで卵


【作り方】

1.鶏肉は皮目にフォークで穴を所々に開け、1枚を3分割にして6個にしたら、
全体に塩・コショウ(塩は少々)をしておく。
タレの材料はよく混ぜ合わせておく。

2.フライパンんいサラダ油(分量外)をひき、1を皮目から強めの中火で焼く。
よい焼き色がついたらひっくり返し、中火にして裏面も7~8分焼く。
※ふたをずらす感じにおいて、熱が回りやすくするとよい。

P1340865.jpg

3.鶏肉にほぼ火が入ったら余分な油をキッチンペーパーでふきとり、1のタレを入れる。

P1340867.jpg

全体にからませながら水分をとばし、

P1340870.jpg

こんな感じになればOK。
付け合わせとともに皿に盛れば完成。フライパンに残ったタレもしっかりかけます。



teri-ch09123.jpg

これがねぇ、ふんとにおいしいのよ~♡


我が家の鶏肉大好きなあの人も大満足(笑)


teri-ch09122.jpg

パンと合わせて作ったけど、ごはんでも全然いけちゃうのよ^^


超簡単で超うまいので、ぜひ週末に作ってみてね~♪




***********************************************

☆今日のJUNA夫さん弁当☆

lb090712.jpg

もう週末で、冷蔵庫の中に適当なものがない・・・・という弁当(笑)

スクランブルエッグ、インゲンソテー、ベーコンソテーをごはんにのっけただけです。
サラダ付き。









**********************





鍵コメさんで、お子さんのことでとても悩んでいらっしゃる方がおられました。
同じ母としてとってもそのお気持ちわかります!

お子さんが学校へ行きたがらなくてとても困っているとのこと。。。
母親ならたぶんみなさん一度は同じような経験しているのではないでしょうか。
実は私もあるんですよ~。

私が同じ母として何か言えることがあるとすれば、
行きたがらないことを困る!と思わない・・・
いえ、正確に言えば、子どもに「思われない」というのが最初かなと思います。


よく子どもに

「学校へ行かないと困っちゃうよ。」

と言いがちなのですが、
これって、困るのは
・・・・・お母さんなんですよね^^;

「学校へ行かないと(お母さん)困っちゃうよ」

ってことなんです。

仕事もあるのに、いったいどーしてくれるんだというリアルな気持ちが
出てしまっている・・・。

同じような言葉で

「学校行かないと勉強おくれちゃうから心配だよ。」

ってのもありますが、

これも相手をとても心配しているようで、
実はお母さん自身がすごく心配だということ。。。。

どちらの言葉もぱっと聞くと子どもの立場にたって言ってるように聞こえるのですが、
実は全然そうじゃない。
むしろとても自分本位な発言になってしまっているわけです。

子どもはたぶんこういう言葉にはとても敏感です。
子ども自身、
学校へ行けそうにないこと、勉強が遅れちゃうかもしれないこと、
友達の輪に入れなくなってしまうかもしれないこと、
誰より心配だし不安に思っているし、そして誰よりも困っています。
だからそれに追い打ちをかけるような言葉をかけることは、
逆効果なんじゃないでしょうか。
たぶん、もっと子どもを追い込むことになると思います。

じゃぁもし、

「学校へ行きたくない。」

と言われたら、どう答えるのか・・・。

まずは行きたくないことを絶対に否定しないことかなと思います。

学校へ行く、行かないよりも、やはりなぜそう思うのかという
そもそもの原因を知ることのほうが大事。。。
そこを探らないで子どもに頭ごなしに学校へ行け!とだけいっても、
何の解決にもならないと思います。

学校へ行きたくないということは必ず何かがあります。
それが大人からみたらとてもささいなことかもしれませんが、
子どもにとってはたいへんな負担を心に強いられていると思います。

その負担から解放してあげることがまず最初だと思うので、
思い切って「逃げ道」があることを子どもに教えてあげることが
大事なんじゃないでしょうか。
「休むのも悪くないね」そんなふうに言ってあげるのも
一つだと思います。
私だったら思い切って「じゃさぼっちゃう?」という提案をします!
もちろんこれは、わが娘のタイプを前提に考えた場合のセリフですが。

家庭に逃げ道があるとわかった子どもは、
少しずつ心を開いて、何があったのか話してくれるかもしれません。
話してくれるかくれないかはその子のタイプにもよるのかもしれませんが、
話すことで気もちがすっきりすること、心を人にさらけだすことで穏やかになれること、
それを教えていくのも母の努めだと思うので、
いざという時に話してもらえるよう仕向けて行くことも大事だと思います。
どんなことも受け入れてもらえると思ってもらえるよう、
守ってもらえると信じてもらえるよう、母は日々頑張るべきなのです。

そばによりそいながら、子どもの心を軽くしてあげることができれば、
何かしらの解決策が見えてくるんじゃないでしょうか。

もちろんそう簡単ではない事象がたくさんあると思いますが、
子どものSOSにできるだけ早く気がつくことが一番だと思います。
そして逃げ道、つまり居場所があることを子どもに教えてあげることだと思います。


子育ては本当にいろんなことがつきものだと思いますが、
お互い母としてできることを最大限やっていきましょう^^





おかげさまで↓殿堂入りいたしました!


 
↓ ポチッと応援して頂けると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ 子育てスタイルにも参加中♪ 

レシピブログさんの連載はこちら↓

レシピブログ連載「JUNAごはんと盛り付けのススメ」
レシピブログ連載
「JUNAごはんと盛り付けのススメ」




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。