Quality of Life by JUNA|鶏丼弁当

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lb0329121.jpg

男はこの時期、歓送迎会の嵐だそうで


お弁当箱をどこに置いてきてしまうかわからなくて心配だという、


JUNA夫さんのたっての希望にこたえ(笑)


カートンボックスを使ってのお弁当♪


いつもの錦糸卵ではなく、簡単に炒り卵にしてみたわ。


幸せ弁当本ではうなぎのタレを使って作ってるけど、


今回は、酒、みりん、しょう油+ちょっと黒コショウをきかせて鶏を味付け。


lb0329122.jpg

使ったボックスはこちらから↓




デリメイト無地 嵌合容器付き


dn032812.jpg

こちらは昨日の晩ご飯♪


一つ言えることは、

しし唐とみょうがは一緒に炒めるとうまぐねーってことだわ(笑)




********


sakura032912.jpg

今日のお昼は、お気に入りのパン屋さんのパンを買って、


むすめとドライブしながら、外で食べたわ。


桜、もうちょいよっ。


静岡だと今週末くらいがいい感じに咲くんじゃないかしら。。。





↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 


【続きを読む】に昨日の記事についてコメントなどがあったので、
子育てのことなど、またちょっと書いてみました。ご興味ありましたら、ご覧になってみてください。

昨日の記事にコメントやメールをありがとうございました。
みなさん、子育てに思うことがあるのは、やはり同じだと痛感しています。

もし、お子さんの病気を責めてしまったという方がおられましたら、
私の心からのお願いです。
お子さんに、自分が悪かったと、許してほしいと明確に伝えてほしいです。
その子には何の罪もありません。
病気じゃなくとも、もし何か別のことで覚えがあるとすれば、それはやはり同じことです。


親子であっても「許す」「許さない」ということにおいて、
けじめをしっかりとつけることは、とても大事なことだと思います。
いえ、親子だからこそかもしれません。
親子だったら言わなくてもわかるだろう、行動を見てくれればわかるだろう、
親は常にそう思いがちです。
また親は、「悪いことをしたらちゃんと謝るのが大事」だと子どもに教えながら、
自分は一番身近な我が子に対して、それができていないということがあるのです。

子どものだれもがそれには納得ができるはずがありません。
もし親からの言葉などで傷を受けたとして、それを謝られずにずっと成長してくことが
悲しいかな、あるとしたら、
そのわだかまりは、かならず大きな影を親子関係に落とします。
親は簡単に忘れますが、子どもはそうはいきません。
時間がたてば心の奥底に根付き、手遅れになってしまうような事態にもなりかねません。
謝ってもらえないお子さんは叫んでいます。
「お母さん、私をみすてないで」と・・・。
そのみすてないでほしいという気持ちは、成長につれてゆがみ、悲しくつらい想いにかわります。
家庭には恐らく嵐がふくことでしょう・・・。

でもその悲しみは、親子だからこそかならず修復が可能です。
何が悪かったかにいち早く気がつき、子どもを傷つけているとしたら、
とにかく潔く心から謝ることだと思います。
大変勇気のいることですが、それで子どもが救われるのなら、
親として一番必要な勇気ではないでしょうか・・・。



また昨日、フェミニズムという言葉をちょこっと書きました。
そもそもフェミニズムって何?と思う方がいたりもするだろうし、
それは人によっていろいろな捉え方をされる思想だとも思います。
思想そのものが大きすぎて、一概にこうであるともいいきれないものですが、
一般的に言う、女性が男性と対等であることがフェミニズム
・・・だとは、私は捉えていません。

夫を支えながら一生懸命育児に専念する女性、
夫に安心して仕事をしてもらえるよう家庭を心地よく守る女性、
必死で家族の介護や看病をしている女性、
など
こういった女性が社会で価値ある立場として認められることも、
フェミニズムの一つだと思っています。

今はなんだか不思議な時代で、
専業主婦であると、なぜでしょう・・・・肩身が狭い思いをするかたも多くいると思います。
「ひまでしょう」「毎日なにやってるの」「いいわよね、毎日家にいられて」と・・・

保育園にはあずけず、必死でお子さんを手元で育てるお母さんに対しては、
「どんどん働けばいいのに」「子どもとよくずっといられるよね」「お昼寝できていいよね」と・・・

家族の病気を必死で看病している女性に対しては、
言葉すらなく、疎外し、孤独においこむ・・・

そんな悲しい時代です。

だれかを支え、家族に愛をそそぐ女性が、どうしてもっと社会で認められていかないのだろうと、
私は常々思っているわけです。

こういった縁の下の力持ちのような女性も、
もっと認められる世の中がくるといいですよね・・・・。




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。