Quality of Life by JUNA|質問やつくれぽ、本を紹介して下さった方々など

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の記事で、ネットのほうにレビューを書いて下さった方々、本当にありがとうございました!
とても丁寧に、いくつも書いて下さった方もおられ、本当に嬉しかったです。
こちらからのぶしつけなお願いを聞いて下さり本当に感謝しています。ありがとうございました。

またどうやってレビューを残してよいのかわからないとご質問してくださった方、
説明が不足していてすみません^^;
ご購入して頂いたネットショップの幸せ弁当のページに、レビューの項目がありますので、
そこから入って頂ければ書いていただけると思います。
といっても、昨日こちらに残して頂いたコメントで充分です!
レビューのほうは、あくまでお時間がある場合や、お手間だと感じない場合で結構です^^

そして年明けの新年のご挨拶の記事から、スマステ出演時の記事、出版時の記事など、
とてもたくさんの方々がコメントを残して下さり本当に嬉しかったです!
鍵コメ、メールなども含めましてお一人、お一人、じっくりと読ませて頂き、
笑ったり、元気をもらったり、突っ込んだり(笑)、本当に楽しませて頂きました。
お一人ずつお返事できないのが、とても心苦しいですが、
皆様に感謝の意をこの場を借りてお伝えしたいです。
心のこもったメッセージを、みなさん、ありがとうございました!


それでは、、つくれぽや質問のお答えなど、かなりたくさんありますので、
以下、いろいろ書いてみました。
また、幸せ弁当本を紹介してくださった方のリンクもはっておきましたので、ご覧下さい。

たくさんあったので、抜けている場合もたぶんあるかもしれないので、
そういった場合は遠慮なくおっしゃってください。
また、つくれぽ、本紹介などで新たにリンク希望があった場合は、昨日の記事に
コメントを残していただければと思います。

また鍵コメさんがとても多いのですが、つくれぽ、質問などの際、
お名前を出してよい場合は、その旨をコメントに書いて下さればと思います。
(そうすると質問のお答えを探しやすいと思いますので)



************************************************

「幸せ弁当」本を紹介して下さった方々、本当にありがとうございました。

★ 「ゆかいなまいにち」のeriちゃん♪

「おいしいおひるごはん」のkyoko007さん♪

「おいしいシェ・ママン」のママンちゃま

「お気楽日記~今宵も呑んでます~」のルナコっち♪

「ミミの暮らすおうち」のミミさん♪

「アラフォー主婦のひとり言 Ronのブログ」のRonさん

「ぶきっちょ主婦のテキトー節約生活☆」のナツカワさん。

「いろはにほへと *」の彩葉さん。


【16:15追記】

「omochi cafe」のみらっちさん♪

ご質問の「弁当箱は今までの本と同様に 書店でも買えますか?」ですが、
はい、買えますよ~^^ ありがとうございます!



みなさん、本当にどうもありがとう!


***********************************************


次はつくれぽのコーナーです♪


kyoko007さんが、「七草がゆ」を作ってくれました。

eriちゃんが、「つるぴかハンバーグ」を作ってくれました。


「豚バラエッグロール弁当」も作ってくれたよ~♪ こちら

ママンちゃまが、パン生地のレシピを使って、クルミとシナモンのロールパンを焼いてくれていました!

★みっこさんが、「伊達巻き」を作ってくれました。

★鍵コメさんのKさんが、「ローストチキン」「チキン&ライスのワンプレート」
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を作ってくれました。


しめはうどんだそうです!!それもおいしそう♪

★yumewさんが、「ケーキみたいなかぼちゃロールパン」を作ってくれました。

★ayaさんが、「伊達巻き」を作ってくれました。

★さくママさんが、「ぶりのソテー☆レモンみぞれソース」を作ってくれました。

★せいけいちさんが、「紅茶とオレンジのしっとりパウンドケーキ」を作ってくれました。

カズンさんが、「濃厚カルボナーラ」を作ってくれました。


★ナツカワさんが、「ピザみたいなホクホクジャーマン風オムレツ」こちら
「ポークソテー☆ピリ辛ポン酢ソース」こちら、「新じゃがと豚バラ肉の炒め物」こちら
を作ってくれました。

★鍵コメさんのMさんが、「牛のソテーき☆梅わさびソース」を作ってくれました。

※鍵だったので、リンクしなかったです。もしリンクご希望だったら言って下さいね^^

★マロニーさんが、「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を作ってくれました。

★鍵コメさんのNさんが、「おいしい鶏の唐揚げ」、「自家製チャーシュー」、「簡単キッシュ」
「ピラフ」、「ささみのマスタード和え」、「照り焼きチキン」、「ミートカレードリア」、
「手羽先の甘辛ソース和え」、他にもワンタン、鶏の炊き込みご飯、
それからクリスマスの時のチキンと、それはそれはたくさんの料理を作ってくれました!


★きいさんが、「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を作ってくれました。

★鍵コメさんのMさんが、「豚のしょうが焼き」を作ってくれました。

★ちあきさんが、「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を作ってくれました。

★鍵コメさんのnさんが、「つるぴかハンバーグ」「簡単チーズケーキ」を作ってくれました。

★まるこめぼーずさんが、「つるぴかハンバーグ」を作ってくれました。

 お子さんにハンバーグ楽しんでもらえてほんとよかった。。。(涙)

他にも弁当本から、「唐揚げ弁当」、「もやしとねぎの肉巻き弁当」も作ってくれました。

★みかん@京都さんが、早速お弁当に「いんげんの肉巻き」を入れてくれたそうです!

Ronさんが、「新ジャガと豚バラ肉の炒めもの」を作ってくれました。

★erikaさんが、「照り焼きチキン」を作ってくれました。

★s-koさんが、お弁当の「厚焼き卵」を早速作ってお弁当に入れてくれました。

★ぴぃさんが、「簡単チョコタルト」を作ってくれました。


★鍵コメさんのlさんが、「れんこんの天ぷら☆塩昆布&大葉のせ」を作ってくれました。


みなさん、作って下さって本当にありがとうございます♪



************************************************

それではいろいろな質問の解答や気になるコメントへのレスをこちらに♪

★かおさんから
遠視治療を終えたむすめが眼鏡なしで学校へ行った時、どんな感じだったか?
眼鏡なしは慣れたか?なんてご質問でしたね~。


まず眼鏡がないことで男子から
「お前、眼鏡とると目がちっちゃいな」と言われたそうですっ(笑)
確かに、遠視の眼鏡って目が大きく見えますもんね^^;

子供ってのは環境になれるのも早く、すぐに眼鏡なしの生活には慣れましたよ^^

★マダムIさんより、「ハンドメイドは最近やっていないのですか? 」とのこと。

小さいものやむすめのものだったら作ったりしますが、
本格的な大人の洋服を作る、いわいる洋裁ってものは今ほぼやってません^^;
自分の体形がかわったからかしら(笑)

★鍵コメさんで「ミートソースの塩加減」について質問してくださった方。

そうですね~。こればっかりは食べてみてどうかってところですね~。
麺類にまぜるので、多少濃いめに仕上げるのもありですが、
素材のおいしさがしっかりと引き出されていれば案外薄味でもおいしかったりもします。
このあたりは完全に好み。。。
とにかく、その都度自分がどのくらいの量を入れたのかしっかり覚えておいて、
家族の反応を見てから、その量が多かったのか少なかったのか、
まずそこからいってみましょうか。
家族それぞれの塩分のストライクゾーンってのが、だいたいあるので、
その塩の量を自分の下に覚えさせることが一番だと思います。
試行錯誤するのは悪いことではなく、料理の腕をあげますので、
ぜひぜひ頑張ってみてください^^

★鍵コメさんより、写真のホワイトバランスの設定についてご質問がありました。

やはり、ホワイトバランスはけっこう重要かと思います。
特に夜の食卓の撮影は難しいので、このホワイトバランスの設定が
写真の出来栄えをかなり左右するかなぁと思います。
カメラによってその設定の仕方がいろいろだと思うんですけど、
私はかなり細かな設定を、その都度して撮影しています。
やっぱり料理の色、皿の色によっても、若干ホワイトバランスをいじらないと、
不自然な色味に仕上がるので・・・。
ふふふ、カメラの話楽しいですね~(私だけかっっ-笑)

★たまひろさんより、だしの温度の質問がありました。

「温度は温度計使って計るくらいの勢いが必要ですか?
温度計無しならどんな見極め?みたいなのでだしを取ったら良いのか教えて頂けると嬉しいです。」

とのこと。


これねぇ、あるんです、目印が(笑) 
はじめは温度計を突っ込んだ方が、正確な温度を覚えられるのでいいと思うんだけど、
料理をするうえで、水の温度を目でどうやって判断するかってのを、
私一時追求したことがありまして・・・(笑)

まず湯気がほわっとかるく見えるのが50度くらい。

中には、そんな湯気なんて見えないわよっ、って人もいるかもしれないので、
その人は、鍋の上にてのひらをかざいしてみて、ほわわわ~んとあったかい
何かを感じれば50度越え(笑)

で、次に鍋底から泡がプツプツゆっくりでてきはじめるのが60度越え。
泡の出がはやくなってくると70度越え。

このタイミングおぼえると、昆布を入れるのがいつかもすぐにわかるようになります。

鍋底が泡でいっぱいになってきて、細かく泡がしゅわしゅわたってきたら、
もうそれは90度くらいかしら。
かつお節をそろそろ入れるころです。

これ、何度も見て目で覚えるといいかと思います。

あ、指でわかる方法もありますよ~。

人差し指を突っ込んで、
「あ~~ついかも??」って思うのが60度越え(笑)

「あつっっっ!!!」はもう80度越えてるわよ。ふふふ。

覚え方は本当に人それぞれなので、自分の覚え方を何かあみだしてみるのも手だと思います。
それが料理の楽しいところ♪

★スマステに出た時、メイクとかは自分でされたんでしょうか?とmikiさんより(笑)

ふふふ、おもしろい質問ありがとう~♪ もちろん自分ですよ^^;
誰もしてくれる人いないです(笑) いつもより塗りたくっておきました~。ぷぷっ。

★みなさんから、これ、質問じゃないかもしれないけど一応(笑)

薬味が入ってる3つ繋がったお皿素敵です!とのことでしたが、
これIKEAのもんですよ~。

★「冬は氷のようなご飯になってしまうからと(わっぱ弁当箱)を却下されました・・・」
というパピコさん。


わっぱ弁当箱は、なんと保温性もあるので、普通のお弁当箱よりも
ぜーんぜんご飯が氷のようになりませんよ^^
でもやっぱり外仕事だと、保温ジャーっていうのはとってもあったまっていいと思います!
お弁当作り、大変ですが、一緒にがんばりましょう♪

★「お嬢さんに、鰹ぶし削り器(木でできたかんなのようなもの)と、
本節をプレゼントなさったらどうでしょう。」とtomさんから。


それ、いい考えですね~。ちょっと考えてみようと思います^^
確かに一石二鳥ですものね!

★moko.さん、ぜひぜひ素敵なお弁当、息子さんに作ってあげて下さいね~♪

★パンクさん、
「他の人は全然なのにJUNAさんの本は開ける時、超緊張!
身内みたいな感覚なのでしょうか。」


ふふふ、一緒に緊張してくれてありがとう~~!!たぶん身内感覚かと(笑)

★ぼちゃさん、おおおお、同じく静岡在住ですね~!!

ワックスペーパー、パ○コにはないかもです^^;ネットが一番手に入りやすいですよ~。
どこかで会ったら声かけてくださいね^^(すっぴんじゃないことを祈る-笑)

★子豚マンさんより、
「娘さんと小さい頃から料理を一緒にされてたんですか?
それともおいしい料理をつくるJUNAさんの背中をみて娘さんも料理をつくるのに興味をもちはじめたのですか?」


・・・・むすめは全然料理に興味ないです(笑)どちらかというと食べる専門ですよ~。
自分が気が向いたものだけ作ってみるという感じでしょうか。
私も強要はあまりしないようにしています。ただじっと待つのみ(笑)

★マフィンさん、背中のこと気にしていただいてありがとうございます。

寒いと鉛のように重く感じるのは今もかわりませんが、すっかりこれが当たり前に^^
体との付き合い方もずいぶんと上手になってきましたよ~。

★「JUNAさんは尾崎 好きなのですか? 」とnacchinn_tomoさんから。

学生時代はよく聞きましたよ!「Oh My Little Girl」が大好きです^^

★keanさん、こんにちは~^^

JUNAっちって呼んでくれてありがと。ふふふ。
学校に行っていないことを、すごく親を悲しませていると思うって話してくれたけど、
親はどんな時も子供の一番の理解者です。
無条件に愛を注いでしまう・・・。かわいくてたまらないものだよ~。
だからもちろん心配はしてるだろうけど、
keanさんの作ってくれるごはんで、きっととても喜んでくれていると思います。
毎日作るなんて、ほんとうにそれすごいことだよっ!!
人生は迷って当たり前のことで、それが早いか遅いか、本当に人それぞれ。
でもって、その迷いに無駄なことなど一つもないと信じて下さい^^

★ゆんゆんさん、体験同棲ってすごいですね!

そうそう、一人のお昼なんて手を抜いて全然OKだと思います^^そこまで頑張っちゃうと
一生持たないし(笑) 力を入れる場所、抜く場所をちゃんと自分なりに見つけて
生活リズムを作ると、きっと上手にパートナーと暮らせると思いますよ~。

★鍵コメさんのlさん!

揚げ鍋ゲットされたんですね~。あの時は変なアドバイスしてしまいほんと恥ずかしい(笑)
何センチの揚げ鍋ゲットしたのかしら? 私は一番大きいのを使っているんだけど、
3~4人分の焼きそばとかチャーハンとか、野菜炒めなんかも上手にできますよ^^
一番使える鍋だと思います。

★本のリクエストと、カメラのことを質問してくださった鍵コメのlさん。

・まず写真の整理方法はどうしていますか?とのこと。

私はプライベートとブログを分け、月別に分けて外部機器及びDVDに保存していますよ~。

・撮影時のデータ(F値やWBなどなど)は残されていたりしますか?

いえ、全く(笑) その設定データはその一瞬にしかありえないデータなので私は一切残しません。

・写真をプリントアウトする際は、おうちプリント・ネットプリント・コンビニプリント・
昔ながらの写真屋さんでプリント…いずれかでしょうか?

プライベートの写真はほぼプリントアウトしないです。
でもお気にいりの家族の写真とかがあって、プリントするとしたら、気軽にネットプリントかな。

仕事関係のもので正確な色みを見たいものは、自分のプリンターで一切補正をかけずに出力します。
外部にたのむと、自動補正されてしまって正確な色みがわからないので^^;
写真の色は、出す出力機によって全く違うものです。これがまたやっかい。
思ってた色と違うなんて話は、日常茶飯事ですよ~。ここも私話出したら、たぶんきりがなくなる(笑)

★お名前なかったですが、写真についておほめのお言葉をかけて下さった方。

大変嬉しいです。ありがとうございます! 
でも写真家なんてめっそうもございません(汗)
ここで私の写真をみなさんに楽しんで頂けるだけでも大変ありがたいと思っています。


**************************************************

こちらはメールで質問をしてくださった方々へのお返事などです。


★すぎさん。旦那様にハンバーグを気に入ってもらえて本当によかったです。
やった~~!ですね^^これからもおいしいお料理作り、一緒に楽しみましょう。

★台湾のチャイさん、今お料理教室はやってないです^^;
もし唐揚げをあげてみて、わからないことがあれば、また聞いて下さい^^

★Hitomiさん、オランダからどうもありがとうございました。
その後、気持ちは落ち着かれたでしょうか。
人生って、本当にある日突然いろんなことがおこるものですよね。
どうか一日も早くお元気になりますことを祈っております。

★生チョコの期限について質問してくださったnonさん。
生チョコは生クリーム使ってますので、冷蔵保存で次の日ぐらいまでには食べきってしまうのが
好ましいと思います。

★目次に関してメールくださったヒロさん。ご指摘ありがとうございます!
また直しておきます^^

★雛まつりのメニューついて質問してくださった愛子さん。
以下今までのひなまつりのテーブルをリンクしておきますので、よかったらご覧ください♪

2008 ひなまつり

2009 ひなまつり

2010 ひなまつり

マドレーヌ生地でカップケーキ~ひな祭りバージョン~

2011 ひな祭り

寿司ばっかですね(笑) 今年もたぶん寿司です。


ほか、たくさんの本の感想やスマステの感想などいろいろありがとうございました。






コメレスは以上になります。

たくさんの訪問、そして応援クリックなども本当にありがとうございました。








↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。