Quality of Life by JUNA|ごぼうと新しょうがの肉巻き☆梅ソース

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
gobo-nm06113.jpg

「ごぼうと新しょうがの肉巻き☆梅ソース」

昨日はむすめと二人の食卓。

しょうがが大好きなむすめのために(・・・って、かわってるわよね-笑)

あまり辛くない「新しょうが」を使って、肉巻きを作ってみました~。

ソースはさっぱり梅ソースだよっ。


【材料】肉巻きは3人分(一人前は弁当分)、ソースは2人分

豚バラ薄切り肉(長いもの)・・・9枚
ごぼう・・・1/2本
新しょうが・・・適量(たっぷり)

塩・・・少々

以下ソース材料

梅干し・・・大1個
水、酒、みりん、しょう油・・・各大さじ1
※梅干しの塩分量によってしょう油の量は調節必要

☆付け合わせ

かぼちゃのソテー、三つ葉


【作り方】

①ごぼうと新しょうがはたわしで皮をこそげ落とす。(新しょうがは軽くこすればOK。)
どちらも千切りにし、ごぼうはさっと水にさらしたら、2分ほど下ゆでしておく。

②豚肉に冷めたごぼうとしょうがをおいてくるくると巻く。

P1320213.jpg

※新しょうがの量としては、ごぼうよりも多いって感じだよっ。
6(新しょうが):4(ごぼう)くらい。

あくまで新しょうがの場合です。


③梅干しは包丁で粗く叩いて、ほかのソース材料と一緒に混ぜ合わせておく。
※私は自家製の梅干しで塩分多めの梅のため、しょう油大さじ1を使用。
 市販の甘めのタイプなどを使用の場合は、少ししょう油を増やすとよい。

④②に軽く塩をし、フライパンに薄く油をひいたら、中火で焼く。
はじめは巻き終わりを下にして、しっかり焼き色をつけがてら接着し、あとは転がしながら。
巻いてある肉の量が多いので、途中ふたをして少し蒸し焼きにしてもよい。

⑤全体にいい焼き色がつき、中まで火が入ったら、フライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭きとり、
③のタレを回し入れる。肉に絡めるようにし、水気がほぼなくりトロっとして、つやがでたらOK。
付け合わせとともに皿に盛り完成。



gobo-nm06112.jpg

見た目、すごーーーーく地味だけど(笑)


とってもおいしいわよ^^


ごはんのおかずになります。


かみごたえもあって、若者のあごを鍛えるのにはもってこいかも~(笑)




lb062411.jpg

今日のJUNA夫さんのお弁当には、この肉巻きを半分にカットして入れたわ。


巻いた状態で、冷蔵庫に一晩おいておいて、

朝塩コショウをし、同じように焼いて、みりん+酒で味付け♪


気温がだいぶ高いにもかかわらず、JUNA夫さんの会社はエアコンも入らないので、

少したれの味付けも濃くしてみました。


これ食べて、なんとか乗り切って~~~~っっ



***********************************************


「発想の転換」の話をしたあと、

けっこういろいろな方から質問をもらいました。


一番多かったのは、どうしたらそうなれますか?というもの。

うーーーーん、

これってやっぱり、人生のいろんなタイミングとか、環境が多いに関係するし、

短時間でできるものでもないと思います。

また、プラス思考にしようと必死になっていたり、意識しすぎたりしている時ほど、

からまわりしてできないものだとも思います。


長い時間をふと振り返った時、結果論としてそうなっていたという感じじゃないでしょうか。


でも大前提としては、とにかくいやな物にふたをせず、受けて立つことだと思います。

それを自分で全て消化すること。消化するには強さが必要なので時間はかかってしまいますが。

また、自分が何を守りたいのか、それを明確にすることじゃないでしょうか。

プラス思考になろうと思うより前に、守りたいものを見つけるのです。

その守りたいものに対して、一心に愛を注ごうとする行動そのものが、

プラスに生きる道に知らずにつながるんだと思います。


また、「今を生きる」ということも大切なことかもしれません。

マイナスな思考で生きている時は、なぜかずっと先のことばかりを考えがちです。

それは実は不幸のもと。

目の前に出されたごはんがおいしければ、それでよし。

目の前に座っている守りたい人が、今日も元気だったらそれでよし。

そして一日を終えて、温かい布団に眠れることこそが、人間最大の幸せだと私は思っています。

遠い先ではなく、毎日の些細なことに目を向け、それに幸せを見出していくことに楽しみを見つけた時、

案外人生はころっと変わるのかもしれません。


人はいつ死ぬかわかりません。

だからいつ死んでもくいのないよう、その日ごとを心から大切に、守るべき相手と共に、

心地よく生きていくことじゃないかなと思います。


こんな抽象的な回答ですみませんが、何かヒントになればと思っています。



また幼稚園の娘さんのことで心をいためていらっしゃったお母さん。

仲間外れにされて娘さんがとても淋しそうにしているとのこと。


私達母親ができることは・・・、

子どもが帰って来た時に、ああ~お母さんがいて幸せだなぁ~ほっとするなぁ~

という空間を、まず作ってあげることではないでしょうか。

集団生活の中では多かれ少なかれ、そういうことは必ずどの子どもも経験することだと思います。

でもそういう経験をしながら、子どもはどんどん強くなり、たくましくなっていくのだと思います。

子どもにとっては、いろんな辛いことがあったとしても、

居場所があること、笑顔になってもいい場所があるだけで、うんと救われます。

まずは娘さんのお話をたくさん聞いてあげ、心をすっきりさせてあげてたら、

お母さんとの楽しい時間をたくさん作ってあげてみてはどうでしょうか。

そして自分がどんな時でも味方であるということを伝えてあげるといいと思います^^


そういう環境があったとき、

子どもは親にわりといろんなことを話してくれるようになると思います。

親として怖いのは、子どものSOSに気が付かないこと・・・。

ですから今のうちからお母さんには何でも話してもいいんだという状況をつくっていってあげると

いいのかなぁ~と思います。

娘さんはそもそも、お母さんにちゃんと仲間外れにされていることを話してくれているわけですから、

きっととても素敵な親子関係なのかなと思いました。

このままの優しいお母さんで、子育ての方楽しんで下さいね^^


他にもいくつか質問ありましたが、それはまた改めてしたいと思います。

今日は、更新も遅くなってしまったのでこの辺で^^











↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/1241-3681b9b9




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。