Quality of Life by JUNA|ぱぱっと簡単☆火加減いらずの肉豆腐 と カメラの話(ISO編)

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
nikudouhu02113.jpg


昨日の月光の写真・・・


見る人によっては不気味に見えちゃったかしら(笑)


私にとってはD7000にしてから、ずっと撮ってみたいと思っていた写真なのよ^^


ええ、私の中では上出来(笑)


真っ暗な中での月明かりをどう表現するか・・・


それが私の今回のテーマだったのよ。



おぼろ月の夜を待って待ってね。




かなりあやしい人物だったと思うわ。


夜遅くに首からデジイチさげて、絶好のポイントをうろうろ探す女(笑)


ふふふ、でも本人ワックワク(笑)




私が使っているニコンのD7000はISOがなんと6400まで可能なの!


これを機に、今日はちょっと「ISO」の話をしてみようかと思ってるんだけど、


どう? いや??(笑)


ブロガーさんには、一眼レフを使う方もこの頃はめっきり多くなったから、


きっと付いてきてくれる人がいると信じ、


レッツらゴー~(笑)





「ISO」というのは元々はフィルムに使う言葉で「感度」ということになるんだけど、


デジタルカメラでもこの用語を同じように使うの。


フィルムと同じような感度のシステムをつんでるってことね^^


でもってこのISOは「光」と密接な関係にあります。


この数値が低いといいのか、高いといいのか、


それは写真次第。


自分の撮りたい被写体に合わせて、感度を都度かえるわけなのよ。


ちなみに、ISOを低く設定すればするほどキメの細かいノイズが少ない写真になるわ。


ISOが高ければキメはかなり粗くなる・・・。


って聞けば、


ISOを常に低く設定して撮ればいいんじゃないの??


って話になるんだけど、


高ISO設定では取り込む光の量が多くなるので、シャッター速度をかせげるため、


私が撮った月光のような超暗い中で、しかも三脚なしという環境では、


大変ありがたい設定になるわけなの。



わ、わ、わかる? 


マ、マ、マニアすぎる???



でもデジイチ持ってる人は絶対知っていなくちゃいけないことなのよ~~。


暗い室内などの撮影でも、このISOをいじることによって、


いい写真が撮れることも多々あるってわけなの。




で、ともかく、


D7000のISO6400がどんなもんかと実験したくてたまらず(笑)


今回「月光」の写真を撮りにいってみたわけなんだけど・・・


一番気になるキメの粗さ、ノイズの多さは、ISO6400にしては上出来じゃないかと・・・。


そりゃたとえばISO200で撮ったものには到底及ばないんだけど、


思っていたものより全然良かったという印象かしら。


もちろんISO200でも撮れないことは全くないわ。


その場合、露出の調節をかなりすることになるし、


写真の仕上がりも全然別物。


もっと月の感じがはっきりでて、こんなに発光感のある写真にはならないと思うわ。


私はこの光の感じを撮りたかったので


ISO6400に設定したわけです。






要は、何がいいたいかっつーと、


写真の設定って、正しいものが一つじゃなくって、


実は、一つの被写体に対しても、何通りも設定パターンがあるということ。


組み合わせとしては


絞り×露出×ISO×ホワイトバランス


このあたりがとりあえずメインになるかと思うんだけど、


撮りたいと思った被写体を目の前にしたとき、


瞬間的にその全ての数値を自分でたたきだすという決定力を鍛えていくのが、


一眼レフと付き合うおもしろさ。



数え切れないくらいのパターンの中から、


自分のこれぞという組み合わせを瞬時に決めて写真に収める楽しさが、


一眼レフの醍醐味ってなわけなのよ。







・・・・・といっても、


今は手軽な一眼レフもたっくさん市場に出ているのが現実。


お手頃な価格でもたくさん出ているし、


いえ、ふつうのコンパクトデジタルカメラの性能にすらびっくらこくことも多々!!


ほんと今のカメラってよく出来てるわよね。


つまり、私がさんざん述べたようなそんな設定、


わざわざ自分でしなくても、


そこそこいい写真が案外簡単に撮れたりする時代ってことなのよ。



イコール=カメラを掘り下げて追求していく人が、むしろどんどん少なくなっていくってこと・・・。


私としては逆にそれが残念でならないっっっ(笑)





今のオート機能は確かにすばらしいです。


でもね、オート撮りでは表現に限界があるので、もったいないっっっ。


「自分らしい写真」を撮りたりなら


やっぱりマニュアルがおすすめ。


私はいつも写真を撮る時、


プロのような写真を撮りたいなぁ~なんてことはみじんも思っておらず、


私にしか撮れない写真が何なのかを考えて撮るよう心がけてるわ。


プロから見たらたぶん荒削りもいいところよっ(笑)


でも、JUNA独特の表現というのか、


見た人が


「あ、これJUNAっちの写真だ~」


ってすぐにわかってもらえるような写真が撮れれば私としてはOKっ(笑)




写真っていうのは、伝えたい一つの信念みたいなものが撮る側にあれば、


必ず相手に何か伝えられるものだと思っています。


私はその信念のみで日々カメラに被写体をおとす・・・・。






と、もんのすんごいオタッキーな内容になってしまいましたが、ごめんなさい(笑)


カメラライフ、みなさん一緒に楽しみましょう~♪


って、ここまで追求するおばさんはあたしだけかい?(笑)


んじゃ、


そこのカメラマニアのおじさん、


一緒にカメラライフを満喫するわよっっっ(笑)










目指せ、カメヲタおばあちゃんっ(笑) 






はい、ではお料理♪


nikudouhu02111.jpg

「ぱぱっと簡単☆火加減いらずの肉豆腐」

【材料】3人分

豚バラ薄切り肉・・・300g
木綿豆腐・・・300g

昆布茶・・・ふたつまみ

★水・酒・みりん・・・各大さじ2
しょう油・・・大さじ2強
にんにく、しょうがのすりおろし・・・各1片分★

刻みねぎ・・・適量


【作り方】

①豚肉は長さ4~5cm幅に切る。豆腐は500wの電子レンジで2分ほど加熱し、冷ましながら水を切る。
完全に冷めたら手でも少し圧を加えて水を出しきり、大きめのひと口大に切る。
★~★の材料を混ぜ合わせておく。

②フライパンに油少々(分量外)をひき、強めの中火で豚肉を炒める。
表面の色がかわったら豆腐も加え、フライパンを返すようにして豆腐に油をなじませていく。
ここで昆布茶を全体にぱぱっとふりかける。

niku-tofu-p1.jpg

※菜箸などで激しく混ぜると豆腐が崩れるので、フライパンを振りながら油をなじませるのがいいよ^^

③混ぜ合わせておいた①の調味料を②に一気に回し入れ、同じようにフライパンを返しながら
水分がほぼなくなるまで炒め合わせる。

niku-tofu-p2.jpg

全体に照りが出てくればOK。皿に盛り、刻みねぎをたっぷりのせれば完成。



nikudouhu02112.jpg

火加減ず~っと同じ~~♪


しかも15分もあれば出来ちゃうんじゃないかな^^


それでもって超おかずになるよっ。


急いでる時は、おくさんっ、これね。


(大人だけなら、ラー油とかキムチを足してもいいわよ^^)




************************************************

rinnel02111.jpg


今でこそナチュラル系の服はあまり着なくなったんだけど、


ハンドメイダーとしては、やっぱりリンネルは欠かせないわっ。


私はこの本のセンスが大好きなの^^


紙質の感じや、撮影の色味っていうの?? そういうのもめっちゃ好み♡


rinnel02113.jpg

でもって付録かわいい~~~♪


早速おでかけはいつもこれ(笑)


にしても、どうして680円でこんなの付くのかしら???
(宝島社さん、教えて♡)


rinnel02112.jpg

でもって後ろの方に・・・・↑これ(笑)


リンネルの雰囲気とは全く違うものが、いきなり目に入ったのでかなりのインパクトだったわ(笑)


びっくりした。ぷぷっ。



************************************************

☆今日のJUNA夫弁当☆

lb0221111.jpg

今日は簡単にパンのお弁当~♪


朝食に作った野菜スープとデザートにいちごも付けたわ。
(スープ=キャベツ、タマネギ、しいたけ、さつまいも、ベーコン使用。コンソメ風味。)


lb0221112.jpg

eg-sl.jpg

結婚して十数年使ってきた卵スライサーがとうとう壊れたので、


コッタさんでこれをゲット!


あんまりにきれいに切れることにびっくらこいたっっ(驚)


時代の流れってすごいのね。。。




オクソー エッグスライサー


lb0221113.jpg

こんなふうにラップングしたよ^^


・・・持っていくのはおじさんですけどっ(笑)








↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/1148-a916beb8

すぐ出来* 炒めて肉豆腐

すぐに出来ちゃう 簡単メニュー レシピはこちら。。 ぱぱっと簡単☆火加減いらずの肉豆腐 BY JUNAさん これがまた 無性に美味しくて・・・ ラクチンだけど、家族みんなが大好きな一品です。...




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。