Quality of Life by JUNA|たっぷりきのこのヘルシーサラダ と むすめのおやつ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kisa-ym11102.jpg

本日はまず、ヤマサさんの「鮮度の一滴」を使ったお料理の紹介♪


今回は“ぽん酢”を使ったお料理よ^^


といっても、ぽん酢は最後にかけるだけの簡単料理♪


ヘルシーなサラダを紹介します。


「たっぷりきのこのヘルシーサラダ」


【材料】2人分

しいたけ 4~5枚
エリンギ 大1本
しめじ  1/2株

サニーレタス 3枚
水菜  小分けのもの1束
トマト 1/4個

オリーブオイル 大さじ1
酒 大さじ2
黒コショウ 適量

アーモンドスライス 大さじ1ほど
(トースターで3分ほどローストしておく)
刻みパセリ 適量

ぽん酢を用意


【作り方】

①しいたけは石づきを取り、半分にカット、しめじは小房にわけ、
エリンギは食べやすいようにカット。

②①をホイルにくるみ、オリーブオイル、酒をふりかけて
トースターで15分ほど蒸し焼きにする。

きのこ過程1

③サニーレタスは適当な大きさにちぎり、水菜は4cmほどにざく切り、
トマトは一口大にカット。それぞれを皿に盛りつけておく。

きのこ過程2

④③に蒸し上がったきのこ類をのせ、黒コショウをたっぷりと挽き、
仕上げにアーモンドスライス、刻みパセリを散らせば完成。
きのこ類が熱々のうちにポン酢をかけて頂く。



kisa-ym11101.jpg

これねぇ、二人分の材料だけども、


女子なら一人でペロっといけちゃうわよ♡


きのこ類のうまみとぽん酢がいい具合に調和して、うんまいのよ~。


一人で食べちゃったとしてもカロリーはかなり低いので心配なしっ♪


ぜひお試しあれ~。




このお料理はレシピブログさんのほうでも紹介させて頂いています。 


ここだよ↓

ヤマサ「鮮度の一滴」レシピモニター参加中!

続々といろんなレシピが到着中♪


12/20(月)正午までじゃんじゃん投稿してね~♡










・・・・


この間の赤カブの写真、


レシピブログさんのコンテンツ企画では使えなかったかわりに


・・・・・


プロフィール写真に使ってみたわよっ
(このブログのプロフィールだけではなく、レシピブログさんのも赤カブにしてみた-笑)



ぶはっっ。




************************************************


muff11101.jpg

「チョコ&くるみのマフィン☆ホワイトチョコがけ」


むすめのある日のおやつ。

いつものマフィンをアレンジし、

冬らしい風貌にしてみたわ。


作る工程はいつもと同じなので

材料の配合だけ書いておきます。


【材料】紙の深いカップで4個、浅いマフィン型だと6個分ほど

薄力粉・・・150g
純ココア・・・10g
ベーキングパウダー・・・3g
塩・・・ひとつまみ
砂糖・・・80g
卵・・・1個
サラダ油・・・大さじ3
牛乳・・・85cc

チョコチップ・・・60g
くるみ・・・50g

コーティングチョコ(ホワイト)・・・80gほど

飾りはお好みで

※薄力粉・ココア・ベーキングパウダーは一緒にふるっておく。




マフィンカップM ナチュラルスイーツ(6枚入り)
cotta 薄力粉 スーパーバイオレット 1kg
cotta 生クルミ 1kg


muff11102.jpg

こんな感じで焼き上がるの。


これだけでもおいしいんだけど、


いつもと同じじゃむすめのテンションも何だと思い(笑)


muff1110.jpg

湯せんして溶かしたコーティングチョコをかけたのさ。


糖分はちょっと増えちゃうんだけどね・・・^^;


うーーん、ま、たまにはいいかなってことで。


むすめはもちろんこのほうがテンションアップ(笑)







*****




子供のおやつって、理想としてはいろいろあるんだけども、


今のこの世の中ではなかなか難しい点もたくさんあるわよねぇ。


特に子供が大きくなればなるほどそれは尚更。


もちろん、いつまでも母さんが作ったりするおやつを食べるわけもなく、


子供同士のつきあいも、年齢が高まるによってどんどん広がって、


おやつどころじゃなくって、外食なんてものを友達としだしたりもするじゃない。


今はコンビニもたくさんあるし、ファストフードだってあるし。


制服来たお嬢さん方も実際たくさん見かけるし。


それが決して悪い訳じゃないけど、


うーーーーん、


自分でも今後いろいろ判断できるように、


ある程度の食の知識を親の責任で教えていかなくちゃいけないのかなとも思うのよ。


ま、あまりむずかしく深刻に考えても仕方ないんだけどもね^^;





とりあえず私が今の段階でむすめに実践していることは、


まず「3色食品群」というものをだいたい区別できるようになること。


これは実際、うちの小学校でもけっこうやってくれているんだけど、


食べ物を大きく、赤・緑・黄に分けることなの。





赤=タンパク質・脂質など=肉・魚・卵・豆・乳製品など

緑=ビタミン類=野菜・海藻など

黄=炭水化物など=米・小麦・芋など




かなりざっくりな分け方よ。




私は主に朝食の時間を使って、


むすめに朝食の中で赤は○○、緑は○○、黄色は○○と説明するの。


これねぇ、毎日やってると、


だんだんむすめのほうも理解してきて、こっちが説明しなくても、


わかるようになってくるのよ。


で、家以外で食事する時も、


将来だれかの食事を作る時も、この3つをバランスよく組み合わせることよ、


ってこともしつこく言うようにしてるわ。




この赤・緑・黄を知っていれば、


たとえば


「おやつは黄を主に摂るといいよ。」


っていうと、


むすめなりにいろいろ思い浮かぶようになるわ。


「じゃ、バナナ食べよう。」


とか、


さつまいもをふかしたのを出せば、あ、これ、黄色だねとか。


私が、


「少しカルシウムを足した方がいいから、


赤いものを足したいんだけど何が思いつく?」


って聞くと、


「うーーーん、牛乳かヨーグルト?」


といった感じ。


けっこうクイズ感覚でねぇ、子供も食いつきいいのよ。


で、だんだんその中でも、脂肪や砂糖はあんまりとりすぎてもいけないものだとか、


一日にどれくらいを摂ったらいいのかとか、


徐々に徐々に話を掘り下げるわけなのよ。


もちろん本人忘れるから何度も何度も繰り返すわ。


ま、母としてのとっても地道な日々の作業なんだけども、


これから大きくなるにつれて、


食の管理を自分でしなくちゃならない場面があるだろうからねぇ。


その準備といった感じ。


中学校以降になれば、家庭科の授業で食品群や基礎食品の勉強もするだろうけど。






といっても、いつもそればかりにとらわれても仕方ないから、


時にはケーキを楽しんで食べるもよし、


チョコレートを食べるもよし、


ってことも言ってあるわ。


おやつは子供にとっては食事の一種だけども、


やっぱり「楽しむ時間」だったり「ストレス発散」だったりもするだろうから。






なんにしても、


母さんの作ったおやつをおいしいって食べてくれるうちが


きっと花なのよね。



うん。




************************************************

☆今日のJUNA夫弁当☆

lb112910.jpg

JUNA夫さん念願の

「あったか~いカレー弁当」

昨日の夜ね、チキンカレーだったのよ。

いたって普通のカレーね(笑)


↓それを朝じっくり温め直してサーモスのホットランチに入れたわ。

lb1129103.jpg

ふふふ、これがしたくって買ったようなもん(笑)

カレー男のJUNA夫さん、念願かなって良かったわね。


ご飯はカレーが上からかけやすいように深めの容器にいれたわ。

その容器には上にトレイが付いてるので、そこにサラダを。

lb1129102.jpg

弁当作る方としては、かなり楽ちんだわ~♡










↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


子供に起こされた母さん、コメありがとね~♪

コメント

おはよぅございます♪といっても、お昼ですが・・・w

赤カブ写真・・・個人的に大好きです。「JUNAっぷ写真」の中で一番好きな写真です!どぅやって合成したのかずっと気になってます(合成じゃなくリアで行ってたりして・・・w)

サーモスの水筒私も使ってます。
保温効果が凄くて、朝詰めて夕方飲んでもまだあったかくて・・・。寒い今の時期はとっても役立ってます。

「ぶり大根」作りました♪
ダーの反応を見ると、
普段、気に入った物ならば「美味い」って言いながらガッツイテ食べるのに、
この時は、にこっ・・・(いや・・・ニヤかな・・・)って笑って「ウマイ」って・・・。
今までに見たことのない反応でした♪相当美味しかったみたいです。
スッゴク美味しくてご飯が進みました。ブリは臭くないし(w)あの味付けたまりません!!

長くなっちゃいましたが、すんごく美味しいぶり大根のレシピありがとぅございます。


おぉぉっ!!
このサーモスのホットランチってやつは、
カレーも大丈夫なのっ?!
うちも保温の弁当箱でカレー持たせたことあったんだけど、
カレーがプルプルになっててダメだったって(苦笑)
いいなぁーー買おうかなぁーーー

私も娘が小さい頃に、もっと【食育】ってものに気を使ってあげれば良かったなぁ~・・・とちょっと後悔。(T T)
思い返せば、そんな余裕が無かった!!って言うのもあるんですけどね。
もう高3なんで、今更遅いかしらねぇ。(汗)

ところで、サーモスのホッとランチ。
私も購入しようか迷っています。
カレーを入れても、においとか着かないですかね?
翌日、お味噌汁がカレー風味・・・(笑)なんてことにならないかしら。

JUNAねぇさま

マフィンおいしそーーっ!!
食べたい。一口ください。送って(笑)

子供の食育。。。考えさせられますね( ´(ェ)`)
お菓子作って食べさせて
「母さんのとお店のお菓子、どっちがおいしい?」
って聞いたら
「おみしぇのぅ~」
って言うもんだから
「そういうときは、母さんの!って言うんだよっ!」
と睨みきかしたら「か、かぁしゃんの・・」
と言うようになりました。成功!?(笑)

赤かぶ~♪

うわお~とうとう赤かぶにしたんですね☆
素晴らしい(興奮)!!
絶対ナイスですよ☆☆☆

あ~こんなふうにカップケーキアレンジしたら、
そりゃあむすめさんは大喜びですな~♪
いいな、とってもかわいい変身☆

JUNAさんはカレーもおいそう・・・
よく食べる定番のおかずがおいしくできる、目標です!!
最高です!!

食育ですね(^-^)♪
私もむすめにおしえてあげなくちゃ☆

追伸、そうですそうです、レシピブログのウイーク   リーマガジンです!!

今日の記事より先に「くっさいぶり大根」が
あまりにつぼだったから、そっちから。
うるうるお店でくっさいの食べたことあるっ。
だから私もぶり大根は臭さをなくす事が
指名なの(笑)いやあ、まじ共感できたわ!!!

こどものおやつねー。家は手作りのおやつ
を母さん作れなかったけれど、保育園生活
長かったせいか、大人になった今でも
芋は芋のまま。バナナそのままと
ゴリラの食事の様なおやつを好んでたべてるよ~。
だから逆にスナック菓子や生クリーム駄目な
子になっちゃったわ(泣)

子供の食育…保育士の立場からも
本当にいろいろ考えさせられます
嫌いなものは、食べさせてなかったり…
お母さんの手作りがあまりなかったり…
悲しくなる事も多々あります
私も料理が嫌いだったので気持ちがわから
ないではないのですが…
子供のためにもう少しがんばる事も大事ですよね
junaさんのブログ見て本当拍手です♡





ジュナさんこんにちは(*^^*)
いつも…毎日更新楽しみにみてます☆

私もジュナさんがお弁当で使ってるサーモマグが欲しくてネットや量販店で探したんですが品切れやらでなかなかないです(´Д`)

どこで買いましたか????

カレー

うわーカレー弁当素敵ですねーっ(^.^)
ご飯の容器もこうすればいいんですねぇ♪
うちの主人にもやってみよう\(^_^)(^_^)/
その前にサーモスをゲットせねば!です。

食育、今は絵本からありますよねー。
児童館に置いてあり、わかりやすーく書いてありました。
子供が興味をもつにはよいとっかかりになるな~と☆子供を持つ親としてがんぱります!

本来なら家庭から発する「食育」こそ根付く文化だと私もかねがね思ってるので今日の話題・大賛成!!

本能のおもむくまま食べたいものだけ食べるとどうなっちゃうか・・・
バランス良い献立をクイズ形式で楽しみながら根気強く教えるとはグッジョブ♪

以前の日記より サーモスのスープポット欲しくて探してるんだけど
どこも品切れなんだよね~
(JUNAちゃまのブログの影響?!)

味噌汁とかスープだけじゃなく
カレーもいけるとは ますます欲しくなってきた

他の人のコメにもあるように
においの残臭が気になるけど実際どうなん?

こんにちは☆

ブログいつもとっても楽しく、ヨダレを抑えつつ(笑)読ませてもらっています。
ブリ大根みてたらとっても作りたくなって、『くっさくない!!』というJUNAさんの言葉を信じて
生臭い苦手ですけど初挑戦しました。

ちょっとコゲてしまいましたが、本当に臭くなくて、それどころかとっても美味しくて
普段は決して口にできない血合いの部分まで頂けて本当に大満足な晩ご飯となりました。

私みたいな初心者にもわかりやすい丁寧で素敵なレシピに本当に感謝です!!

まだブログに書いたりしてないんですけどココはリンクしても良いんでしょうか?

作れぽもこちらで良いかわからないですけど、とりあえずこちらに失礼しておきます。

以上、とりあえずの報告失礼しました!!

JUNAさま!
先日は突然の質問に快く答えていただき
ありがとうございました!!
もう感激ですわ
JUNAさまの言葉を
ひとつひとつ・・忠実に守り
レベルUP頑張りま~す
そう光の取り込み方なのよね♪
難しそうで・・ホントに難しい(笑)

このポン酢に興味アリ
最近こういうパッケージの
お醤油とかいろいろ出てマスよね
つめかえ洗剤に見えなくもないけど
これが酸化しない形なのですよね~
うちは
「馬路村のポン酢」を愛用だけど
今度買ってみま~す♡

ぶりか、、、。もう長いこと食べてへんなあ。
最後に食べたんはいつやったか。
大使公邸での新年会で出た焼き物だったかなあ。むっちゃうまかった、、、。

それはそうそう、「立てば芍薬~」のくだりめっちゃうけたわ。
合いの手のご主人自爆やねえ。その後、リベンジとかしたん?あれば、話が聞きたいもんやわ。

食育ねえ、あれはあんまり気にしすぎないほうがいいと思うなあ。
覚えさせて、外でみんなに説教してたらちょっと引くし。
何より何でも食卓に出すのが第一だと思ってるからなあ。
親の嫌いなもんも絶対に出すねん。量は少しでええから。

食物の積み重ねというのがあってさ、自分の体がいまいち調子がよくないときにあれ食べたいなあ、これ食べたいなあとなんとなく思うことないですか?そういうときはねえ、体がこれを食べたらよいと無意識に要求しているときなんだよね。体が覚えてるんだよね。

親の嫌いなもの=食卓に出ないもの、は大人になっても食べ方さえ知らないから食べへんねん。また、嫌そうに食べてんのを見せられると単純にまずいんやな、と思うわけね。そうすると、もうしばらくは食べない、食べない。

食育はまず親の好き嫌いをなくさないと始まらへんよ。
出されたものは何でも喜んで食べられるようになってほしいなあ。だってよそのお宅に呼ばれてあれ嫌いこれ嫌いじゃちょっと、、、。
うちの子らも今第1次食事開花期。今日のご飯は何?明日は?なんて聞かれると頑張っちゃうわなあ。
がんばってね~!

こんばんはぁ。
このマフィンのビジュアル!子供はテンションあがりますよねぇ~♪
とってもかわいいし美味しそうだしっ。
ホワイトチョコにきらきらで、うちのぶーちゃん(娘)はもうきっと大コーフンです!

ついこの間、おやつの話をしていて、「だってママの作ったお菓子の方がいいもん」って言われてちょっと嬉しかったことを思い出しましたぁ~。
食事もお菓子も、作って喜んで食べてもらえるのっていいですよねぇ~。
あと幾つ残ってるかチェックしてるのを見るとぷっぷって楽しくなります。

明日、つくれぽでリンクさせていただきます。
ごぼうとしょうがの炊き込みご飯、とってもおいしく家族みんなでおかわりしながらいただきましたぁ~♪

おはよ~

あーー、これ外れちゃったんだよね。。
で、自分で買ったよ。醤油だけど
やっぱり鮮度がいいとおいしいとおもう
絶対ね!
でもね、このいれもの半分きると、
パックから出す量の調整がむつかしく
たいがいたくさん出ちゃうよね
そこのところ、是非!JUNAっち、ヤマサさんに
言って欲しいわ!わたしポン酢も買うからサーー

今日は盛りだくさんだね!

エミリオちゃんの娘ちゃんなんて
ずっとママのおやつ食べてるし
うちの子もたまに作ると大喜びだし
いまだにバースデーは手つくりケーキの
リクエストだから、きっとこの先も
ママおやつは健在よ!大丈夫大丈夫!

で、カレー弁当。
うちもやる、こんな機能的でおしゃれな
おしゃれなのはないけどさ...
レンジあるって言うから、冷たいまま
もたせちゃってるけど...確かに楽!

この間はリンクありがとう
ちゃんとお礼が言うのが遅くなっちゃってごめんね~!

きのこ類って、お肉代わりにもなって、特に男性の空腹には向いてるんですよね(笑)
マフィン、クリスマスっぽくてかわいいです♪ホワイトクリスマス~^〇^

手作りおやつ・・・う~む、日本だと難しいだろうなぁ(ノ_・。)おっしゃるように友達同士も密接だし、コンビニも日本はスゴイし。雑貨屋さんとかにも手作りの、どこでも売ってるし、そもそも何でも美味しすぎる!!こちらも友達同士での行動は無いわけじゃないけど、個人主義だから人と同じじゃなくても全然なんてことないし、売ってるお菓子の種類が少ない。それに正直美味しくないです。あ、美味しいのもありますが、それこそ大人の女性がお茶に頂くようなのに限るし。焼き菓子ケーキなんていったら頭痛するほど甘すぎるし色がものすごいでしょ。ウチは私が作るとまちがっても、あめりか~んにはならないので、小さい頃からそれに慣れているんだと思います。一番上の子は中学生だけど、作ったのを喜んでくれてますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/tb.php/1078-016b6a2e

飴色玉葱のオイルマフィン&レーズン蒸しパン

「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」より クランベリーのマフィンを参考に、飴色玉葱のオイルマフィン を作りました。 【送料無料】JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん価格:890円(税...




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。