Quality of Life by JUNA|2010年05月14日
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

take-nid10510.jpg


今ではもちろん、毎日自分で作ったご飯を当たり前のように食べるわけだけど


時々、母の作ったごはんが妙に恋しくなることがあるのよね~~。


まぁ実家はすぐ近くだから、


何かと言えば宴会したりするので(笑)


母のごはんは食べてることは食べてるんだけどさ、そりゃ宴会ごはんでしょう?


子供の頃食べてた


毎日の食卓に登場するありきたりなふつーーーーーの母飯が恋しくなるのよ。



自分も家庭を持つと、こういうありきたりな母飯って食べる機会が案外ないのよね・・・・。




この間さ、母と話をしていて、


「あんた、あたしがお風呂場でパンの発酵させてたの覚えてる?」


って言われたのよ。


そういえば、風呂場に頻繁にボールが置いてあったのを思い出したわ。


それと同時に母が作ったパンの味が急激によみがえってきてねぇ~


おいしかったわぁ


手作りの焼きたてパンってこんなにおいしいんだ!!ってほんと感激したのよ。


それから母の料理も一緒にあれこれ思い出してさぁ、


おおお、母飯恋しいなぁ~って、また尚更思ったわけなのよ。





私の料理の根底は全て母から吸収したもの。


JUNA飯本が出来上がってはじめて母に見せた時もね、


「あんた、これっ、あたしの料理ばっかりパクってんじゃないのよっっっ!」


って言ったくらい(笑)


コロッケのページ見て、


「あんた、これ卵入れるの、あたしの著作権だよっ。」だってさ(笑)


ま、そういいながら、そこが逆に嬉しかったみたいなんだけどね。






私さ、小学校低学年の頃の担任に、


「箸にも棒にも引っかからないお子さんです。」


って思いっきり母の前で言われたのよ^^;しかもため息まじりで。


母は今でもその時のことをよく覚えていてね~、時々言うわ。


「失礼しちゃうわよねぇ、全く!!」ってね。




確かにあたしゃ子供の頃、運動はできねー、体もとても弱い上にちっちゃくって、


スペシャル天然、放っておけばすぐさま迷子で、動作もすっとこどっこい(笑)


みんなの動きについていけなくってねぇ、そりゃ、毎日子供なりに必死だったというか、


いっぱいいっぱいだったというか。


からかわれることもしょっちゅうで、泣いて帰ることもたびたび。


通学路で転んでばかりいるから、膝はいつも血まみれで、


側溝(くさいドブ)に落ちることも日常茶飯事。


学年帽の上には、なぜかいつもハトにフンを落とされてさぁ(汗)


・・・・・


母からすりゃ、かなりの心配の種よね。


でもだからって、その担任の言葉は聞き捨てならなかったらしく、


「あんたはいい子だよ。自信持つんだよ。」


って言い続けて育ててくれたわ。


だからこそ、私に『料理』ってもんをとことん教えてくれたのかもなぁ~。


「女ってもんは料理ができりゃ、幸せになるんだよ!!」


って、子供の頃毎日呪文のように唱えられたのよ(笑)


・・・・・


きっと私に何か一つでもいいから、


得意なものを作ってやろうって思ってくれたのかもしれないわ。





その甲斐あってか、


私、運動会や学芸会じゃ一等賞なんてとれなかったけど、


家庭科の授業じゃ、ブイブイ言わせてたんだから(笑)


ねぎの小口切りをするとね、みんなが周りに集まってくれたのよ。 ぷっ。


お味噌汁にネギをいれるタイミングってものを、小5にして


家庭科の授業で熱く語り(笑)


みんながそれをメモってくれたりもしたわ~。


きゅうりの小口切りを最短でやってね、しかもみんなでその枚数を数えてくれたこともあった!!


だんとつ一等賞(笑) (ええ、こんなことで一等賞ですよっ-笑)


・・・・・・


勉強や運動で一等賞じゃなかったけど、


すっごく嬉しかったのを覚えてるの^^


でも人間、一つでも得意なことがあると、不思議よね。


他もなんとなく頑張れる^^


低学年の頃、からかわれてばかりいた私も、


高学年ではすっかりお笑いリーダーに大変身さ (そこかいっっ)


私がこうなれたのも


箸にも棒にも、いえ、つま楊枝にだってひっかかる女にしてやる!!


っていう母根性のたまものかな(笑)


母が私にしてくれてきたことは、すごーーーーーーくでっかいものだよ、うん。


同じこと私むすめにしてやれるか、・・・・・かなり大変だと思うわ。


料理だけじゃなくって、洋裁も一から全て教えてくれたわけだし。根気いるよ、これ^^;


母の愛は海よりも深しってことかぁ・・・。






今日のお料理は、そんな母の味を思い出して作ったものばかり。


全部子供の頃に教わった思い出の味です♪


母飯恋しさに、しゃーない自分で再現したのよっ(笑)


take-nid20510.jpg

「たけのこ入り肉団子」


母の作る挽き肉料理、私大好きだったんだよね^^

もちろんハンバーグが一番好きだったけど、この肉団子も大好きだった!


今回はその肉団子に、

消費しても消費しても、次から次に届けられるたけのこを入れました(笑)

ま、ま、まだあるよっ、たけのこ(汗)

食感がぐぐっと良くなるよ^^



【材料】お団子20個分ほど

豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・350g        白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・2/3本
細ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・3~4本       しいたけ・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
たけのこ・・・・・・・・・・・・・・小1本        しょうが・・・・・・・・・・・・・・・ひとかけ     

以下調味料
★酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2       鶏ガラ粉末だし・・・・・・・・・・小さじ1弱
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3~1/2弱   しょう油・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1       黒コショウ・・・・・・・・・・・・・・・適量
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・山盛り大さじ1★

以下仕上げのタレ
しょう油・・・・・・・・・・・・・大さじ1弱       みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2


付け合わせに青梗菜2束使用。
青梗菜用調味料としてゴマ油、昆布茶を使用。

他、ブロッコリーの新芽、糸唐辛子使用。


【作り方】 

①細ネギは小口切りに、他の野菜類はしょうがもふくめて全てみじん切りにする。

②ボールに豚ひき肉、①、★~★の調味料を入れ、手でねばりが出るまでよくこねたら
一口大に丸める。

P1280745.jpg

③お団子を油で揚げるか、または油で揚げない方法で火を通す。

私は油で揚げない方法でやっています。↑リンク先に方法が詳しく出てるから参考にしてみてね^^
(こっちも青梗菜添えてあるし-笑)

④③の油をしっかりとすてきったところに、タレの材料のみりんとしょう油を投入。
団子を転がしながら絡める。

※団子にしっかりと味がついているので、タレのしょう油は控えめに・・・。

⑤さっと湯がいてごま油と昆布茶で和えた青梗菜と一緒に盛りつけ、
ブロッコリーの新芽、糸唐辛子を飾れば完成。




たけのこがしゃくしゃくしておいしいよ~♪


肉団子ってすっごく家庭の味がしてほっとするよね^^


spsal0510.jpg

「スパゲッティーのマヨサラ」

これも子供の頃、母がよーーーーく作ってくれて大好物だったのよ^^


ブログでは既出で、おおまかな作り方がこちらに出てます。 → 

JUNA飯本では、P91に詳しい分量が載ってるよ^^
 


fl-yg0510.jpg

「フルーツヨーグルト」

白くてわかんないねぇ(笑)

これもねぇ、母がよく作ってくれたの!! ほんとにあたし大好きでさぁ、

食卓にあると大喜びして食べたもんなのよ。


ヨーグルトというのは名ばかりで、ほぼ生クリームね(笑)


ブログでも過去に紹介したと思うけど、見つからない^^; 

たぶん分量出てないから簡単に書いておくね~。


【作り方】

①ボールに生クリーム(200cc)と砂糖大さじ3を入れ泡立てる。
8分立てほどになったら、プレーンヨーグルト(カップ1)を加え合わせる。

②お好みのフルーツ、(今回はいちご、オレンジ、バナナ、りんごの缶詰)を加え
ざっくり混ぜて出来上がりっ!



いやーーー、懐かしい味だったぁ




とってもあったかい気分になれた食卓でした♪



母の味を、今度は私がむすめにもちゃんと引き継がねばっ!


その前に、むすめよ、料理に興味をもっておくれ~~~~(涙)







↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】は続きを読むで→
5/10と5/11の記事のレスしてま~す♪

⇒続きを読む

スポンサーサイト






人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif