Quality of Life by JUNA|2009年03月17日
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

lem-cre-han-a.jpg

今日は、私の大好きなハンバーグ記事をお届けするわ。

※タイトルの「洋&エスニック」というのはコンテストの関係上くっ付けてまっす。

ていっても、今回はねぇ、ちょっと冒険♡

レシピブログさんのレモンコンテストっつーのにちょいと参加してみようと思って

考えてみたメニューなのよ。

(けっこうねぇ、こういうのに参加するの楽しいのね^^)

lemon-rbp.jpg

↑これが、レシピブログさんより頂いたレモンちゃんたちよ。
すでに1個消費してるわ(笑)

もともと定番の家庭料理を得意とするあたしなので、

斬新なメニューっつーのはめったに作らないんだけど、

定番を少しだけアレンジっていうのはけっこう得意だったりするわ。

今回はそんな感じで、考え付いたソースを、

大好きな定番のハンバーグにあわせたって感じよ^^


lem-cre-han-up.jpg

「ハンバーグステーキ ~レモンクリームソース~」

あえて、デミ系をはずして、クリーム系のソースをハンバーグに合わせてみました。

生クリームを使ってはいるんだけど、レモンを加えることで、
とってもさっぱりとしたソースに仕上がっています。

サワークリームのようなそんな雰囲気かしらね~♪

「レモンで春のごちそうコンテスト」参加中♪

【材料】3人前程

以下ハンバーグダネ材料

牛豚合いびき肉・・・・・・・・・・・・・・300g~350g(大1パック)  
コンソメ水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50~80cc(ぬるま湯にコンソメ少々を溶いたもの)

タマネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個    卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
パン粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2    牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1弱

塩コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・・適量      ナツメグ・・・・・・・・・・・・・・・たっぷり適量
ケチャップ・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1強   中濃ソース・・・・・・・・・・・・・小さじ1強

成形の時、中に入れるチーズ(お好みで何でも)・・・・・・・・・・・3個

ハンバーグを焼くときの油、赤ワインを適量用意


以下ソース材料

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc     生クリーム(動物性)・・・・・・・100cc
レモンの絞り汁・・・・・・・・・・・・・大さじ1程   コンソメ粉・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
塩・白こしょう・・・・・・・・・・・・・・・適量      バター・・・・・・・・・・・・・・・・・10g程

※この日は付け合せに、ブロッコリー、にんじんのグラッセ
ハンバーグの飾りには、レモンの輪切り、クレソンを少々使っています。

【作り方】

①ハンバーグダネを作ります。

作り方はいつもと同じですが、今回はソースがクリームなので、タネのほうに
ケチャップ、ソースをいつもより多めに入れて、味に深みを足しておきます。

a.まずひき肉だけをコンソメ水でねる。(ジューシーにするため)
  水の量は合い挽きの比率や、お肉の量によってゆるくなりすぎない程度に調節してね。
  ボールの底に白油脂分が付くくらいが目安。

b.みじん切りにして、レンジでチンしてやわらかくしたタマネギ、卵、パン粉+牛乳、
 調味料類をお肉に全て入れ、よく混ぜ合わせる。

c.成形しましょう。チーズをくるむように成形します。しっかりと空気抜きしましょう。

②ハンバーグを焼きます。

a.フライパンに油を引き、火は強めの中火ほど。ハンバーグの片面をこんがり焼きます。

b.ひっくりかえしたら、赤ワインをビンからひとまわしジューーっといれ、火を強めの弱火に落として
蓋をし、蒸す感じにします。赤ワインがなくなるまで、じっくり蒸しましょう。

c.竹串を刺して、透明の肉汁が出たらOK。お皿に移してね。

③ソースを作ります。ハンバーグが冷めないように手早くがポイント。

a.ハンバーグを取り出したフライパンの油を捨て、キッチンペーパーできれいにします。
そこに、分量の水とコンソメを加えましょう。火は弱めの中火。

b.すぐ沸騰するので、そうしたら、火を弱火に落とし、生クリームを投入。
ここからは絶対に沸騰させないように気をつけます。

c.クリームがあたたまったら、レモン汁を加え、塩コショウで味を調えます。
最後にバターも入れ、全体にトロっとしたらソースの出来上がり!

※レモン汁は動物性の生クリームを使用した場合の分量です。
植物性の場合は、コクがどうしても動物性より劣るため、レモン汁を同じ量入れると
酸味がきつくなることが予想されますので、必ず減らしてね。

動物性の生クリームで作ったほうが、全然おいしいと思います。


④あとは焼いたハンバーグの上に、③のレモンクリームソースをたっぷりとかけます。
上にレモンの輪切りや緑のものをおくと、華やかになるよ。


※チーズインにしない場合は、外側にチーズをのせてもOK。
そうすると表面がすごくキレイになって見た目としてはいいかもね~


lem-cre-han-in.jpg

はい、いっただきまっす!

クリームでくどそうに思うかもしれないんだけど、

実はすっごくさっぱりしているのにびっくり!!

デミ系のハンバーグとは全然味わいが違って、あっさり食べられてしまうのよ。

たまにがらりと雰囲気を変えたソースののハンバーグもいいもんよ^^
(ほれ、うち、しょっちゅうハンバーグだから-笑)

おいしかったわ♡


デミ以外のハンバーグもちょっと食べてみたいなって方、お勧めよ♪


****************************************

☆今日のJUNA夫弁当☆

po-so-do-tb.jpg

「ポーク照り焼き弁当」

今日は年相応弁当ね(笑)

ごはんの上に、キャべせんをのせ、白ゴマをふり、マヨを格子状にかける。
で、その上に、ポークの照り焼きをのせ、ねぎ、大葉、糸唐辛子を飾れば出来上がり!
(ポーク照り焼き=塩コショウしたロース肉を油で焼きつけ、酒、みりん、しょう油を絡めたもの)


JUNA夫よ、今日も頑張って働くのよ♡

・・・・昨日は、マフィンのラッピングを会社の上司に突っ込まれ、
恥ずかしい思いをしたJUNA夫だったとさ(笑)





↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】は続きを読むで→

⇒続きを読む

スポンサーサイト






人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif