Quality of Life by JUNA|2008年09月07日
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

s-gyo-za.jpg

私の母親の血は餃子で出来ているっていうくらい、

この人餃子が大好物!


自分一人のお昼にも一から餃子を作るし、
餃子をおいしく食べたいがためにラー油まで自分でつくるの。

で、私がお嫁に出るとき、

餃子に関する家訓(??)を言い渡されたわ。



「まずは、そのまま食べてもうまい餃子を作るべし!」

「にんにくを入れなくともうまい餃子を作るべし!」

「かならず野菜は包丁でみじん切りにするべし!」

「餃子の皮には溢れるほどの具をいれ、ちまちました餃子は創るべからず!」

「餃子を焼く時は鉄板を使うべし!」

「ラー油はうまいものを使うべし!」




まだまだあるわよっ。
言ったらきりがないんだけどね^^;とにかく熱いのよ、母は餃子に。。。

普通、お嫁にいく娘にはさ、
こういう奥さんでいるべしってものを伝えるじゃない?

「餃子」だったのよ、この人。

まるで、分家の店でも出るかの気分だったのかしら。。。

ま、でもなんとなく守ってるわ。一番最後の鉄板で焼くっていうの以外はっ!
(えーーー?最後守ってないの??)

y-gyo.jpg

テフロンで焼くとこうなる^^;

おいしそうなまんべんなく付く焼き色っていうのが、どうしても付かない。

この焼き色の薄さでも、餃子がのっていないテフロンの部分はもう、真っ黒こげなのよ^^;
モクモク煙でてるし^^;

ま、片栗を溶いたお水なんかを入れればだいぶ違うけれど、
ついついめんどうなので、そのまま焼くのよね。

するとこうなのよね。

この焼き加減、母が見たら、家まで飛んできそうよっ。

「あーた、まさか鉄板じゃないわねっ!!

鉄板がなければ、テフロンがはげたフライパンで

焼けって言ったじゃないっっ!!」


って言いに。。。

テフロンはげたフライパン・・・って。
でも、これが意外とうまく餃子が焼けるらしいのよね。

でも、うちにないし^^;

餃子用の鉄板も、この頃普通に売ってるのを見かけるわ。
欲しいとは思っているんだけど、母ほど餃子には熱くないのよね。

・・・って、またこれ呼んだら、おしおきよ~って飛んでくるわ、たぶん。





この日の餃子は、夕飯としては水餃子で頂き、次の日のランチで焼き餃子にしたの。

大葉たっぷりの野菜餃子

【材料】餃子40個分くらい

キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4~1/5コ    しいたけ・・・・・・・・・・・・・・・・5~6枚
タマネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個       にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・1/3個
白葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本         細葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/3輪ほど
大葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15~20枚     豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・250g
しょうがの絞り汁・・・・・・・・・・・大さじ1強

好みによって、にんにくを入れたり、白菜を使用したり、にらを使ったりしてね。
あくまで、今回の餃子の具材としての紹介です。

調味料

酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2       しょう油・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2程
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2程    昆布茶・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2程
鶏がらスープ粉末・・・・・・・・・小さじ1/2程    ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
サラダオイル又はラード・・・・・大さじ1弱

調味料の分量は、用意する具材の種類、量によっても全く変わるので、
あくまでも目安にして下さい。


【作り方】

①野菜類は面倒でもフードプロセッサーなどは使わず包丁でみじん切りにします。
しょうがだけは摩り下ろして、絞り汁のみを使います。
切ったキャベツは塩をして、もんで絞るという手間を踏みたいところだけど、
めんどうなら、ニンジン、タマネギと一緒にさっと湯がいてしまってもOK。

②ひき肉と野菜、しょうがの絞り汁、調味料を混ぜ合わせます。
(あまり練り過ぎないというのが、母の方法・・・ですが、あくまで我が家の方法です。)

冷蔵庫で少し休ませましょう。

③餃子の皮に包みます。
皮は薄目で。はみでるくらいのアンを上手に納めて具だくさんにします。
(アンが少なすぎて、皮ばかりの食感にならないようにっていうことらしい。)

④後は焼くなり、煮るなりって感じです。
煮るときはたっぷりのお湯で、焼く時は強火で水を足して蒸し焼きにって感じです。


ya-gyo.jpg

野菜がたっぷりな感じね~

具材に選択する食材は流行りすたりがあって、母も私もいろいろ変わるの。
でも、だいたい、二人は連動しているけどね^^
大葉入りっていうのが、今はとっても好きなのね。私たち。

母は餃子に大葉を入れるときは、絶対に無農薬しか入れない。

餃子の味を落としたくないから・・・。
私はそこまで徹底していないんだけどね^^;

この人の餃子へのこだわりようは、娘のあたしでも付いていけないっていうのが本音よ。

ま、それだけ入れ込むものがあるっていうのは幸せかもしれないけどね。





tama-tyu.jpg

水餃子の日に付けた中華スープ。(小松菜と卵とエリンギが入っています。)

これにもラー油を落として食べるの。って、写真は入れる前のだけど^^;





私も娘に餃子にまつわる家訓を伝授しなければならないわねぇ。

確かに、娘は隔世遺伝なのか、餃子が大好物なのよっ。
ハンバーグとはるぐらい、餃子が好きなのよね。
包むのも大好きだし。キッチンで餃子の気配がするとすっ飛んでくる!!

じゃ、娘がお嫁に行くとき、同じこと伝えるわ~♡
(かなり先だけどっ)




↓ ランキングに参加中です。 クリックすることで順位が上がりますので、
  おいしそう、作ってみたい、なんて思っていただけたら、
  ポチッと応援よろしくお願い致します♪


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ ←昨夜5位

 banner_01.gif ←こちらの二つも、応援よろしくお願い致します。

大変お手間を取らせて、申し訳ないです^^
愛の応援クリック、本当にありがとうございました☆感謝、感謝です♪

【当ブログの訪問・コメント返し・リンク・ランキングの考え方についてはこちらをご覧になってね】
※コメを残した訪問がなかなか出来ませんが、ご理解下さい。


【☆コメレスコーナー☆】は続きを読むで→

⇒続きを読む

スポンサーサイト






人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif