Quality of Life by JUNA|その他
FC2ブログ

Quality of Life by JUNA

JUNAっちの家族を笑顔にする毎日のごはん&すっとこどっこい日常劇場! JUNA節&JUNA撮りおろしの写真でお楽しみ下さい♪ 

震災後のドラえもんのアニメで

しずかちゃんのお父さんが、こんなことを言っていました。




「人の不幸を共に悲しみ、人の幸せを共に喜べる、

 のび太くんはそんな素晴らしい青年だよ。」


と。




私は深く深く共感し、

そして、私ものび太君でありたい・・・・

のび太君になれるよう努力したい・・・

と心から思いました。




人は非常に辛い時、

自分だけが取り残される感覚に襲われます。

それはこの上ない不安を伴い、焦りもうみます。

だからこそ、

辛いことがあった相手と、

その事態を共に悲しみ悩むことが、

私は今一番大切なことなのではないかと思っているのです。

誤解しないでほしいのは、一緒になって暗くふさぎこむという意味ではありません。

お互いが前向きに生きるために、重荷を分け合うということです。

どんなに辛いことも、分け合ったら必ず軽くなる!




私は、これから、

震災にあった方々と同じ方向を、しっかりとむいていきたいと思っています。

共感すること。

痛みを理解しようとすること。

思いに決してふたをしないこと。

これにつきると思っているのです。




そして被災した方々に笑顔がうまれたときは、共に思いきり笑顔になりたい!!

手を取り合って、喜びを分かち合うのです。

それが必ず明日への希望につながると信じています。




実は、

JUNA夫さん方の親戚が数名、

今回の震災で命をおとしました。

ニュースでは伝わらない悲しい現実が、

そこにはありました。

ただただ無念です。




だからこそ、その痛みをこの先も決して忘れることなく、

同じものを同じ方向から見つめていきたいと、より強く思ったのです。




それが明日をささえる何かになると、私は信じてやみません。



のび太君になろう。

優しいのび太君に・・・。










最後に、

なかなかブログを更新せずに申し訳ありません。

でも

私は、こんな時だからこそ、

私の記事で傷つく人があってはならないと、強く強く思っています。

やはり料理は人を笑顔にするものでなければならない。

これは私のモットーです。

というわけで、

どんなことをみなさまにお届けするのが一番いいのか、一生懸命模索中です。

今回はこうやって思うことを文章にしてみました。





JUNA

地震で被害に遭われた方々に、まずは心よりお見舞い申し上げます。
はりさけそうな想いでただただ胸がいっぱいです。

どういった言葉をかけていいのかもわかりません。
その辛さはそれを味わったものにしか決してわからず、
励ますつもりでかける言葉が、時に思いがけずナイフのようになることもあるからです。
その想いを抱いているものにしかわからない気持ちに、
土足で踏み込んでしまうようなことだけは、決してあってはならないと思っています。

想像を絶する想いをされている方々が今も尚、さらなる辛い思いを重ねているのかもしれないと思うと、
自分がこうしてキーボードを叩いていることにすら、かなりの違和感を感じます。
ブログにむかっている自分にさえ、腹がたってきます。

何をしていても、これでいいのか、人としてどうなのか、
とにかく頭がぐるぐるします。

とにかくやれるものから実行していきながら、
日本人の一人として、この現状にどうたちむかうべきか、
真剣に考えねばと思うばかりです。

一人でも多くの方々が、家族の元へ帰れるよう、
心から祈っています。




以下3/16追記

静岡の地震を心配し、メールやコメントを下さった方々がいらっしゃいますので、
ここに報告させて頂きます。
私が住んでいるところは全く問題ありません。大丈夫です。
気にかけて下さってほんとうにありがとう!


東北で被災されました方々が、
今も尚、不安な状況にさらされているかと思うと、心が痛んでなりません。
静岡県民としましても、今回の東北でのこと全て、
むしろたいへん緊迫した思いで受け取らざるをえません。

日常をある日突然はぎとられることの恐ろしさがどれほどのことなのか、
そういう思いを強いられた方々の痛みを、少しでもわかりたいと、今は思うばかりです。
私ごときにわかるはずもないことはわかっていても、
それでも寄り添いたい気持ちで胸がいっぱいです。

希望と笑顔が、被災者の方々のもとに少しずつでも広がっていってくれることを願っています。


JUNA
(15時30分、20時05分、20時50分、22:30追記あり。)

今朝、5時7分に静岡で地震がありました。

もちろん飛び起きた私です。

隣に寝ていたJUNA夫も、相当なことがない限り普段は起きないのですが、

飛び起きました。

娘は、私たちの「地震だ!」という声で起きた様子。

我が家は地震対策で、寝室には一つも家具をおいていません。

本当に布団のみ。よってその部屋で倒れたものはいっさいなし。

もちろんケガもなにもなし。


どーーーんと突き上げられたと思ったら、

大きく横にゆっさゆっさがっがっと揺れ続けること・・・・どのくらいだろう。

きっと秒数にしたら短いんだろうけど、

私が今まで経験した静岡の地震の中では一番長かったように思います。

横揺れ中心。

おさまるか、おさまるか・・・と思いつつなかなかおさまらない!っていうのが率直な感想。

すぐさま、私は車酔いと全く同じ状態に陥り、吐き気におそわれました。

ま、これは精神的なものもあるんでしょうけれど。

とにかく怖かった

の一言です。

その後余震も何度かきています。

余震はゆらゆらっていう感じではなく、どどっ、っと瞬間的に揺れるような地震。



家の中の状況ですが、我が家は地震対策をかなりしてあって、

住宅自体がものすごい金具の量で固定されているので、家の破損等は全くありません。

家具も全て固定してあるので倒れてはいません。

ただ、家具は若干前に動いていたり、固定具が動いていたりしてます。

(意味があったということですね。)

家具はたおれていないものの、引き出し戸のようなものや、

レンジボードなどの可動棚などは、すべて引き出された状態になりました。

メインの食器棚の扉やキッチン扉は開かないような仕組みになっているので、

食器の破損などはありませんでしたが、

中で、軽い食器やキッチン用品等が動き、扉を開けると落っこちてくるような状態でした。

押入れ内なども、軽いものが下に全部落ちているような状態。

二階では、本棚より本がたくさん落ちていたり、写真たてがおっこちたり、

飾ってある置物などが床に散乱していたりしました。

姿見も倒れてました^^;割れなくてよかった(ほっ)

納戸内では、やはり物がうごいていたり、レジャー用の椅子などが倒れていました。


外の様子は、自転車が全部倒れていたり、水タンクが倒れていたり、

プランターがちょっと移動してるかな、っていうくらいです。

塀などの破損はなし。

まわり近所も、大丈夫そうです。地面のひび割れなどは私の周りではないです。


電気、ガスともにOK。

水道は・・・、我が家は井戸水を60m下から引いているのですが、問題なくでます。

自宅の電話、あと携帯も、地震直後からつながりにくいみたいです。

(携帯のメールはOKみたい。)

一時、自宅の電話にかけると、災害伝言ダイアルにうながされたみたいですが、

今はぼちぼちつながるみたいです。(っていってもつながりにくい^^;)

電話がつながらないことで、逆に心配してしまう方がいるようですが、大丈夫。元気です。


ヘリコプターが空を飛んでいたり、サイレンが鳴ったりしていて

なんとなくあわただしい雰囲気が漂っています。


JUNA夫の母は6階という高さに住んでいますが、

相当揺れたようで、物がかなり散乱したらしいです。

家具もちゃんと固定してあったからいいけど、固定してなかったらと思うと、ぞっとした・・・

と言っています。

(はい、固定するのは本当に大事なことです。)


私の母は、寝ながら「もう終わったな」と思ったらしいです。

全然大丈夫ですけど^^


普段連絡がなかった友達からメールがきたり、

ブログのお友達もみなメールやコメントなどで心配してくださり、

ありがたいかぎりです。

ご心配本当にありがとうございました。


玄関には災害用のセットがすでにスタンバイ済み。

静岡の人はやっぱり防災意識がかなり高いので、普段からいろんなものそろえてます。

食べ物、飲み物はもちろんですが、簡易ライトから、簡易トイレ、タオルや衣類、

衛星用品、電池、救急箱、いろんなものをちゃんとそろえているよ。

なので、そのあたりでは安心です。


ひとまず、一般家庭の様子をお伝えしました。

また何かあれば、記事かきます。




午後3時半追記↓

私の周りは皆、普通の生活ができているようです。

片付けに追われているところもあるみたいですが、

一般住宅では大きな被害は出ていません。

体に感じる地震も今はありません。

お店なども通常通りです。

ただ、道がものすごく渋滞しています。

トラックであふれかえっています。

(東名が通行止めだからでしょう。)



20時05分追記

いまだ車の渋滞解消されず。

18:30頃のバスにのったJUNA夫。

いつもなら30分ほどで家につきますが、

いまだ到着してまへん^^;

ある意味、帰宅難民かっ!?

相当混んでいます。

今さっき、余震がありました。

がっと揺れる感じ。


(20時50分追記)

JUNA夫さん、バスの中に缶詰にされること、

2時間以上。

ピクリとも動かないらしく、

いよいよバスから降り、歩いて自宅まで帰ることを決意。

(相当な距離です・・・・・・。)

私も渋滞の間をなんとか抜けて

途中までJUNA夫を迎えに行く旅にでます。

いってまいりますっ!!!


(22:30追記)

22:00前、無事帰ってきました。

国道系が全滅です。

明日から買い物は歩いていける近場ですませなければ・・・。

車で出かけるのは無謀とみた・・・。

こういう時のために、やっぱり常備薬は

ストックしておいたほうがいいな。


東名が復旧するまでは、JUNA夫は自転車で

いくしかなさそう・・・。

kyokoさん、やっと今JUNA夫さんの晩御飯が終わりました。




長い一日でした。。。



朝からいろんな人が地震を心配してくださり、本当にありがとうございます。

ケガもなく大丈夫です。それだけまず伝えておこうと思って・・・。

心配して電話かけてくださっているかた、ただ今電話はつながらないです。

電話つながらなくても、無事ですので、心配しないでね。家族みな、大丈夫です。

ひとまず報告まで。
私と同じ手術をされたということで、コメントをくれたMさん。
退院二日後に、メッセージくれたんだね。
きっとまだ体中痛いだろうのに、わざわざブログまで足を運んでくれて
本当にありがとう。。。
私もMさんの文章を読み、涙がたくさんあふれてしまいました。

まずは、手術、本当に大変だったよね。よーーーーく頑張った!!!!
そして、お帰り^^

今のあなたの気持ち、痛いくらい分かるよ。
私もふっといろんなことを思い出したなぁ。

どうやってお返事しようかなって思ったんだけど、
っていうか、絶対にお返事はしたいと思ったので、
こういう形になってしまったけれどいいかな。

そもそも私のブログの原点はそこなので、
絶対にあなたの悲鳴を聞き流すことは私にはできません。
私のブログはそういったみなさんの支えあってのもので、
みなさんが背中を押してくれたことでもあるから。

私たちにしか共有できないものが必ずある。
どんなに近い人間にも理解できないことが、
私たち同士ならば理解し合えるということがあるのよ。

だから、一人じゃないから。。。ね^^

・・・・

今は不安でいいよ。そして辛くて当たり前。
目の前が真っ暗でいいんだよ。それはおかしなことじゃなくって
私たちが必ず味わう道だから。

でもね、ずっと真っ暗じゃない。すっごくゆっくりかもしれないけど、
その暗闇はずっと続かないよ。
今、今日がどん底・・・。明日はきっと少し変わる。

その変化は毎日の中ではなかなかわかりづらいけどね、
ふっと振り返ったとき、必ず実感できるときがあるよ。

1年目、3年目、5年目と節目があるけれど、
その間に味わった想いは、決してMさんの人生の無駄にはならない。
間にトラブルもあるかもしれないけれど、
それでも、私たちは生きてゆくし、生きていかなくちゃいけない。

だからこそ、一日一日を大切に・・・だよ^^
昨日できなかったことが、次の日には出来るようになる、そういう喜びを
大人になって知れるってことは、大変貴重な経験。
・・・っていっても、そんな経験、本当はいらないけどね。

でも、そこは悔いてもはじまらないから、
とにかく「今」を大切に生きていってください。

必ず、明日は今日より楽になる。そう信じて・・・。

頑張らなくていいよ。頑張っちゃだめ。

自然体でいいからね、本当に。

自分の価値観や人生観を変えるいいチャンスだと思ってやっていってほしいなぁって思います。

まだまだ体辛いと思うけど、
時々ブログのぞきにおいで^^
私のおバカなお話でもきいて笑うといいよ。

「笑う」ってすっごく大変なことだけどさ。
やっぱり「笑う」と毎日が違うよ^^

コメント本当にありがとう。
これから冬本番で、術後の体にはとってもきついけれど
絶対に冷やさないように、そしておいしいものたくさん食べて、
めきめき体力回復していってね。

そしてわざわざプリントアウトしてくれた親御さんにもよろしくお伝え下さい。
入院中、Mさんのそばにいられたのかなって思うと、嬉しかったです。




人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪

各バナー、リンク先をクリックして頂く事でポイントとなり、順位に反映されるシステムになっています。

banner_pink.jpg  


現在の閲覧者数:

JUNA

Author:JUNA
夫と小学生の娘との3人暮らし。。。

お料理、ハンドメイド、ガーデニング、一眼レフカメラなど、そんな家族との日々の中でわたくしJUNAが、 生きがいや心の豊かさを感じられるものたちを書き綴っています。

大きな手術をしてから、日常をとっても大切に思うようになった私です。そんな気持ちが、このブログで伝えられたらいいなぁ・・・・って思っています♪

(c) 2012 JUNA STUDIO All Rights Reserved.

このブログのすべての文章の文責及び著作権はJUNAに帰属します。
文章・画像の転載・引用はご遠慮下さいませ。

特に、レシピの転載はお控え下さい。

JUNAの過去の作品はこちらから↓

banner.jpg

目次はこちらから↓

mokuji-b.jpg

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最新のお知らせ
★「はなまるマーケット」(TBS)に出演させていただきました。
(2012.8.30)
紹介レシピ:「和風キーマカレー」

★「我が家のネットごはん2」(NHK)で、「豚肉ときのこのトロっとポン酢炒め」 を紹介していただきました。
(2012.8.26)

★「女性セブン」(小学館)にて、夏の疲れた体にやさしいレシピを3品紹介させていただきました。
(2012.8.9)

★日経ウーマンオンラインさんの「夏疲れ解消!食欲回復お酢レシピ」の特集で「酢でさっぱり☆白菜と鶏ひき肉のトロトロスープ」を紹介していただきました。
(2012.8.8~)

こちら→

★子育てスタイルさんの、夏休みのお昼ごはんという特集で「さっぱりトマトの冷製パスタ」を紹介していただきました。
(2012.7.11~)

2012summer_ba.jpg

★レシピブログさんの「レシピグリーティングカード」で、「野菜も一緒に楽しむハンバーグ☆バターしょう油ソース」の写真を紹介していただきました。
(2012.6.4~)

★レシピブログさんにて殿堂入りをさせていただきました。
(2012.5.15)
インタビュー記事はこちら

300x90a.jpg

★「まいにちお弁当日和3」(イカロス出版)にインタビュー記事を載せて頂いています。
(2012.4.12)

★WEBサイト「XーBRAND」にて、“2段のお弁当箱で作る 素敵女子の「幸せ弁当」”という特集をさせていただきました。
(2012.4~)
関連サイトはこちら

★「steady」4月号(宝島社)にて、お弁当を3点とお弁当作りのノウハウを掲載させていただきました。
(2012.3.7)

★香取慎吾さん司会の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)23:00~に出演いたしました。
「白菜と豚肉のこくまろ鍋」を紹介させていただきました。
(2012.1.14)
 
過去のものはこちら一覧よりご覧下さい。
************

連載

★レシピブログさんにて連載をスタートしました♪
「ちょっとの工夫で家族がよろこぶ、JUNAごはんと盛りつけのススメ」(2011.8.3~)


★ラッピング資材、製菓資材等を取り扱う『cottaコッタ』さんのサイトにて連載スタートしました♪
毎月第一月曜日更新!
『JUNAっちの食卓へようこそ!』
(2011.3.7~)



★『cottaコッタ』さんのモニターブロガー企画に参加中。




(2009.8.13~)

★料理情報誌サイト「クイッキング」さんにて、お野菜を使ったレシピ連載全20回を担当させて頂きました。
「Quicooking からの挑戦状」というコーナーにて♪
(2009.7.29~2010.5.12)
第1回目(なめこの冷製パスタ)
第2回目(なすのお浸し)
第3回目(トマト&チキンカレー)
第4回目(ニラキムチ丼)
第5回目(お野菜バスケット)
第6回目(おかひじきのパスタ)
第7回目(鶏肉と落花生とさつまいのもバターしょう油炒め)
第8回目(ふろふき大根☆柚子味噌ソース)
第9回目(カラフル野菜とくるみのサラダ)
第10回目(オーブンでお手軽☆ネギの豚肉巻き)
第11回目(ふわふわキャロットシフォンケーキ)
第12回目(春菊とレタスの和風サラダ)
第13回目(きんぴら風五目炊き込みご飯)
第14回目(大和芋のフリッター)
第15回目(プチトマトのファルシー)
第16回目(菜の花と春キャベツのレモンペッパーパスタ)
第17回目(じゃがいもときゅうりのピリ辛炒め)
第18回目(トマト&バジルの簡単ソースdeオムレツ)
第19回目(香味野菜でしゃきしゃきサラダ)
第20回目(みつき芋deスイートポテト)

「クイッキング」さんのサイトの「主婦ばんざい」というコーナーで当ブログを紹介させて頂いています。
top-picture4.jpg (2009.5.11~)

★群馬県の地域情報誌「スマイフ」にてお料理レシピを毎月紹介させて頂いています。
(毎月10日発行、2009年5月10日より第1回スタート)
スマイフさんのホームページはこちら→

名前:
メール:
件名:
本文:

注意:読者の方から頂いたメールでの料理への質問には、記事内のコメレスコーナーにてお答えさせて頂いています。コメントから頂いたほうがレスが早くつきますので、もしよければそちらをご利用下さい。基本的には対個人へのメールでのお返事はしておりません。仕事関係のメールのみ返信させていただいております。ご了承下さい。

juna-a.jpg

1666.jpg

QR



bnr_aba2010_alphaj.gif